T.O.Pが入隊確定でBIGBANGはどうなる?他のメンバーの兵役や今後の活動は?

11月14日、BIGBANGの最年長メンバーであるT.O.Pが義務警察の試験に合格したというニュースが入ってきました。つまりT.O.Pが兵役へ向かうことが確定したということですね。彼が入隊確定ということは、それはつまりBIGBANGがフルメンバーで活動する機会がしばらく無くなってしまうということを意味します。以前からその噂はあったのですが、こうして確定情報を聞くと、やっぱりつらい気持ちになってしまいますよね。今回はT.O.Pの兵役やそれに関するファンの反応、他のメンバーの入隊時期はいつになるのかなどについてまとめてみました。

BIGBANGのメンバーが入隊!?

とうとうこの日が来てしまったか…。11月14日、BIGBANGファンにとっては衝撃的なニュースが入ってきました。メンバー最年長であり、ラップも担当しているT.O.Pが義務警察の選抜試験に合格したというのです。

これによって彼が兵役を果たすことが確定し、彼の芸能活動も休止せざるを得なくなってしましました。これはつまりBIGBANGがフルメンバーで活動できなくなるということを意味しています。正直この人気絶頂の中での入隊確定というのは、本人にとってもファンにとっても複雑な思いでしょう。

しかし日本とは違い、韓国で兵役は国民の義務。韓国人男性は19~29歳の間に約2年間の兵役につかなくてはなりません。T.O.Pでなくても、韓国人男性として生きるなら避けては通れない道なのです。

そしてそれはT.O.Pだけでなく他のメンバーも同様です。今回はT.O.Pの兵役に対するファンの反応や、T.O.Pの除隊時期(兵役終了時期)、他のメンバーの入隊時期などについてまとめてみました。

T.O.Pのプロフィールや兵役に対するBIGBANGファンの反応まとめ

Good night Tokyo 幸せな時間を一緒にいてくれてありがとうございます✨

A post shared by T.O.P (@choi_seung_hyun_tttop) on

ここでT.O.Pのプロフィールを軽く紹介しましょう。

BIGBANG最年長 T.O.Pのプロフィール

  • 活動名:T.O.P
  • 本名:チェ・スンヒン
  • 生年月日:1987年11月4日
  • 担当:ラップ
  • BIGBANGの最年長

このプロフィールから分かるように今年で29歳、つまり兵役するにはギリギリの年です。そのため、このタイミングで試験に合格したということは、もう入隊確定ということでしょう。

兵役に対するファンの反応

これに対するファンの反応を見てみても、やはりやっぱり悲しんでいる人、寂しがっている人が非常に多いですね(「とぷ」はT.O.Pの愛称)。

ですが、中には兵役を応援するツイートをしている方も。

https://twitter.com/____cy27/status/798493933328175104

T.O.Pは入隊後になにをするの?

ちなみにT.O.Pが合格したのは特別警察というのは、警察業務のサポートがメインの役職です。扱いは軍人であるものの、交通整理や防犯パトロール、集会・デモ管理などの対応に当たるのが主な仕事となります。

そしてその特別警察の中でも、自分の持つ特殊な技能を生かした「特技兵」というものがあり、おそらくT.O.Pはここに入隊するのではないかというのがもっぱらの噂です。特技兵には外国語に堪能な「語学兵」、運動能力に秀でた「体育兵」などなどがありますが、T.O.Pが務めるのは音楽に秀でた兵である「音楽兵」が最も有力でしょうか。

日本の陸上自衛隊でも音楽隊が編成されていますが、韓国軍にもそれと同じものがあり、そこに所属をすれば軍楽隊として活動することができます(以前は芸能人が入隊する「芸能兵」というのもあったそうなのですが2013年に廃止されました)。

韓国人男子にとって兵役は義務。もしこれを拒否すると、5年以下の懲役に罰せられてしまうことがあります。健康上の理由などで兵役をパスする人もいますが、韓国内では兵役につかなかった男性は肩身の狭い思いをするという噂もあるほどです。

ご自身だけがそういった思いをするのならともかく、BIGBANGの他のメンバーやT.O.Pの家族まで生きにくくなるのは避けたいですよね…。

BIGBANGの他のメンバーの兵役は?プロフィールと共に紹介

ニュースなどを見ていると、TOPはやはり年明けには入隊確定みたいですね。となると、除隊時期(兵役が満了する時期)は、短くても2019年ごろ。やっぱり分かっていても2年間は寂しくなりますね。

さらに他のメンバーの兵役の期限も刻一刻と迫っています。少し他のメンバーのプロフィールも紹介しておきましょう。

G-DRAGON(ジー・ドラゴン)のプロフィール

  • 本名:クォン・ジヨン
  • 生年月日:1988年8月18日
  • 担当:ラップ
  • BIGBANGのリーダー兼プロデューサー
  • 作詞作曲も手掛ける

SOL(テヤン)のプロフィール

  • 本名トン・ヨンベ
  • 生年月日1988年5月18日
  • 担当:メインボーカル
  • 韓国での活動名はTAEYANG(テヤン)

この2人はT.O.Pの1つ下、来年で29歳の誕生日を迎えます。そのため、T.O.Pと同じようにギリギリのタイミングで兵役に向かうのなら、2018年中には入隊確定、除隊時期は2020年になりますね。

D-LITE(ディ・ライト)のプロフィール

  • 本名:カン・デソン
  • 生年月日:1989年4月26日
  • 担当:ボーカル
  • 韓国での活動名はテソン

V.Iのプロフィール

  • 本名:イ・スンヒョン
  • 生年月日:1990年12月12日
  • 担当:ボーカル
  • 韓国での活動名はスンリ

この2人は入隊までまだ少し猶予がありますね。ただ最年少のV.Iまでギリギリに入隊したとなると、予想される除隊時期は2022年。5人での活動を再開するまでにあと6年も待たなければならない可能性も出てくるのです。

BIGBANGの今後の活動はどうなる?

今後のBIGBANGとしての活動はいったいどうなるのでしょうか。来年は4人で活動できるとしても、再来年はG-DORAGONとSOLの2人がほぼ入隊確定、合計で3人も兵役に行ってしまいます。

残ったD-LITEとV.Iの2人だけで活動するのでしょうか。それとも全員で同じ時期に入隊して、最短で5人の活動を復活させるという方法もありますが…、今のところその可能性は低いと思われます。

というのも、事務所の方針としては「個人の空白がグループに及ぼす影響を最小限にする」ものだからです。つまり、メンバーが順番に入隊していっても、残った他のメンバーで活動し、グループでの活動は休止しないということなのでしょう。

すこしこの間のメンバー推移をまとめてみると

2017年

活動メンバー:D-DORAGON SOL D-LITE V.I
入隊中:T.O.P

2018年

活動メンバー:D-LITE V.I
入隊中:T.O.P D-DORAGON SOL

2019年

活動メンバー:T.O.P V.I
入隊中:D-DORAGON SOL D-LITE

2020年

活動メンバー:T.O.P D-DORAGON SOL 
入隊中:D-LITE V.I

2021年

活動メンバー:T.O.P D-DORAGON SOL D-LITE
入隊中:V.I

そして2022年に5人全員が復帰するのですが、改めてみると本当に寂しくなりますね。特に2人しかいなくなる2018年~2019年はいったいどうなってしまうのでしょうか。もしかするとこの間はメンバーの個人活動が多くなったり、あるいは他のグループとのコラボ企画が多くなるかもしれません。

それはそれで楽しみなのですが、やっぱり5人そろった完全なBIGBANGはもうしばらく見納めということですね。

BIGBANGの他のオススメ記事

兵役へ行ってもBIGBANGを応援しよう

bigbang-top-military-service

(出典:無料素材photo AC)

分かっていたこととはいえ、いざ兵役へ行くことが確定するとやっぱり寂しいですね。ですが、彼らも国民の義務を果たすために行くのです。ファンであれば、芸能活動だけではなく、そういったところも応援していきましょう。人気のBIGBANGのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 美優 より:

    タップ行かないで欲しいです

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。