>D-LITE チケット
BIGBANG D-LITEのカバーアルバムD’scoverを徹底分析!

D-LITE(ディー・ライト)は、韓国のアイドルグループBIGBANGのメンバーの一人です。本名は、カン・テソン。

1989年4月26日生まれのO型で、BIGBANGのメインボーカルとして絶大な人気を誇っています。いつも明るいキャラクターのD-LITEは、2006年からソロとしても活動を開始しました。

日本における本格的なソロデビューは2013年2月のことです。ここでは、D-LITEの初のソロでのリリースとなったカバーアルバムの内容とその魅力について紹介します。BIGBANGのファンはもちろん、D-LITEを心から愛するファン必見ですよ。

D-LITEのカバーアルバム【D’scover】待望のリリース!

D\'scover (AL+DVD)をAmazonでチェック!

2013年2月から日本におけるソロ活動を開始したD-LITE。ファンにとっては待望のソロデビューでした♪D-LITEの初めてのアルバムがリリースされることが発表されたのは、2013年12月5日に開催されたBIGBANGの東京ドーム公演でのこと。

ライブ会場に詰めかけた熱狂するファンの前で披露されました。アルバムタイトルは「D’scover(ディスカバー)」。

そのタイトル「D’scover」には、「D-LITEによる(D’s)カバー(cover)アルバム」と「D’scover」の本来の和約、「発見する」という二つの意味が込められています。D-LITEがこのアルバムにかける想いが伝わってきますね。

D-LITEのカバーアルバム【D’scover】の内容

D-LITEのカバーアルバム「D’scover」は、2013年2月27日にリリースされました。CDとDVDの二枚組となっており、CDに収録されている楽曲は全12曲。どの曲も、D-LITE自らが選曲した珠玉のカバー曲です。D-LITEのオリジナル曲「WINGS」と「「BABY DON’T CRY」が日本語バージョンで収録されているのも注目です。

楽曲の制作には、亀田誠治、松尾潔、笹路正徳、VERBALなどの豪華なプロデューサー陣を迎え、D-LITEの圧倒的な歌唱力とともに極上のカバーアルバムが完成したのです。

DVDには、「歌うたいのバラッド」「WINGS」のMusic Videoと、D-LITEのインタビュー映像、アルバム制作のドキュメントが収録されています。極寒の韓国で撮影された「歌うたいのバラッド」のPVは注目の映像です!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。