>B.A.P チケット
【完全版】B.A.Pライブ前に予習しておきたい!カッコいい定番曲から魅力いっぱいの動画まで一挙公開!

6人組男性グループB.A.Pの人気がとどまる事なく、加速しています。

B.A.Pとは “Best(最高の) Absolute(絶対的な) Perfect(完璧な)価値を追求する”という意味を持ちますが、その名の通り、韓国デビューから積極的に音楽活動を行ってきており、数多くの固定のファンがついており、まだまだ新人ではありますが、安定した地位を手に入れたと言えるでしょう!

今K-POP界で一番勢いがあると言っても過言ではないB.A.Pのファンクラブ情報も要チェックです♪

日本デビューしたB.A.Pの魅力とは!?

韓国でのデビューでは6人全員が金髪でステージを飾り衝撃的なインパクトを与え、音楽ではHIP HOPを中心にパワフルな印象を与え、ダンスでは完成度の高いパフォーマンスを魅せる、そんな彼らがファンからの指示を集めているんです。

また10月9日には、キングレコードから日本デビュー シングル「Warrior」をリリースし、当日は渋谷ジャックをし、街中がB.A.Pで包まれました中、リリースイベントを開催しました!

早くも11月13日に日本2ndシングルの発売も決まっており、11月19日~12月5日まで、新人では異例のアリーナツアーを開催します!勢いづくB.A.Pをもっと知るには!彼らの破壊的で、パワフルな楽曲を動画でご紹介していきたいと思います★

【動画】B.A.Pの代表曲を歴史ご紹介★

簡単にメンバー紹介★
バン・ヨングク 1990年3月31日生
キム・ヒムチャン 1990年4月19日生
チョン・デヒョン 1993年6月28日生
ユ・ヨンジェ 1994年1月24日生
ムン・ジョンオプ 1995年2月6日生
ZERO=チェ・ジュノン 1996年10月15日生

まずは覚えておきたい定番の曲を、B.A.Pの歴史と一緒に動画でご紹介していきます!B.A.Pの代表曲ばかりですので、必ず今からご紹介する楽曲は覚えておきましょう!

B.A.P 『Never Give Up』

まずは彼らの原点から。この曲はB.A.Pデビュー前にソロで活動していたヨングクとZEROがB.A.Pプレデビューシングルとして『Never Give Up』を発表しました。

B.A.P 『WARRIOR 』

これが韓国デビューシングルアルバムのタイトル曲。全員が金髪的で、衝撃を受けたのを覚えています。新人らしからぬ迫力のあるパフォーマンスだと当時、韓国メディアでも騒がれていました!!

B.A.P 『WARRIOR 日本語ver』

先日発売されたB.A.Pの日本デビューシングル楽曲がこちら。MVもB.A.Pらしさが全面に出ているパワフルで見どころ満載に仕上がっていますね★HIP HOPが好きな方なら間違いなく好きな一曲になるのではないでしょうか★

B.A.P 『Power』

韓国2ndシングルアルバムのタイトル曲として発表された『Power』。HIPHOP調の曲でも、ヨンジェ&デヒョンのボーカルラインの安定の歌唱力を聴く事が出来ます。

B.A.P 『No Mercy』

韓国1stミニアルバムのタイトル曲となる『No Mercy』。リーダーのヨングクが作詞、それを釜山出身のデヒョンが、特にラップの部分を釜山の方言に直しています。

日本の標準語と、関西弁のようなものです。ソウルなどで話す言葉とアクセントを付ける場所が変わりとても印象的なラップです★注目して聴いてみて下さい!

『대박사건』(テバクサコン)

No Mercyのリパッケージ版として発売されたミニアルバムのタイトル曲がこちら。今までのHIPHOPでパワフルなイメージを一新。これがB.A.P?可愛いー!と、新しいB.A.Pを見た事で更にファンも増加したのではないでしょうか(^o^)ダンスも愛嬌いっぱいでとっても可愛いです★

『하지마』(ハジマ)

この頃、また金髪に戻った6人。皆さんもちろん見分けは着きますよね?^^もう一度BAPだけの差別化されたコンセプトを披露したいと、かっこいいイメージではなく、ちょっと可愛らしいB.A.Pの楽曲です★

B.A.P 『ONE SHOT』

2012年にデビュー2か月に一度頻度でリリースをし続け、ファンを多くつけ確固たる地位を獲得したB.A.Pが、2013年第一弾として発表したミニアルバムから、タイトル曲『ONE SHOT』。

この曲で活動をしていた間、ヒムチャンが怪我によりステージには立てず、5人での活動となりました。MVはなんと、総制作費用で10億ウォン(約8600万円)をかけた、超大作級MVと話題になりました。

B.A.P『ONE SHOT 日本語ver』

2013.11.13に日本2ndシングルとして発売されるのが『ONE SHOT』日本語版です。10月10日に発表されたばかりのMVを公開しましょう♪HIPHOP×BLACK=B.A.Pと言ってもいいでしょう♪

B.A.P 『BAD MAN』

2013.8に半年の休息期間の殻を破り、再び音楽界に登場。同アルバムには、トリプルタイトル曲として「BADMAN」「COFFEE SHOP」「HURRICANE」が収録されている。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。