iKONのマンネ♪子役時代あの人とも共演していた!?チャヌ(CHAN)のプロフィールをご紹介!

いま韓国で大人気のiKON。iKONメンバーのチャヌくんは、あまり表には出しませんが、iKONの中でも人一倍、努力をする頑張り屋さんです。チャヌくんのプロフィールといえばiKONのマンネでゲーム好きで、子役出身で・・・と、割と有名なエピソードが豊富なのですが、その辺りを中心に調べてみましたので、iKONチャヌくんのプロフィールをご紹介していきます!

iKONの中でも屈指の努力家、チャヌくんのプロフィールをご紹介します!

韓国でカムバックを果たし、この夏、日本でもミニアルバムをリリースし、秋にはドームツアーの追加公演が控えているなど、注目の的であるiKON。彼らの売りのひとつに、チームワークが挙げられるのですが、メンバーが一体となるためには、個々の能力・努力が不可欠であると思います。中でも今回ご紹介するチャヌくんは、あまり表には出しませんが、人一倍、努力をする頑張り屋さんなプロフィールの持ち主です。
iKONのマンネでゲーム好きで、子役出身で・・・と、割と有名なエピソードが豊富なチャヌくんですが、その辺りを中心に調べてみましたので、彼のプロフィールをご紹介していきます!

iKONのオススメ記事

チャヌくんの基本情報

CHAN

  • 本名 :  정찬우, Jung Chan-Woo
  • 愛称 : チョコボール , チャヌモン
  • 生年月日 : 1998年1月26日
  • 年齢:19歳 (韓国年齢:20歳)
  • 出身地 : 大韓民国
  • 身長 : 182cm
  • 血液型 : A型
  • ポジション : ボーカル

子役出身です

チャヌくんを語る上で外せないキーワードとして上位に君臨するのが、「子役出身」です。しかも大物俳優さんの子役を歴任したり、あの東方神起さんのミュージックビデオにも出演するなど、子役と言えどかなりの実力者だったようですね☆

チャヌくんの子役の主な経歴

  • 花より男子:ジュンピョ (イ・ミンホ) の少年時代
  • 相続者たち:タン (イ・ミンホ) の少年時代
  • カインとアベル:ソヌ (シン・ヒョンジュン) の少年時代

そして東方神起さんの楽曲、「風船」のミュージックビデオにて、 チャンミンさんのパートナーとして、トナカイの格好をしたチャヌくんが出演しています♪ このときの東方神起さんは、まだ若くてかなり可愛いのですが、チャヌくんの可愛さも際立っていますよね♡

このときユノさんのパートナーだったムンビンくんが、現在はASTROさんに在籍しています。しかもそのムンビンくんとチャヌくんは、まったく同じ日に生誕し、かつては子役として、今は共にK-POP界で活躍するなんて、ムンビンくんとチャヌくんの運命と可能性を感じずにはいられません。今後のお2人から益々目が離せませんね!

念願の歌手に

子役として充分なキャリアを積んでいたチャヌくんですが、彼の夢は役者ではなく、兼ねてから憧れていたBIGBANGのような歌手になることだったそうです。iKONの前身であるteamBのメンバーが、WhoisNext(WIN)での敗北を受け、その半年後に始まったMix&Match(ミクメ)。チャヌくんは、その番組のサバイバルメンバーとして加入しました。そこでは既に確固たる絆で結ばれたteamBのメンバーと、共に闘い高め合うため、チャヌくん生来の負けん気と、たゆまぬ努力により、見事 iKONのメンバーに選出されました。

iKONのマンネです

teamBに合流した形のチャヌくんは、iKONの最年少メンバー、つまりマンネなんです。K-POPに於いてマンネという立場は、リーダーと並んで大変重要なんですよね♪ 一般的には年上メンバー(ヒョン/オンニ)の言うことをよく聞き、彼らに可愛がられ、弄られるキャラクターであることが多いようです。

マンネ(막내)とは、韓国語で「末っ子」の意味で、グループ・集団で最年少の人を指す。
年の違う他人が集まった場合は、「一番年下」のこと。

儒教文化の名残で、上下関係が厳しい韓国では、必ずと言って良いほどアイドルやグループ内で年上と年下グループに分けられる。その為にグループ内で一番年下を「マンネ」と呼んで区別する傾向にある。マンネはそのグループで一番年下なので他の全てのメンバーを敬う必要があるが、逆に他のメンバーからは可愛がられる立場でもある。
(出典:Kpediaより)

さてチャヌくんは、どんなマンネなのでしょう?

  • 可愛いビジュアル

チャヌくんは、目がくりくりとパッチリしていてとても可愛いですね。しかも背も高くてスタイルも良いなんて、とっても羨ましいです。

  • リーダーとの関係

かつて、リーダーのB.I(ハンビン)のかなり無茶なおつかい指示にも、従順に従っていました。そのときハンビンが連呼した、「チャヌヤー、チョンチャヌー!」というフレーズは、確実にチャヌくんの知名度を上げたと言えるでしょう。

  • ヒョンたちと仲がいい

BOBBY(バビ)とは、ゲームを一緒にするなど一緒に遊ぶことが多く、とても仲がいいようです。
さらにチャヌくんはジュネくんとドンヒョクくんのことを、呼び捨てにしています。これは通常では有り得ないのですが、チャヌくんの人懐っこいキャラクターの成せる技だと言えるでしょう。
そしてSONG(ユニョン)とは、顔が似ているからと、「双子モンスター」と称されていますし、サイパンで長短組という名前でコンビを組んでからはJAY(ジナン)くんと、いままで以上に仲良くなりました。

ゲームが大好きです

インドア派が多いiKONの中でも、特にゲーム好きで知られるチャヌくん。ジュネ以外のメンバーがハマっているというオンラインゲームをやったり、過去の密着では、楽屋で携帯ゲームに勤しんでる様子や、最年長のジナンくんとパソコンゲームをしていて、本当にゲーム好きなことを証明していましたね。

先日のVアプリでは、ハンビン・バビと三人が最新のゲーム、VR体験をしていて、とても楽しそうでした。 iKONとしての お仕事で、ゲームができるなんて、チャヌくんはさぞかし嬉しかったでしょうね♪

実は努力家です

最初にご紹介しましたように、あとから練習生になったチャヌくん。子役として活躍してきた彼ですが、やはり歌やダンスは経験が他の6人とは、圧倒的な差がついていました。しかし、チャヌくんは大変な努力家で、熱があっても黙って練習を続けたり、苦手な箇所をメンバーからマンツーマンで教えてもらったりと、前を向き続けて憧れの歌手になりました。
そんなにも努力して、ようやく掴んだデビューの直後は、歌のパートがとても少なかったチャヌくん。恐らく持ち前の負けん気を発揮して、自らの実力を伸ばしたのでしょう、最新曲ではキラーパートと呼ばれる箇所を任されるまでに成長しました!

辛いものがちょっと苦手なんです

チャヌくんは、生まれも育ちも韓国のはずなんですけど、どうやら辛いものが苦手で、キムチもあまり好きではないようなんです。ですが、デビュー前にiKONメンバーと済州島に行った際には、豚肉とキムチを合わせて食べていましたので、全く食べないという訳じゃないみたいです。
逆に好きな食べ物は、焼き魚や お肉に果物と答えたり、その時々で変わっていますが、最新の大好物は何なんのか、チャヌくんご本人に教えて欲しいものですね!

怪我にも負けません

横浜アリーナ公演を前に、MV撮影時に左足の靭帯が伸びてしまうという怪我をしたチャヌくん。ダンスの振り付けが激しい曲は出られずにいましたが、その足を引きずりながらも、花道を回って一生懸命、ペンにお顔を見せてくれました!「心配かけてごめんなさい」っていうチャヌくんの言葉がとても感動的でした。

昨年のツアーで、目を怪我しながらも舞台に立ったiKONリーダーのハンビンくん。足を怪我したチャヌくんが舞台からはける時には、先に挨拶を終えたハンビンくんが待っていて、不測の事態に備え、互いに助け合う姿は、改めてiKONメンバーの絆と愛を認識できた感動的な出来事でしたね。

進化の止まらないチャヌくんを見に行きませんか☆

(出典:pixabayより)

皆さんいかがでしたか?新しい芸名を得て更に頑張っているチャヌくんは今後の飛躍がとっても楽しみですよね!最近は可愛いだけでなく、表情や仕草にも男らしさを感じるようになり、ヌナペンさんを多数トリコにしているチャヌくん。しかも彼はコンサートでかなりのペンサを大量に発射していますので、チャヌくんへのメッセージをうちわ等に込めて参戦されてみてはいかがでしょう?また、みなさんがチャヌくんから貰ったペンサ体験も、コメントにてお寄せくださいね♡

こちらの記事も読まれています

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。