>2PM チケット
2PMのニックンはなんでもこなすスーパーアイドル!?

ニックンは2008年に活動開始した韓国のアイドルグループ「2PM」のメンバーです。
日本では2011年にシングル「Take off」でデビューしました。ニックンは1988年の6月24日生まれ、蟹座のO型です。
180cmと背が高く、モデルとしても活躍しています。

日本の映画やドラマにも出演したことがあります。ニックンの経歴や特技をご紹介します!

2PM ニックン
(出典:gooブログ)

2PMのニックンは多言語を話すことができます

ニックンはタイ人の父親とアメリカ人の母親の間に生まれました。
2歳のときにタイへ移住したため、タイ語を喋ることができます。
12歳のときにニュージーランドへ留学し、その後アメリカの高校へ入学しました。

ハリウッドで開催されていたコリアンミュージックフェスティバルでスカウトされ、2006年に韓国へ。
歌やダンスのトレーニングとともに韓国語をマスターし、中国語と日本語も勉強しています。

2PMのニックンはアジア諸国で活躍しています

日本では2012年に劇場版の『桜蘭高校ホスト部』に青年実業家の役で出演しました。
2014年にはドラマ『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件』に登場。留学生の役を熱演しました。

タイでは2012年のオムニバス映画『Seven Something』に出演しています。
日本では日本語版のDVDが発売されています。
2014年には中韓合作ドラマの『1と1/2の夏』で主役に抜擢され、チャン・ハオ役を演じています。

2PMのニックンの特技 1 ~ピアノの演奏~

ニックンの特技はピアノの演奏です。ソロ曲の「Let It Rain」でも自分でピアノを演奏しています。
「Let It Rain」はニックンの自作の曲で、歌詞は英語です。

2013年に韓国でリリースされた2PMの3rdアルバム『GROWN』のGrand Editionに収録されています。
2014年に横浜で開催されたイベント「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」でも『アナと雪の女王』の主題歌である「Let It Go」の伴奏をしました。

ライブより「Let It Rain」

「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」より「Let It Go」

2PMのニックンの特技 2 ~バドミントン~

ニックンは学生時代、バドミントンの選手でした。
2013年から韓国のバラエティ番組「ホドンの芸・体・能( イェチェヌン)~めざせ!ご当地スポーツ王~」でバドミントンの実力を発揮し、話題を呼びました。

2014年には韓国で開かれた「2014全国多文化家族バドミントン大会」に参加しました。
スポーツブランドのモデルも勤めています。

2PM ニックン
(出典:KpopStarz)

ニックンに会える2PMのライブを観にいこう

2PM ニックン
(出典:Seesaaブログ)

2PMは2013年には東京ドームで公演を行いました。2014年には3rdアルバム『GENESIS OF 2PM』をリリースし、日本全国アリーナーツアーを大成功に収めました。今年も目が離せない2PMのライブを観に行きませんか?チケットキャンプでは2PMのチケットを取り扱っていますよ。ぜひチェックしてみてください。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。