防弾少年団(BTS)のラップモンスターを紹介!その名前の由来とは?

10代の抑圧などの代弁者をテーマに掲げている防弾少年団。7人グループです。年間150組がデビューする韓国芸能界を生き抜いて、2014年、日本でもデビューを果たしました。

韓国芸能界は日本の芸能界の1/3の市場規模なので、どうしても日本を目指すことになってしまいますよね。日本のほうが市場が大きいですし、ワールドワイドに活躍する足がかりになります。

日本に来ている時点でだいぶ選りすぐりのエリートなのですが、そんな防弾少年団(BTS)のリーダーであるラップモンスターをご紹介します。

防弾少年団(BTS)のラップモンスターをご紹介 身長は181センチもある

ラップモンスターですが、ひと目見てとてもわかりやすいビジュアルをしています。坊主に刈り込みをいれるバリアートもしていますし、一番目立つルックスです。そして、身長は181センチととても高いですね。

もともと目立ちたがり屋なのもあって、サングラスなども好んでつけていますので、とても目立ちます。一番ビジュアル面でインパクトのあるメンバーといってもいいのではないでしょうか。

防弾少年団(BTS)のラップモンスターをご紹介 なぜラップモンスターなの?

なぜこんな変わった芸名なのでしょうか。ひと目で芸名とわかりますよね。それは、デビュー前に歌った歌で、「Rap Monster」という歌詞があって、そこを担当した彼が、周囲からラップモンスターと呼ばれるようになったのがきっかけだそうです。

実は最初は恥ずかしかったのだとか。たしかに、普通はみんな本名か、とっても名前らしい名前をつけますからね。でも、聞いてすぐに得意ジャンル(ラップ)がわかるので、いいと思います。

防弾少年団(BTS)のラップモンスターをご紹介 緊張するタイプで、気が小さいのです

実は、緊張するタイプだというラップモンスター。上背や派手なビジュアルとはギャップがありますね。そして気持ちも小さいとのこと。意外ですね。でもリーダーですので、そんなこともいってられません。

実際の性格を抑えて、一生懸命がんばってリーダーシップを発揮しているラップモンスターを、今後も応援しましょう!

防弾少年団(BTS)のオススメ記事はこちら

防弾少年団(BTS)のラップモンスターが気になったら、コンサートに行こう!

いかがでしたでしょうか。個性あふれる7人組の中でも、ひときわ個性豊かなラップモンスター。今後の個人的な成長と、グループの飛躍が楽しみですね。そんな防弾少年団(BTS)をぜひ応援しましょう!気になる人はコンサートへ!チケットキャンプではそんな防弾少年団(BTS)のコンサートチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。