BIGBANG すこし切ない恋の終わりを歌ったハルハルを徹底解剖!

韓国のカリスマアーティスト、G-DRAGONを始めとする5人で結成されるアイドルグループ、BIGBANG

今や韓国をはじめ、日本、欧米でも活躍するアーティストとなりました。韓国のアーティストにも憧れの対象で見られるBIGBANG。

ここではBIGBANGのヒット曲「HARU HARU(ハルハル)」をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

BIGBANGのヒット曲「ハルハル」

BIGBANGのヒット曲「ハルハル」は、初期にミュージックビデオが作られた作品です。

BIGBANGの作品はシングルが発売されずに、ミュージックビデオでプロモーションする作品も数多くあり、「ハルハル」も同じような作品のひとつとなっています。日本でも人気ですよね。

ファンの方ならぜひ一度は聴いておきたい作品です。

BIGBANGの「ハルハル」を聴くならベストアルバムがおすすめ!

BIGBANGの「ハルハル」を聴くためにCDを探したという方も多いのではないでしょうか。

「ハルハル」はシングルはもちろんのことオリジナルアルバムにも収録されていません。現在「ハルハル」が聴けるのは、2009年11月7日に発売されたベストアルバム『ASIA BEST 2006-2009』になっています。

BIGBANGの軌跡を知ることもできる作品として有名な『ASIA BEST 2006-2009』、この機会にぜひ聴いてみてくださいね。

BIGBANGの「ハルハル」の歌詞を見てみよう

ここではBIGBANGの「ハルハル」の歌詞を見ていきましょう。

独特の言葉である「HARU HARU(ハルハル)」とは「一日一日」を指す言葉です。ちょぴり切ない恋の終わりを描いた「ハルハル」。

決して戻ることはないから、また前を向いて進もうというポジティブなメッセジが込められています。

「ハルハル」

BIGBANGの「ハルハル」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはBIGBANGの「ハルハル」を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのはミュージックビデオです。ピアノの美しい旋律で始まる「ハルハル」。

T.O.Pが指輪を渡すシーンも有名ですよね。美しいビートに畳み掛けるようなラップが対比され、作品の良さを引き出しています。ぜひ動画をチェックしてみてくださいね。

BIGBANGに関する記事もチェック★

BIGBANGのライブに行こう

BIGBANGの「ハルハル」のご紹介、いかがでしたでしょうか。切ない物語が伝わってきたでしょうか。チケットキャンプではBIGBANGのライブチケットを取扱中です。世界で活躍するBIGBANGのライブにぜひ行ってみてくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:3)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。