日本が大好きすぎる!BIGBANGの可愛い末っ子V.I(スンリ)のプロフィールから性格や魅力をチェック!

日本が大好きと言われているBIGBANGメンバーのV.I(スンリ)。そんな彼のプロフィールをご紹介します!V.I(スンリ)のプロフィールから、ファンからのあだ名、性格や魅力など、BIGBANGとしてでは見られない意外な一面も満載でお送りします!

可愛い末っ子V.Iのプロフィールを徹底調査!

(出典:pakutaso)

2006年に韓国デビューを果たした、モンスターグループのBIGBANG!

メンバーで1番セクシーな歌声の持ち主で、その歌に魅了されるファンも数多くいるほど、とても人気があります。

そんなBIGBANGの末っ子で、日本が大好きだというV.I(スンリ)のプロフィールに注目したいと思います。

身長や性格など、個性豊かで可愛らしいV.I(スンリ)は素敵ですよね。ぜひ参考にしてくださいね。

BIGBANGとはどんなグループ?

2006年に韓国でデビューを飾り、韓国の音楽賞を総なめにするなど、デビュー当時から大活躍のBIGBANG!

2009年にはシングル『ガラガラGO!』で、日本デビューを飾り、日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得します。

2012年には『FANTASTIC BABY』が世界中で大ヒットし、BIGBANGでは初のワールドツアーを開催するなど、2012年は世界での活躍が目立っているのです。

2016年から2017年にかけて行われた、デビュー10周年イベント『BIGBANG10』でも、日本、韓国、香港の計3ヵ国でライブイベントを行い、計24公演112万人を動員するなど、グループでの活動も活発化しています。

BIGBANGの詳しいプロフィールはこちら!

【必見!】BIGBANGのプロフィールを徹底解剖!G-DRAGONなど個性あふれるメンバーをご紹介!

BIGBANG  V.I(スンリ)のあだ名とプロフィール

  • 本名/李昇炫/이승현(イ・スンヒョン)
  • 誕生日/1990年12月12日
  • 星座/射手座
  • 日本活動名/V.I
  • 韓国活動名/スンリ

特技は歌とダンスと語学力!なんとV.I(スンリ)は、日本語、韓国語、英語、中国語の4カ国語を話せるんです。

デビュー前からアマチュアのダンスグループち所属し、ダンスパフォーマンスを鍛え、BIGBANGのオーディションに応募しますが落選。

復活オーディションにて合格しBIGBANGメンバーとなります。

V.I(スンリ)のあだ名は、スンリ、スンちゃん 、スンパンダ。スンリというのは本名から呼ばれるあだ名です。

V.Iという日本での活動名の由来は、韓国活動名のスンリを漢字にすると「勝利」ということから、勝利→victory→V.Iというあだ名になっています。

BIGBANG V.I(スンリ)の身長とは?

V.I(スンリ)の身長は、公式プロフィールでは177cmとなっていますが、実際の身長は168cmと言われています。

身長の疑惑の理由としては、彼らがよく履いている「ハイトップスニーカー」だと言うことです。

このスニーカーは最大で12cmのシークレットヒールを中に入れることができるそうで、メンバーは撮影時に着用しているとの噂があります。

そのため本当の身長はどちらなのか、真相はまだ分かっていません。

ライブではMC担当!日本大好きV.I(スンリ)の性格

V.I(スンリ)の特技に語学力があるとご紹介しましたが、BIGBANGメンバーの中でも日本語が特に上手なため、ライブではMCを担当するほど!

ですがメンバー全員がV.I(スンリ)より年上のため、MC中も突っ込まれたり、遊ばれてしまったりしている元気な一面もあります。

また、日本で3ヶ月ほど生活したことがあるくらい日本が大好きで、ライブの度に1人日本に残って観光するなど、日本好きな所も。

末っ子ながらメンバーに可愛がられている、愛されキャラということが分かりますね!

ムードメーカーな可愛い末っ子V.I(スンリ)の魅力

可愛らしい見た目からは想像もつかないくらい、お笑いが大好きなV.I(スンリ)。

BIGBANGのライブでも、流行のギャグや、V.I(スンリ)がお気に入りとしているお笑いタレントの真似などを披露していますが、メンバーやファンにも分からないくらいかなりマニアックなお笑いを好んでいるようです。

ダウンタウンの『ガキの使いやあらへんで』が、お笑い好きになったきっかけのようで、なんと関西弁までマスターしてしまうほど!

BIGBANGのボーカルV.I(スンリ)では見られない、関西弁でお笑いギャグを披露するところも可愛らしい魅力ですね。

実はナルシスト?!V.I(スンリ)の隠れた魅力とは?

V.I(スンリ)は、ファンからナルシストとも呼ばれているのです。その理由としては、カッコイイ自撮り写真を多くSNSに載せていること。

ですが、ライブでのパフォーマンスではメンバー全員を立てるなど、信頼を1番大事にするというV.I(スンリ)は、自分が優先!ということではなさそうです。

また、ライブ中に自分が失敗したことを取り上げて笑いを取ろうとしたり、思わずクスッと笑えるほっこりとするようなエピソードも!

ただ単にカッコつけるのではなく、飾らないそのままのV.I(スンリ)だからこそ、そこが人気の秘密かもしれませんね。

V.I(スンリ)はソロ活動でも人気!

BIGBANGのV.I(スンリ)は、ソロでの楽曲も人気です!

日本でのソロデビューは2013年。その年の10月にはソロアルバム「LET’S TALK ABOUT LOVE」を発売!このアルバムから人気の楽曲をご紹介します。

LET’S TALK ABOUT LOVE

アルバムタイトル曲でもある「LET’S TALK ABOUT LOVE」は女性を誘惑しようとしている歌詞が特徴的。

時には優しく、とてもセクシーな歌声を持つV.I(スンリ)の魅力がたっぷり詰まったソロナンバーです!

また、韓国版ではBIGBANGメンバーのG-DORAGON(ジヨン)やSOL(ヨンベ)ともコラボレーションしており、仲の良さも浮かぶ楽曲になっています。

僕を見つめて

次にご紹介するのが「僕を見つめて」。ムードメーカーなV.I(スンリ)からは、想像出来ないほど、セクシーな歌声に、魅了されるファンも多いのです。

こちらの楽曲は、BIGBANGのライブのソロコーナーでもよく披露されています!

STRONG BABY

また同じようにBIGBANGのコンサートで、ソロ楽曲として演奏された「STRONG BABY」も、かけ声がとても話題となっています。

「Clap! Clap! Clap! Clap!」というかけ声で、ライブなどでも盛り上がる楽曲なので、是非覚えて応援してみてください!

V.I(スンリ)に関連する記事はこちら!

ファンを笑顔にする魅力満載!BIGBANG  V.I(スンリ)を応援しよう!

いかがでしたでしょうか?BIGBANGのムードメーカーであるV.I(スンリ)のプロフィールをご紹介しました。

ファンを笑顔にする天才で、お笑いやナルシストという意外な一面もあることが分かりますね!ライブでのMCでは、とても上手な日本語で、メンバーをまとめる姿もあり、しっかりとした性格も持ち合わせているのです。

日本や世界中でグループとしても、個人としても活動の幅を広げている、BIGBANGのメンバー達。

是非ライブ会場に足を運んで、可愛い末っ子V.I(スンリ)を応援しよう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。