>B.A.P チケット
B.A.Pの掛け声を覚えよう!One shotやPowerなどコール動画を今すぐチェック!

国内外で大きな人気を集めていることでも知られ、世界的に活躍するB.A.P。ライブで演奏される楽曲で行われる掛け声を覚えておくと、B.A.Pとの一体感を感じることができますよ!ここでは、B.A.Pのライブでの掛け声を楽曲ごとに紹介します。B.A.Pライブに初参戦するファン必見ですよ!

B.A.Pのデビュー曲 WARRIORの掛け声

B.A.Pのデビュー曲「WARRIOR」では、歌い始めの歌詞「What’s your B」「What’s your A」「What’s your P」をB.A.Pと合わせて声を上げます。

楽曲タイトルの「WARRIOR!」の部分は掛け声として一番盛り上がるところ。B.A.Pの動きに合わせて掛け声をかけましょう。まわりのファンのリズムに合わせるとうまくいきますよ。

B.A.Pのメンバーを叫ぶPowerの掛け声

B.A.Pの楽曲「Power」では、まず最初にB.A.Pの歌とダンスのタイミングに合わせて「こ!」「Role!」を繰り返します。歌い出しの歌詞は韓国語なので、語尾に合わせて掛け声をかけましょう。

この曲の山場は後半の掛け声です。「B.A.Pバンヨングク」「B.A.Pキムヒチャン」「B.A.Pチョンデヒョン」…とメンバーの名前を順に叫びます。

まわりのリズムにタイミングを合わせて掛け声をかけましょう。メンバー全ての名前の後は「ちぐちょんぼっ!B.A.P!」「ぱー!うぉ!てー!ばっ!」と続きます。英語の部分は難しくても、このフレーズさえ覚えておけば大丈夫です。

英語の掛け声が特徴のOne shot

B.A.Pの楽曲「One shot」では、歌詞の英語の部分を掛け声として声を上げます。タイミングは、「失敗なんか恐れちゃいないさ」のあとに「one shot one chance!」と合わせます。つぎの「One Shot!」「Only One Shot!」も同じように。途中にファンが声を合わせている掛け声は「でど!」や「うう うう うう う!」があります。B.A.Pが歌いながらリードしてくれるので合わせて掛け声をかけてみましょう。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。