BoAは13歳で単身で来日していた!?プロフィール、性格、身長まで徹底解剖!

BoAは、「日本ゴールドディスク大賞 本賞」や「日本有線大賞 本賞」、「FNS歌謡祭 人気歌手賞」など多くの賞を受賞し、日本で圧倒的な人気を誇る韓国出身アーティストです。

メリクリや、Winter Loveなど、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

これから、BoAの魅力をご紹介していきます。

BoAのプロフィール

BoAは、1986年11月5日生まれの韓国出身アーティストです。

身長は160cmで、ピアニストの兄と、ミュージックビデオの監督を務める兄がおり、3人兄妹の末っ子です。スカウトを受け、2000年に韓国でデビューをして、2001年には日本でデビュー、2009年にはアメリカデビューを果たします。

3ヶ国で歌手活動をしているBoAですが、2014年4月に、韓米合作の映画への主演もしており、今後歌手だけではなく、女優としても期待が大きいですね。

BoAの代表曲!

「メリクリ」

2004年にリリース。クリスマスの大定番曲です!auのCMソングにも起用されていました。

「Winter Love」

2006年にリリース。冬になると聴きたくなる1曲ですね。日テレ系「恋愛部活」のエンディングテーマ、「music.jp」のCMソングに起用されていました。

「Valenti」

2002年にリリース。セールスで最大を誇り、紅白でも歌われました。バレンチは、イタリア語で「勇敢な」、「潔い」という意味があります。

BoAのおすすめライブ動画

「アリーナツアー Made In Twenty〜Full Length〜」

HDのためサウンドが良く、迫力満点のライブが楽しるのでおすすめです!

「ライブツアー2008 THE FACE」

可愛い衣装が印象的ですね。

とMCですごくキュートな一面を見せています。

様々な困難を乗り越えてきたBoA

BoAは、13歳という若さで単身来日をしましたが、日本語もまだ上手く喋れず話し相手もいませんでした。

3枚出したシングルはどれも売り上げが伸びず、「次は期待しているよ」と事務所の人に言われることは、14歳のBoAにとって大きなプレッシャーになっていました。1人で悩んでいた彼女は部屋の壁に向かって「韓国の友達に会いたい」と話していることもありました。

売れなかったため、いったん韓国に帰ってしまうBoAでしたが、2002年リリースの「LISTEN TO MY HEART」がヒットし、さらに日本に帰ってきてリリースした「VALENTI」が大ヒットをします。BoAは孤独な日々を「悩んでいたって仕方がない、頑張ろう」と乗り越えられたのは、宇多田ヒカルのデビューシングルの「time will tell」という曲のおかげだと言っています。BoAのひたむきに頑張る性格が、歌手活動を成功に導いたのですね♪

BoAのおすすめ記事もチェック♪

BoAのライブへ行こう!

いかがでしたか?BoAのライブへ行くならチケットキャンプでチケットをGETしましょう!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。