APinkの2017年夏ツアー!「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の全会場&座席情報をお届け☆

2011年に韓国でデビューし、清純派アイドルとして爆発的な人気を得たガールズグループの「Apink」。日本には2014年にデビューし、今年2017年にはデビュー3周年記念のライブ「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」が開催されます♪現在、韓国でもアルバムをリリースするなど積極的な音楽活動を続けるApinkの、新曲披露も楽しみなライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の、全3会場の紹介とともに座席解説をチェック!ライブ前には会場と座席を確認してくださいね♪

日本デビュー3周年を記念して「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の開催決定!ライブ前に各会場&座席をチェック

2011年に韓国でデビューし、清純派ガールズグループとして知られる「Apink」。2014年には日本でもデビューを飾り、毎年ライブツアーを開催しています!

2017年も3月に最新シングル「Bye Bye」をリリースするなど、日本でも積極的に活動を続けるApink。デビュー3周年を記念したライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の開催が決定しました♡

ここでは2017年7月に開催される「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の公演概要をはじめ、各会場の情報や座席解説をまとめてお伝えしていきます!!

「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」公演概要

Apinkの日本デビュー3周年を記念したライブツアー。会場や座席解説の前に、まずは公演の概要をおさらいしましょう。

公演名

Apink 3rd Japan Tour「3years」

公演日&会場一覧

  • 【兵庫公演】2017年7月22日(土)
    開場17:00/開演18:00
    神戸国際会館こくさいホール
  • 【愛知公演】2017年7月26日(水)
    開場18:00/開演19:00
    Zepp Nagoya
  • 【神奈川公演】2017年7月30日(水)
    開場16:00/開演17:00
    パシフィコ横浜国立大ホール

料金

税込8,640円
※愛知公演のみドリンク代別、3歳未満入場不可、3歳以上有料

発売日

2017年6月24日(土)10:00~

「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」会場&座席解説【神戸国際会館こくさいホール】

Apinkのライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の開催初日を飾る会場は、兵庫県の「神戸国際会館こくさいホール」です!

会場概要

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6「神戸国際会館」2階
TEL:078-231-8161

交通アクセス

神戸国際会館こくさいホールの最寄り駅は、JR「三宮駅」と阪急「神戸三宮駅」。駅から地下通路で直結しているので、雨の日でも安心♪
地下通路「A8出口」→「神戸国際会館」の看板を頼りに向かいましょう。

車でのアクセスの際は、専用駐車場の用意があります。会場東にある「神戸国際会館機械式有料駐車場」(神戸国際会館東側)や、ほかにも近場のコインパーキングが利用可能です。

座席表

神戸国際会館こくさいホールのキャパは、最大2,022席。1~3階まで座席があります。

1階の座席解説

ステージと同じ場所にある1階の座席は1~32列まであり、13列目と14列目の間に大きな通路があります。座席全体になだらかな傾斜があり、後方でもステージは見えやすくなっています。

席番号は会場の構造上、列によって異なりますので、詳しくは座席表を見てください。ステージセンターにあたる席は20~31番の間で、良席といえるのは、前方席にあたる1~13列目でしょう。

2・3階の座席解説

2・3階の座席は、1階席後方部分にせりだすように作られ、ステージからは高さのある座席です。左右にはバルコニータイプの席が設けられており、「中2階」または「R」か「L」の記載があれば、バルコニー席の座席となります。

2・3階席ともに1~7列まであり、座席番号は1列1~54番まで。左右のバルコニー席は列ごとに4席程度と少なく、記載されている階の座席よりも少し低い位置にあります。

ステージセンターの席は、22~33番の間。1階の後方席の真上にあたる席ですのでステージからの距離はありますが、段差のある座席ですからステージ全体の演出は見やすい座席ですね。

会場では800円でオペラグラスの販売もありますので、ぜひご利用ください!

コインロッカーやトイレの有無

コインロッカー
中・大サイズ:200円
特大サイズ:300円
(合計136個)

トイレ
2階エントランス、5階ホワイエ中央

「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」会場&座席解説【Zepp Nagoya】

Apinkのライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の2公演目の会場は、ライブハウス「Zepp Nagoya」です!

会場概要

愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7
TEL:052-541-5758

交通アクセス

Zepp Nagoyaの最寄り駅は、あおなみ線「ささしまライブ駅」。駅出口から徒歩約1分で到着します。
また「名古屋駅」からのアクセスも可能。太名駅通りを南へ進み、右手に見える下広井町交差点先の高架下を抜けるルートであれば約15分で到着します!

車でのアクセスの際は、専用駐車場がありませんので、要注意。隣にある「名鉄協商マーケットスクエアささしま」の駐車場も利用できますが、施設利用者優先のため、名古屋駅近くのコインパーキングの利用をおすすめします。

座席表

Zepp Nagoyaのキャパは、最大1,864人。フロアスペースの1階に、固定席の2階があります。
今回Apinkのライブでは、1階がオールスタンディングで2階は座席指定となっているため、立ち見席がなければ、1,792人程度と予想できます。

1階の座席解説

ステージの下にあるフロアタイプの1階の座席は、普段はオールスタンディングで利用されることがほとんどです。ステージングによって異なりますが、紹介した座席表のように、各ブロック分けをする場合もあります。

記載されている整理番号の数字が少ないほど、ステージに近い前のフロアに案内されます。フロア後方には1段高いエリアがあるので、背の低い方や後ろでゆっくり見たい方などは、整理番号が後ろの番号の方が見やすいでしょう。

ステージに近い点を踏まて良席を予想しますと、整理番号1~200番程度でしょう。ステージによっては前方にバーが設置されることもあります。

2階の座席解説

1階フロア奥にある2階の座席は、固定席があるため、基本は指定席として利用されます。2A~2Fと6列まであり、1列ごとに1~32番の座席が配置されています。

ステージセンター席は、中央ブロックの9~24番。1階より後方の座席のためにステージ距離は遠いですが、座席全体に傾斜があり、ゆっくり見たい方にはおすすめの座席ですね。

コインロッカーやトイレの有無

コインロッカー
中サイズ:300円(会場外435個、会場内555個)
大サイズ:500円(会場内16個)

トイレ
1階ロビー右手、2階奥右手

「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」会場&座席解説【パシフィコ横浜国立大ホール】

Apinkのライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」の最終公演の会場は、「パシフィコ横浜国立大ホール」です!

会場概要

神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL:045-221-2155

交通アクセス

パシフィコ横浜国立大ホールの最寄り駅は、みなとみらい線「みなとみらい駅」。徒歩約7分ほどで会場に到着します。
「クイーンズスクエア連絡通路」から店内を通り抜けして向かうこともできるので、雨天の日はおすすめのルートですよ。

車でのアクセスの場合は、専用駐車場の利用が可能です。「みなとみらい公共駐車場」が会場内に一番近い駐車場ですね。

座席表

パシフィコ横浜国立大ホールのキャパは、最大5,002人。1~3階まで座席があります。ステージから直線的に座席が広がっているため、見切れ席などがないのも特徴的ですね。

1階の座席解説

ステージから伸びる1階の座席は1~47列まであり、8~9列の間&28~29列の間に、2つの通路があります。1~28列まではステージを囲むような半円状の座席に対して、29列目から最後尾まではステージと直線的な座席配置です。

席番号は会場の構造上、列によって異なりますので、詳しくは座席表を見てください。全体になだらかな傾斜がありますが、縦に長い会場のために29列目以降の後方席の方は、表情などが見えにくく感じるかもしれません。

ステージセンターにあたる席は30~58番の間で、良席といえるのは、前方席にあたる1~15列目でしょう。

2・3階の座席解説

2・3階の座席は、1階席後方部分にせりだすように作られ、ステージからは高さのある座席です。2階席は1~18列、3階席は1~17列あります。

1階同様に特殊な座席配置のため、席番号は列ごとに異なります。2階は7~8列目だけ24~59番しかなく左右は通路になっています。
3階も同様に8~9列目は25~60番しかなく、12~13列の間にも通路がありますので、座席を見る際にはご注意を。

ステージセンターの席は、31~52番の間。2・3階ともに1階の後方席にせりだす席のためにステージから距離を感じやすい席ですが、座席の傾斜もあるので、ステージが見えないということはありません。

ただしステージ距離が遠いので、表情など細かい仕草などを見たいという方は、双眼鏡やオペラグラスを持参するとよいでしょう!

コインロッカーやトイレの有無

コインロッカー
小タイプ:300円(130個)
大タイプ:500円(5個)

トイレ
1階エントランス右奥、マリンロビー左右、2階エントランス右奥、3階ロビー手前、5階自販機左右

「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」で、Apinkの日本デビュー3周年をお祝いしよう!

(出典:Photo ACより)

日本デビュー3周年を飾る、Apinkの日本ライブツアー「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」が行われる、3会場の紹介と座席解説をお届けしました!韓国と日本、両国で活躍するApinkの2017年最初のツアーとなる「Apink 3rd LIVE TOUR 2017」。

3年間の活動曲や韓国での最新アルバム曲など、ライブではどんな演目が披露されるかも期待が集まりますね♪ライブ前には各会場と座席をチェックして、万全の体勢でライブに向かいましょう!

Apinkのおすすめ記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。