10代の抑圧への代弁者!K-POPの新人賞総なめの防弾少年団のメンバーをご紹介

6/4(水)に日本デビューしたばかりで、韓国でも2013年デビューと、まだ新しい防弾少年団。まだまだ日本での認知度は低いですが、光るものを持っているグループですので、ぜひご紹介したく思います。

防弾少年団がグループを結成したのは、10代の抑圧から彼らを解放するため。J-HOPEはインタビューで「防弾少年団は、10代の気持ちを代弁する音楽を発信するグループです。10代に対する世間の偏見や抑圧を止め、堂々と音楽を守り抜こう、自分らしい音楽をしようという思いを掲げて活動しています。」と答えています。

10代の代弁者なので、生意気なのかな?と思いきや、音楽に対してはまじめだという彼ら。メンバー7人を一挙にご紹介します!

防弾少年団のメンバープロフィールを紹介! J-HOPE(ホソク)

まずは、ホソクから。まだ20歳。ダンスがとても上手で、コンテストで優勝したこともあるんです。性格はとにかくおちゃらけで楽しい!いろんな写真を見ても、ふざけて写っている写真が多いのです。

もちろんラップも大得意で、2AMのグォンとラップでコラボしたり。

愉快な性格でメンバーを楽しませているのですが、でも、俺が俺がという性格じゃなくて気配りの人。素敵ですね。

防弾少年団のメンバープロフィールを紹介! JUNG KOOK (ジョングク)

続いては、マンネのジョングク。とっても美少年!なので愛されキャラです。高校に入学したばかりなのですが、メンバーが入学式に来てくれたのです。入学式でもみんなに愛想をふりまき、かわいいキャラ爆発でした。

ジョングクは、アメリカにダンス留学していたこともあります。そのきっかけは、「何も感じない。感情がない」と指摘されてしまってくやしかったから。負けず嫌いな一面もあるのです。

そんなところも、完璧マンネといわれるゆえんです。

防弾少年団のメンバープロフィールを紹介! RapMonster(ナムジュン)

リーダーです。そしてその名のとおりラップ担当です。

なぜこんな芸名をつけているのかというと、デビュー前の歌で「Rap Monster」と歌うシーンがあり、周囲にそう呼ばれるようになったから。最初は恥ずかしかったそうです。

存在感があり、まさにリーダーの風格ですよね。でもかわいいものが好きな一面もあり、ペンにもらったポケモンボールを枕元に置いているという一面も。

防弾少年団のメンバープロフィールを紹介! JIN(ソクジン)

JINは、実は健康オタクなんです。料理は食べるのもレシピや動画を見るのも大好きで、絶対に自分より料理のうまい人と結婚したいと思っているんですよ。ペンは絶対に料理を練習ですね。

とても顔が整っていて、私はとてもタイプです。美少年というよりは端正な顔立ちですね。ダンスも得意だしラップももちろんできますよ。

防弾少年団のメンバープロフィールを紹介! SUGA(ユンギ)

(出典プリ画像)

SUGAは結構愛嬌があるんですけれども、実は無愛想だと本人は言っています。いったいどっちが本当のSUGAなのでしょう?

日常のあらゆるシーンで韻を踏むことを得意としており、まさに生粋のラッパーなのです。ふるさとである大邱方言でラップをしたこともあるんですよ。

今は方言を矯正して、あまりなまりはでていないようです。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。