【おすすめ曲♡】EXOベッキョンのソロ曲の魅力とは?missAスジとのコラボ曲も必見!

K-POPを知っているなら知らない人はいない程の人気であるEXO。そんなスーパートップクラスのアイドルEXOのメインボーカルを務めているベッキョンのソロ曲やデュエット曲を今回は紹介しちゃいます!あなたの好み、またはあなたの好きなベッキョンのソロ曲、デュエット曲はありますか?

EXOの人気は留まる所を知らない!

2012年に韓国と中国で同時デビューを果たしてから現在まで、人気が衰える事がない程のトップアイドルEXO。
その活躍はアジアを中心に、世界にまで名を轟かせているアジアを代表するアイドルにまで上り詰めたといっても過言ではないのでしょうか・・・!?

そんなトップアイドルになった彼らは歌手活動はもちろんの事、タレント活動に俳優業まで幅広い活躍を見せています。
応援しているアイドルが様々な分野で活躍しているのは、ファンにとっても非常に嬉しい事ですよね・・・!

そして今回は、歌手活動や俳優活動で主に活躍しているEXOの中でも一段と活躍しているメインボーカル、EXOのムードメーカーでもある「ベッキョン」のソロ曲やデュエット曲について焦点を当てた内容をお送りしていきます。

ベッキョンってどんな人?

ベッキョンと言えばEXO内のムードメーカーで、明るくいつもメンバーやファンを楽しませてくれる所謂「お調子者」のイメージも強いですよね。

イタズラが大好きで、よくメンバーにちょっかいを掛ける姿を見るのは珍しい事ではありません!

いつもニコニコしていて愛嬌たっぷりの可愛いベッキョンとは違い、パフォーマンス時にはガラッと格好よく印象が変わるギャップにやられた、という方もいるのではないでしょうか?

普段は幼めの可愛らし顔立ちなのに、パフォーマンス時のアイメイクで別人のように

ベッキョンの声はメインボーカルの中では低音で、力強く伸びやかで男らしい歌声をしています。

アップテンポな曲もゆっくりなバラードにも合う、表現力抜群なベッキョンの歌は誰が聴いても虜になりそうです!

それでは、ベッキョンのソロ曲やデュエット曲についてご紹介していきます♡

ベッキョンのソロ曲、デュエット曲

(出典:photoACより)

まずベッキョンがEXO以外でリリースやコラボした楽曲がどれくらいあるのかについてご紹介します。

  • 「Dream」 miss A スジとのデュエット曲
  • 「Beautiful」 ベッキョンソロ曲
  • 「送るよ」 ベッキョンソロ曲

これらがベッキョンがデュエット、もしくはソロで活動した楽曲となります!

今回はソロ曲、デュエット曲を中心とした内容をお送りするのですが、実はコラボ曲で「RAIN」(missAスジとのコラボ曲)、「The Day」(K.willとのコラボ曲)もあるので気になる方は是非チェックしてみて下さい・・・♡

ベッキョンはEXOの中でもメインボーカルという事もあり、その歌唱力は本物でたくさんのアーティストとコラボしているのです!

ベッキョンの歌唱力に虜になり、彼を応援している方も多いのではないでしょうか?
そしてそんな人々を虜にするベッキョンのソロ曲やデュエット曲は人気もあり、数々の話題となっています。

「Dream」は甘いラブソング!

SMエンターテインメントに所属しているEXOベッキョンと、JYPエンターテインメントに所属するmiss Aスジが2016年に共演したデュエット曲です。

2人は所属事務所も違う為、EXOのメンバーがこのような異なる事務所のアーティストと共演するというのは当時とても珍しく、大きな話題にもなりました。

話題の大きさと共演した2人の人気もあり、音楽番組などでも快挙を成し遂げた人気曲にもなっています。

ベッキョンの歌唱力を存分に生かした、甘くて少し大人の雰囲気のある楽曲です・・・!

MVではベッキョンとスジが出演しており、お互いを見詰め合いながら歌う姿にドキドキしたり、思わずスジの事を羨ましく思った方もいるのではないでしょうか・・・!?

デュエット曲はパートナーとリズムや呼吸を合わせないと

「Dream」はジャズとネオソウルをベースに、ポップなR&B曲となっています。

独特なグルーヴと感性で、恋に落ちた男女のラブストーリーを表現した甘めのラブソングです・・・♡

事務所の垣根を超えたベッキョンとスジの甘い歌声、ハーモニーを存分に堪能出来る楽曲となっています!

オリジナル・ヴァージョンとクラブ・ライブ・ヴァージョンの2曲収録されているので、2つの楽曲を聴き比べてみるのも面白そうですね。

「Beautiful」はEXO出演ドラマ楽曲!

2015年に放送されたEXO主演「EXO NEXT DOOR~私のお隣さんはEXO~」の楽曲として使用された「Beautiful」は、ドラマの挿入歌としてドラマの盛り上がりを倍増させる役割を果たしていました。

日本や中国を中心にアジア各国で放送され、世界から関心を集めた事もある人気曲となりました・・・♡

ベッキョンの甘い歌声が最大に活かせるバラード曲で、曲調がシンプルで調和されたなので覚えやすく、思わず口ずさんでしまう親しみやすさがある楽曲です。

ドラマが始まるまで「Beautiful」を口ずさんでTVの前で待っていたファンの方もいるのでは・・・!?

さらにMVで見せるスタジオでのベッキョンの真剣な姿に、うっとりしたりドキッとした方もいるはず!

また、MVには「EXO NEXT DOOR~私のお隣さんはEXO~」に登場する他のメンバーのドラマシーンの登場もあります。

「送るよ」はベッキョン最新ソロ曲!

2017年4月、ベッキョン最新となるソロ曲が発表となりました。
前作のソロ曲「Beautiful」から約2年を経ての新曲との事で、ファンの方は待ち遠しく思われていたのではないでしょうか・・・

最新ソロ曲となる「送るよ」のテーマは甘く切ないラブソング!

楽曲の作詞・作曲を歌手であるチョ・ギュマンが手掛け、ミディアムテンポの少し切なくも温かいバラードとなっています。

「失恋した女性を慰める」を主なテーマとして、傷付いた女性を近くで見守り、寄り添って慰めたいという男性の心情をベッキョンの甘い歌声で表現されています!

曲の所々に女性に対する告白メッセージを感じられ、リスナーの胸をキュッとときめかせる事間違いなしです♡

さらに、「送るよ」のMVにも是非注目して見て頂きたいです!

MVにはベッキョンが直接出演していて、曲中のヒロインの動線に沿いながら動き歌う、所謂ミュージカル仕様となっており、シーンは分割せずにワンカットで撮影される、所謂ロングテイク手法で撮影されました。

ヒロインを想うベッキョンの表情にも注目です・・・!

大活躍のベッキョンに期待!

ドラマに歌にと、様々な分野で活躍しているEXOベッキョン。

スーパーアイドルとなった彼の一番輝く場は、やはりアーティストして活躍している時かもしれませんね・・・

そして、ここで今一度考えたいのが、ソロ活動が多いという事はそれだけベッキョンの人気と需要があり、事務所からも期待されているという事ではないでしょうか!?

という事は、EXO内でもソロアーティストとして活躍の多いベッキョンのこれからに、ますます期待が膨らましていても良さそうですね・・・♡

ファンの方は期待してこれからもベッキョンの活躍を待ちましょう・・・!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。