防弾少年団(BTS)が暮らす宿舎は?現在の宿舎やルームメイト情報など徹底リサーチ!

防弾少年団(BTS)は宿舎での共同生活が話題ですが、その宿舎とはどんな所なのか?現在の部屋割りや、ルームメイト事情、また韓国や日本でのエピソードを交えながら、防弾少年団(BTS)の宿舎をご紹介します!メンバー同士の仲の良さも感じられるエピソード満載です!

仲良く生活する防弾少年団(BTS)の宿舎に注目!

(出典:pakutaso

2017年に韓国グループで初の、ビルボードミュージックアワードでの受賞を果たした防弾少年団(BTS)!

デビューから現在まで、様々な賞を獲得し、世界中で人気沸騰中のK-POPアイドルグループです。

メンバー同士の仲の良さも話題となっている防弾少年団(BTS)の宿舎事情をご紹介!

宿舎の部屋割り、ルームメイト、それぞれのエピソードなど、詳しく解説します。

ビルボードミュージックアワードについてはこちらから!

【速報】防弾少年団(BTS)ビルボードミュージックアワード2017でトップソーシャルアーティスト賞受賞!K-POP史上初の快挙!

防弾少年団(BTS)の宿舎の部屋割りって?

防弾少年団(BTS)の2015年まで使用していた韓国での宿舎は、練習生時代から使っているもので、なんとリビング以外に寝室が一部屋という狭い宿舎だったのです!

その寝室に7人全員で寝ていたということもあり、練習生時代から仲の良さも伺えます。

そして現在の宿舎は韓国で唯一、複合商業施設が入ったマンションで、寝室も増えたとのこと。

2016年での部屋割りは

①SUGA(シュガ)、JIN(ジン)

②RAP MONSTER(ラップモンスター)、JUNG KOOK(ジョングク)

③J-HOPE(ジェイホープ)、JIMIN(ジミン)、V(テテ)

という部屋割りが明かされています。

ここに引っ越した理由は、「楽曲が1位になったら新しいところへ引っ越す!」ということを社長にお願いしたことから始まったようです。

多くのK-POPアーティストが暮らす「メセナポリス」!

BIGBANGやINFINITEなどが暮らしていることでも有名な住商複合施設「メセナポリス」。

セキュリティがしっかりしていて、飲食店、商業施設、コンビニなどが揃っていて、マンションを出なくとも買い物を済ませることが出来るため、芸能人であっても人目を気にせず自由に行動出来るところも、人気の施設になっています。

防弾少年団(BTS)メンバーは以前、あまりの多忙スケジュールにより、体調不良者が続出しており、ゆっくりと過ごせるようにとファンからの意見もあったようです。

ルームメイトが変わる?防弾少年団(BTS)の現在のルームメイト事情!

旧宿舎とは違い、新宿舎は寝室が増えたことにより、防弾少年団(BTS)のルームメイト事情も不定期に変化するようです。

2017年1月時点での部屋割りは、引っ越した当時とは様変わりしています!

そんな防弾少年団(BTS)宿舎の2017年のルームメイト事情は

①Rap Monster(ラップモンスター)&V(テテ)

②JIMIN(ジミン)&J-HOPE(ジェイホープ)

③SUGA(シュガ)&JIN(ジン)

④JUNGKOOK(ジョングク)

となっていて、1番年下(マンネライン)のJUNGKOOK(ジョングク)がひとり部屋です!

年上(ヒョンライン)のSUGA(シュガ)とJIN(ジン)は同じ部屋割りとなっています。

このルームメイト事情は、ファンの間でも話題となっていて、次は誰とルームメイトになるのか期待もされているほどです!

防弾少年団(BTS)宿舎でのエピソード!

防弾少年団(BTS)は自身の宿舎での役割分担があることでも有名で、SNSなどでも話題となっています。

そんな防弾少年団(BTS)の役割分担と、韓国の宿舎でのエピソードをご紹介します!

防弾少年団(BTS)のお父さん的存在のSUGA(シュガ)!

寝てばかりいておじいちゃんと呼ばれるSUGA(シュガ)も、宿舎の中では世話好きな一面も!

世のお父さんがしているような、力仕事や、電球の交換、またRap Monster(ラップモンスター)が壊してしまった物を修理するなど!

メンバー同士、出来ないことを出来るメンバーが支えるというのも、メンバーの仲の良さがあるからこそのエピソードです。

世話焼きで説教が多い?J-HOPE(ジェイホープ)は宿舎のお母さん!

防弾少年団(BTS)メンバーの誰かが、間違ったことをしていたり、片付けをしていないと、J-HOPE(ジェイホープ)がすぐ指摘し、注意するようです。

J-HOPE(ジェイホープ)がいるからこそ宿舎内が綺麗に保たれているのかも知れません!

物を壊す達人!Rap Monster(ラップモンスター)は破壊神!

メンバー全員が認める、破壊神と呼ばれるRap Monster(ラップモンスター)。

電化製品に限らず、触るもののほとんどが壊れてしまうということが原因です。

JIMIN(ジミン)とV(テテ)は宿舎の雰囲気を良くする?

寒いギャグや笑いをそそる話し方で、メンバーの雰囲気を良くするJIMIN(ジミン)!

V(テテ)はイタズラ担当であって、メンバーにイタズラを仕掛け、楽しんでいるというエピソードも!

2人は宿舎の雰囲気を作り出す仲良しコンビです!

JUNGKOOK(ジョングク)とJIN(ジン)は細かい作業とまとめ役!

一番末っ子のJUNGKOOK(ジョングク)は、他のメンバーがやり残したことや、細かい作業を得意とします。

またJIN(ジン)は日用品や道具など、何処に何があるか把握しているまとめ役!

母国、韓国で共同生活をする上での役割分担が、メンバーそれぞれの得意分野と重なり、その役割分担がファンからの愛称にも繋がっています!

防弾少年団(BTS)の日本でのエピソード!

防弾少年団(BTS)は日本大好きということでも有名なアーティストですが、そのメンバーの中でも1番日本が大好き!と言われているのが、V(テテ)です。

細田守監督作品を鑑賞するなど、日本のアニメや映画などが好きで、その影響もあって、メンバーで1番日本語を得意としています。

ピコ太郎が好きすぎてファンミーティングで披露?

日本でも人気沸騰中のピコ太郎ですが、防弾少年団(BTS)メンバーも、ピコ太郎のダンスパフォーマンスを練習していると話題に!

そして日本で行われたファンミーティングで、初めてメンバー全員でのピコ太郎を披露したのです!

元々はV(テテ)がヒョウ柄のコートを着て、ピコ太郎を踊っているところから始まったようですが、日本のファンミーティングに合わせたところが、防弾少年団(BTS)の日本のファンに向けた、感謝のメッセージとも受け取れます!

防弾少年団(BTS)に関連する記事はこちら!

共同生活で磨かれた防弾少年団(BTS)の団結力!

いかがでしたでしょうか?デビュー前の練習生時代から、同じ宿舎で共同生活を送っているからこそ、防弾少年団(BTS)の団結力が深まっていることがよく分かります!

メンバーそれぞれ、宿舎での役割分担や、部屋割り、エピソードなど、年齢に関係なく防弾少年団(BTS)の仲の良さがあるからこそ、息のぴったり合ったダンスパフォーマンスへと繋がっています!

韓国のみならず、日本や世界中で活躍が期待されている、防弾少年団(BTS)メンバーから目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。