防弾少年団(BTS)希望の星!J-HOPE(ジェイホープ)のソロ曲、人気曲、ユニットをご紹介します!

防弾少年団(BTS)のメンバーであるJ-HOPE(ジェイホープ)。ダンスパフォーマンスが話題の彼のソロ曲、ユニット、人気曲をご紹介します!自身初のソロ曲や、メンバー同士の仲良しユニット、防弾少年団(BTS)らしさの詰まった人気曲など!防弾少年団(BTS)ファン必見!J-HOPE(ジェイホープ)の魅力を徹底解剖!

防弾少年団(BTS)の希望!J-HOPE(ジェイホープ)の素顔とは?

(出典:pakutaso)

2017年、アメリカビルボード音楽チャートにノミネートされ、音楽賞を受賞した防弾少年団(BTS)。日本でもプロ野球の始球式に参加するなど、幅広い活躍が話題です!

今、人気急上昇中の防弾少年団(BTS)のメンバーであるJ-HOPE(ジェイホープ)の素顔を、彼のソロ曲、ユニット、人気曲などから徹底解剖していきます!

防弾少年団(BTS)受賞の詳細はこちら!

【速報】防弾少年団(BTS)ビルボードミュージックアワード2017でトップソーシャルアーティスト賞受賞!K-POP史上初の快挙!

J-HOPE(ジェイホープ)のプロフィールをご紹介!

防弾少年団(BTS)のダンス長を努めているJ-HOPE(ジェイホープ)。本名はチョン・ホソクと言います。

1994年2月18日生まれの「ヒョンライン」=年上メンバーです。あだ名は、希望、ホプ、ホソク、ホビ、など。

芸名であるHOPE=希望、というところから、メンバー内では希望の星とも呼ばれています!

メンバー1のダンスパフォーマー!?

防弾少年団(BTS)での担当は、ダンス、ラップ、希望!

デビューする前に、ダンスパフォーマンスで優勝を成し遂げるなど、ダンスの実力はメンバーで一番とも言われています。

空き時間などには、ガールズグループのダンスパフォーマンスを真似して踊っていて、そのダンスにメンバーのJUNGKOOK(ジョングク)やJIMIN(ジミン)を巻き込んでいるようです!

J-HOPE(ジェイホープ)の詳しいプロフィールはこちら!

防弾少年団のジェイホープをご紹介!ダンス上手のひょうきん者?

ダンサーJ-HOPE(ジェイホープ)のソロ曲とはどんなもの?

ダンサーとしての活躍が目立つJ-HOPE(ジェイホープ)。彼のソロ曲はたった一つだけ?!そんな彼の唯一のソロ曲をご紹介します!

アルバム「WINGS」収録のソロ曲「MAMA」!

防弾少年団(BTS)が2016年に発売した、正規2ndアルバム「WINGS」。

そのアルバムにメンバーそれぞれのソロ曲が収録されていることでも話題ですが、その中に収録されているのが、J-HOPE(ジェイホープ)のソロ曲、「MAMA」という楽曲です。

作詞、作曲を担当し、さらにプロデューサーであるプライマリの独特な世界観を取り入れた、オールドヒップホップナンバーとなっています!

カバー曲やソロ曲を一切歌わないJ-HOPE(ジェイホープ)初めてのソロ曲のため、ファン待望の楽曲です。

母を想う気持ちを、J-HOPE(ジェイホープ)なりに歌詞に込めた楽曲は、ヒップホップナンバーながらもスロウな曲調に、とても心に響くナンバーとなっています。

「WINGS」以外の防弾少年団(BTS)アルバムの詳細はこちら!

今もっとも熱い若手グループ防弾少年団の最新アルバムに世界が注目!

歌わない!J-HOPE(ジェイホープ)のソロダンスパフォーマンス動画が話題!

グループのソロ曲と言えば、それぞれが1人で歌うことが前提ですが、J-HOPE(ジェイホープ)の場合には、歌ではなく得意のダンスパフォーマンスをソロで踊っている動画が話題を呼んでいます。

パフォーマンスしている楽曲は防弾少年団(BTS)の「Boy Meets Evil」。キレのあるダンスパフォーマンスが話題で、J-HOPE(ジェイホープ)のダンスの虜になるファンも多いようです!

他にもメンバーのJIMIN(ジミン)と同じ楽曲でのパフォーマンスも披露していて、ダンスに対する熱意が伝わる、J-HOPE(ジェイホープ)ファン必見の動画となっています。

とっても仲良し?J-HOPE(ジェイホープ)のユニットを知る!

メンバー内で一番ひょうきん者として、元気いっぱいなJ-HOPE(ジェイホープ)!そんなグループ内での、仲良しユニットをご紹介します!

V(テテ)とJ-HOPE(ジェイホープ)による天使と希望ユニット!

防弾少年団(BTS)の天使と呼ばれるV(テテ)と、希望の星であるJ-HOPE(ジェイホープ)による「天使と希望」=「天国ユニット」!

2人とも可愛らしい容姿ながらも、綺麗なハーモニーが、ファンの心を虜にするユニットです。

この楽曲は、BTS FESTA 2015 にて披露された「안아줘(抱きしめてくれ)」というカバー曲。K-POPの世界では、デビュー前やデビュー後も、カバー曲を歌うことが注目されています。

V(テテ)とJ-HOPE(ジェイホープ)の歌声がとてもよく合っていて、カバー曲とは思えないほど素敵な歌声が響きます。

年下ユニット「マンネライン」にJ-HOPE(ジェイホープ)が参加したユニット!

防弾少年団(BTS)としてデビューする以前に、「マンネライン」として発表されたのがこの楽曲「Graduation song」=「卒業」です。

「マンネライン」メンバーのJUNGKOOK(ジョングク)、JIMIN(ジミン)に年上メンバーのJ-HOPE(ジェイホープ)が加わり、デビュー前のユニットなので、J-HOPE(ジェイホープ)も「マンネライン」の一員として紹介されています。

デビュー後は「ヒョンライン」として分けられているJ-HOPE(ジェイホープ)ですが、「マンネライン」メンバーと仲が良いことから出来たユニットです!

J-HOPE(ジェイホープ)のラップと他2人のハーモニーが合わさり、「卒業」という旅立ちを元気な曲調で表現しています。

ファンの熱意に推されて楽曲化された、SUGA(シュガ)とJ-HOPE(ジェイホープ)のユニット!

「ヒョンライン」=年上メンバーのSUGA(シュガ)とJ-HOPE(ジェイホープ)による仲良しユニット!

正式なユニット名はありませんが、ライブMCの最後に2人でよく口ずさむことから、2人のユニットが作られました!

楽曲化されたのは、ファンの間で2人の歌が話題となったことが理由で、曲名は歌詞をそのままにした「お疲れ様でしたソング」。

「お疲れ様でした~お疲れ様でした~」とSUGA(シュガ)とJ-HOPE(ジェイホープ)が仲良く歌うことで有名です。

現在では、ファンミーティングの時にのみ、披露されている楽曲で、メジャーなライブ会場やCDでは聴くことが出来ない、幻の楽曲となっています!

以上、J-HOPE(ジェイホープ)の所属するユニットについてご紹介してきました。それぞれ、メンバーの仲の良さが浮かぶものばかりであることがわかります。

J-HOPE(ジェイホープ)に関連する記事はこちらから!

元気いっぱい!J-HOPE(ジェイホープ)の魅力を知る!

いかがでしたでしょうか?防弾少年団(BTS)の希望と呼ばれるJ-HOPE(ジェイホープ)のソロ曲、人気曲、ユニットをご紹介してきました!

グループでは見ることの出来ない、仲良しユニットや、自身初のソロナンバーなど、様々な場面で活躍しているJ-HOPE(ジェイホープ)。

今後、日本での活躍の幅も広がりを見せつつある、防弾少年団(BTS)から目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。