BIGBANGの演技アイドル!T.O.P出演のオススメ映画ドラマ特集♪俳優としての魅力に迫る!

昨年「世界で最もハンサムな顔」16位にも選ばれた「BIGBANG」のラップ担当、T.O.P。T.O.Pは歌手として活躍するだけでなく、俳優チェ・スンヒョン(本名)として数々の映画やドラマに出演しています。今回はそんなT.O.Pが出演のおすすめ映画やドラマを紹介し、さらに俳優としてのチェ・スヒョンの魅力に迫ります!

BIGBANGの最年長,T.O.Pの魅力

Good night Tokyo 幸せな時間を一緒にいてくれてありがとうございます✨

A post shared by T.O.P (@choi_seung_hyun_tttop) on

T.O.Pは2006年にデビューした韓国の大人気グループ「BIGBANG」でラップ・ボーカルを担当しています。ステージでは圧巻のラップパフォーマンス、ビートボックスに加えMCでは無邪気でお茶目な性格を披露し、ファンを魅了しています。

グループの活動だけではなく、ソロ活動も行う等、歌手として幅広く活躍しているT.O.P。

そんなT.O.Pにはもう1つの顔があります。それは俳優です。

歌手としてだけでなく、俳優「チェ・スヒョン」としても活動しています。2007年の俳優デビュー以来、数多くの映画やドラマに出演しており、その演技力も高く評価されています。

BIGBANGの中には他にも俳優として活動されているメンバーもいますが、T.O.Pはファンクラブイベントに参加できない時があるほど俳優としての活動に精を入れています。

今回は俳優として活躍するT.O.Pの代表作の映画・ドラマを紹介します!

BIGBANGのおすすめ記事はこちら

ドラマ「IRIS-アイリス-」ではT.O.Pが暗殺者に!


まずご紹介するのはIRIS-アイリス-。イ・ビョンホン主演で2009年に放送され、韓国で最高視聴率39.9%を記録した超大ヒットドラマです。
あらすじは、イ・ビョンホン演じる主人公が、国家安全局(NSS)の要員として働くことになり秘密結社IRISについての謎を解き明かしていくお話となっています。

日本でも2010年に地上波放送されました。T.O.Pはこの作品が俳優としての2作品目の出演となり、日本と韓国双方で歌手だけではなく、俳優としても知られるようになりました。

この作品ではT.O.Pはビックという、主人公を狙う冷酷な暗殺者として出演しています。

歌手として活動するT.O.Pのイメージとはかけ離れていただけに、俳優としての演技力を高く評価された作品となりました。インタビューに対してもT.O.Pはこのように回答しています。

“キラー”とか“殺し屋”といえば思い浮かぶ絵柄や姿を、壊してみたかったんです。
そこで、スタイリストの方たちや周囲の方々とたくさん話し合って、ビックのコンセプトが出来上がりました。
また、皆さんに今までとは違う演技や異なる姿をお見せしたい、という気持ちが一番大きかった面もありますね。
(出典:TBS,IRIS公式サイト

このインタビューを聞いても、T.O.Pがどれだけ役作りを意識したかが分かります。とても本業が歌手とは思えないほどのプロ意識ですね!
その想いは視聴者にもしっかり届いており、多くの人が俳優としてのT.O.Pを知ることになりました。

IRISを見た視聴者の反応


ライブでのやんちゃでお茶目な姿からは想像ができないほどの冷酷な眼差し。
その演技力に魅了される方も多いのではないでしょうか。

T.O.Pがイカサマ師に!?映画「タチャ-神の手-」で主演を務める!

次にご紹介するのは主演を務めた「タチャ-神の手-」。
クールで冷酷なIRISでのビック役から一転、タチャでは負けず嫌いのいかさま師「テギル」を演じています。

凄まじいギャンブルの才能を持ったものの、ある出来事がきっかけに大損をしてしまったT.O.P演じるテギルが、様々な賭博師と対決をしながら再起していく物語です。

この作品はT.O.Pの中でも思い入れの強い作品となり、俳優として多くの人々に認知されることになりました。後のインタビューではこう記されています。

このようにプレッシャーを与えた「タチャ-神の手-」だったが、T.O.Pにはより勇敢になるきっかけになった。職業の特性上、人々の懸念のためにできないことが多いが、逆に「タチャ-神の手-」に出演した後、より勇気を出すことができるようになったと感じたという。
(出典:Kstyle

初の恋愛演技

T.O.Pはタチャの中で2人の女性との同時に恋愛するシーンを演じています。あまり恋愛のスキャンダルも噂されないT.O.Pなだけに恋愛シーンはとても見応えのあるシーンとなりました。

恋愛シーンについて、T.O.Pはインタビューでこう答えています。

「僕にとって初の恋愛演技だった。2人の女性との恋愛だったため、どうすれば面白く表現できるのかを悩んだ。同時に2人の女性と付き合ったことがないから」と、思わず二股をかけたことがないと告白をしてしまい、笑いを誘った。
(出典:Kstyle

恋愛のスキャンダルも少ないT.O.P。このインタビューはファンにとっても安心のコメントになったかもしれませんね…!

映画を見たファンの反応は・・・?

タチャではなんと、T.O.Pが上半身裸となるシーンがあります。普段の音楽活動の中でも上着を脱ぐことがほとんどないT.O.Pなだけに鍛え抜かれた上半身を見ることの出来るシーンは、ファンにとってはたまらないシーンとなっています。

T.O.Pにとっても、ファンにとっても思い入れの強い作品となった「タチャ-神の手-」。

まだ見ていない方は是非一度ご覧になってください!

国際映画にも出演!T.O.Pがド派手なアクションシーンに挑戦!

ドラマや映画等、数々の作品に出演し、国内外のファンを魅了してきたT.O.P。2016年には中国映画の出演が決まり、ついに国際映画デビューも果たしました!

その映画は中国とドイツの合作映画、「アウト・オブ・コントロール」。映画の中でT.O.Pは韓国国籍のインターポール役を演じています。

飛行機から飛び降りたり、窓ガラスを割って飛び込んだりと数多くのアクションシーンに挑戦しています。

この映画の出演は中国からの熱烈なオファーを受け決定しました。

T.O.Pの所属事務所のYG ENTERTAINMENT.はインタビューではこう答えています。

「T.O.Pはこれまで韓国だけでなく、中国や日本などで映画やドラマ界からのオファーが絶えなかった。中国映画のデビュー作となる『アウト・オブ・コントロール』が最も胸に響き、出演を決めた」
(出典:Wow!Korea

国内だけでなく、国外の人々も魅了してしまうT.O.Pの演技力。その勢いはまだまだとどまることを知りません!

気になる「アウト・オブ・コントロール」の日本公開日は?

2016年に予告が公開された「アウト・オブ・コントロール」。しかし、日本で公開されるという情報は未だに発表されていません。
公開に関しての情報が一切出ておらず、日本のファンからは困惑の声があがっています。

ポスター、予告が公開されているのにも関わらず、公開未定なのはもどかしいですね。

予告でもこれまでにない激しいアクションシーンを披露しているT.O.P。

日本で公開されることを祈りましょう!

今後もT.O.Pの俳優としての活躍にも目が離せない!


(出典:PhotoACより)
音楽活動を続けながら、俳優としての活動を精力的に続けてきたT.O.P。
2015年には上野樹里との共演、そして2016年には中国映画にも出演しました。国内だけでなく国際的な活動が広がり、今後俳優としての活躍の幅は更に広がっていくでしょう。
兵役を終えた2019年からは、T.O.Pの俳優としての活動もより一層増すのではないでしょうか。歌手だけでなく、今後の俳優としての活動も楽しみですね!

関連するおすすめ記事

みんなのコメント
  1. ゆん より:

    戦火の中へはTopのあどけない顔が可愛くて、ラスト近くは超見物です❤

  2. みちゃ より:

    たぷさんやばいカッコイイ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。