BIGBANG・スンリのお母さん経営のワッフル専門店「AND.here」とは?レポも掲載!

兵役により2020年まで活動休止する、男性4人組グループのBIGBANG。韓国ではK-POPアイドルの家族が経営するお店が定番となっていますが、今回はBIGBANG最年少のメンバー、スンリのお母さんが経営するワッフル専門店「AND.here」についてご紹介!多くのスンリファンが訪れる韓国のベルギーワッフル専門店について、場所やメニュー紹介、実際に訪れたファンの感想とともにお届けします。運が良ければお母さんに会えるかも…?

BIGBANGの末っ子スンリのお母さんが経営するカフェ「AND.here」をご紹介♪

I'll be here waiting for you- #대학로 #앤드히어 #andhere #빅뱅 #gd콘서트 #6월10일

A post shared by AND.here Cafe (@andhere01) on

メンバーの兵役のため、数年間は活動休止となる人気グループのBIGBANG。末っ子メンバーのスンリは、BIGBANGのボーカルの活動のほかにも堪能な日本語力とバラエティ力でソロでも幅広く活躍しており、人気のメンバーです。

ここではスンリのファンであれば1度は訪れてみたい、スンリのお母さんが経営する韓国のワッフル専門店「AND.here」をご紹介します!お店の場所や営業時間などの概要のほかに、提供されるメニューや実際に会った人のレポートなどを交えて、お店の情報をお届けします。

BIGBANG・スンリのお母さん経営!ワッフル専門店「AND.here」の概要情報

BIGBANGの末っ子メンバー、スンリのお母さんが経営する、2013年にオープンした韓国のワッフル専門店「AND.here」。まずは、お店の場所や営業時間などの概要情報をお届けします!

店名・読み方

「AND.here」は、そのまま英語名でアンドヒア。ハングルでは「앤드 히어」と書き、「エンドゥ ヒオ」と読みます。

所在地・電話番号

「AND.here」がある場所の住所は「韓国 ソウル特別市 鍾路区 東崇洞31-14」。ハングルでは「대한민국 서울특별시 종로구 동숭동 31-14」と書きますので、タクシーの運転手さんなどに聞く際は参考にしてみてくださいね!

また、お店の電話番号は「02-744-8464」。ナビのあるタクシーで向かう際は、電話番号も教えてあげると良いでしょう。

アクセス

地下鉄4号線「恵化駅」1番出口から徒歩約5分

営業時間

「AND.here」は年中無休で営業中。営業時間は、11:00~23:00と、夜遅くまで営業しているのも特徴的ですね。

ちなみにラストオーダーは22:30ですので、夜に向かう際はお気を付けください。

お得情報

スンリのお母さんが経営するワッフル専門店「AND.here」では、スンリの誕生日にちなんで、毎月12日はメニューのワッフルが30%OFFの割引サービスが受けられます。

韓国旅行の際に、ぜひ日にちについても参考にしてみてくださいね!

BIGBANG・スンリのお母さん経営!ワッフル専門店「AND.here」のメニューは?

BIGBANGの末っ子メンバー、スンリのお母さんが経営する、2013年にオープンした韓国のワッフル専門店「AND.here」。お店では本格的なベルギーワッフルなどのほかにも、さまざまなメニューを店内で楽しめます。

ここでは、お店の場所やアクセス方法などの概要に続いて、提供されている主なメニューについてお届けします。

ワッフルメニュー

BIGBANGのスンリのお母さんが経営するお店「AND.here」は、ベルギーワッフルの専門店だけあって、さまざまな種類のメニューが楽しめます!主なワッフルメニューは7種類、さらにアイスとシロップの2種類のトッピングが楽しめます。

詳細なワッフルメニューと価格は、以下の通りです。

・「プレーンワッフル」4,800ウォン
・「チョコレートチップワッフル」5,500ウォン
・「マシュマロワッフル」6,000ウォン
・「ナッツワッフル」5,500ウォン
・「あずき(レッドビーン)ワッフル」6,500ウォン
・「トマト+ナチョスワッフル」6,500ウォン
・「シナモン+チョコレートチップ+クルミワッフル」6,500ウォン

・「アイスクリームトッピング(バニラ,抹茶,ヨーグルトブルーベリー)」3,500ウォン
・「シロップトッピング(チョコレート、メープル、キャラメル)」500ウォン
など

ドリンクメニュー

ワッフルとセットで注文したいドリンクメニューは、一般的なコーヒー系や紅茶系から、スムージーやフレッシュジュースなどが楽しめます。中には冷凍させた柿をそのまま使用した「スムージー紅柿」など、韓国らしいドリンクメニューも展開。

価格はドリンクによって異なりますが、アメリカーノで4,000ウォン程度とリーズナブルに楽しめますよ♪

アルコールメニュー

夜の時間帯も営業している「AND.here」では、アルコールドリンクも注文可能です。夜の静かな時間帯にお酒を楽しむのもありですね!

メニューは生ビールやワインなど、おつまみになるメニューも取り揃えています。

フードメニュー

#대학로 #혜화역 #앤드히어 #andhere #고르곤졸라 #gorgonzolapizza #sanmiguel #ANDfood #cafe

A post shared by AND.here Cafe (@andhere01) on

ベルギーワッフル専門店と思いきや、しっかりおつまみメニューも兼ね備えています!中にはゴルゴンゾーラピザ(13,000ウォン)などの本格的なメニューもありますので、がっつり食べたい派さんはぜひ注文を!

BIGBANG・スンリのお母さん経営!ワッフル専門店「AND.here」を訪れたファンの声!

BIGBANGで活躍するスンリのお母さんが経営する、ワッフル専門店の「AND.here」。実際に訪れたファンの声を参考に、店内の様子やお店のレポートをお伝えします!

店内には写真のほか、たくさんのパンダグッズが!

スンリのお母さんが経営するお店なだけあって、店内にはスンリの写真やパンダグッズがいっぱい!まさに聖地のような雰囲気ですね。

リピートしたくなる美味しいワッフル!

BIGBANGのスンリのお母さんが経営しているという目的で訪れるファンも多い「AND.here」ですが、主要メニューのワッフルは絶品!食べてみた方はワッフルのおいしさだけでもリピートしたいとの声も!

くつろぎやすい癒しの空間

倉庫を改装して作られた「AND.here」の店内は、シンプルな装飾と色合いが落ち着く空間になっています。ゆっくりできる内装に、何時間もくつろいでしまいそう!

運が良ければスンリママ&パパに会えるかも!

BIGBANGのスンリのお母さんが経営するワッフル専門店「AND.here」では、通常店員さんが接客をしていますが、時にはスンリのお母さんやお父さんに会えるチャンスも!さらにスンリの妹もお店を手伝っていることもあるようなので、タイミングが合えば、直接話ができるかもしれません♪

韓国旅行の際に訪れたい!BIGBANG・スンリのお母さん経営のワッフル店「AND.here」

(出典:Photo ACより)

韓国でデビューし、日本や全世界でK-POPブームを巻き起こしたグループのBIGBANG。今回は末っ子メンバーのスンリのお母さんが経営するワッフル専門店「AND.here」をご紹介しました!

スンリのお母さんが経営するワッフル専門店「AND.here」では、ファンからのプレゼントなどたくさんのスンリグッズが楽しめるほか、絶品のベルギーワッフルもまたBIGBANGファンの心を掴んでいます。ぜひ韓国旅行に訪れた際には、カフェへも立ち寄ってみてくださいね。

BIGBANGのおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。