大人の魅力満載の男性グループ「2PM」メンバーの気になる恋愛話!メンバーごとの恋愛観&好きなタイプって?

韓国発の男性グループ「2PM」。9年の活動を通して平均年齢は20代後半と大人の男へと変化しています。今回は、魅力的な2PMのメンバー6人それぞれの「恋愛」にフォーカスしてお届け!これまでのインタビューなどから抜粋し、メンバーそれぞれの好きなタイプや恋愛観などを徹底的に探っちゃいます!

【アイドルに禁断の質問!?「2PM」のメンバー6人の恋愛に注目】

2008年、午後2時の活発さを表したグループ名「2PM」でデビューした6人のメンバー。

平均身長180cm超えの長身と鍛え抜かれた肉体を武器に、男性美をモチーフにしたパフォーマンスが注目されました。2011年には日本デビューをし、若い世代からお母さん世代までも虜にしています!

歌手活動以外でも俳優やソロアーティストとしても活躍し、幅広い活動を行っている2PM。来年はデビュー10周年となりメンバーも大人の魅力を増している中、今回は恋愛に関するコメントをまとめました!

過去に発言していた好きなタイプや恋愛観など、メンバーごとに異なる恋愛に対しての発言を紹介します。好きなタイプなどを参考にして、ぜひファンの女子力を上げちゃいましょう!

【2PMメンバーが恋愛を語る!:Jun. K (ジュンケイ)編】

最初に恋愛についてを語る2PMメンバーは、リーダーでリードボーカル担当のJun.K(ジュンケイ)です。

今年30歳を迎える最年長のJun.K(ジュンケイ)は、どんな恋愛を語ってくれるのでしょうか!

Jun.K(ジュンケイ)の好きなタイプについて

2PMのリーダーで最年長のJun.K(ジュンケイ)の好きなタイプは、「笑顔の素敵な女性」と「場の雰囲気を読める聡明な女性」です。

デビュー当時のインタビューから一貫して変わらない、好きなタイプの女性となっています。

リーダーとしてメンバーをまとめる立場であるJun.(ジュンケイ)は、やはり同じような考えの女性を好むのですね!

Jun.K(ジュンケイ)の恋愛観について

2PMのリーダーで最年長のJun.K(ジュンケイ)が語る恋愛観ですが、「相手に尽くすタイプ」と答えています。

駆け引きなどは一切できない性格で、好きになった女性にすべてを捧げてしまうという一途な恋愛観だそう。

女性に正直であること、何があっても信じることをモットーにしていると語り、傷ついても悔いのない恋愛なら後悔はしないという男らしい恋愛観!

古き良き時代の男性を体現したような、2PMメンバーのJun.K(ジュンケイ)が好きなタイプや恋愛観は、まさに男!といった感じですね。

【2PMメンバーが恋愛を語る!:ニックン編】

続いて紹介する2PMメンバーは、タイ出身のニックンです。以前は韓国の仮想結婚バラエティ番組に出演し、そのロマンチストさをアピールしたニックン。

好きなタイプや恋愛観はどのようなものでしょうか?

ニックンの好きなタイプについて

ビジュアルから王子様の愛称でも親しまれる、2PMメンバーのニックンが好きな女性のタイプは「料理が上手な人」「両親を尊敬している女性」です。

外見よりも中身重視!と答えるニックンですが、家庭的な女性らしい人が好きなタイプのようです。

ニックンの恋愛観について

2PMでも年上組で、30歳になったばかりの2PMメンバーのニックン。恋愛観は「紳士的なタイプ」といえるでしょう。

恋人へは無条件にお金を払うと語り、ドアや荷物持ちなども率先的に行うというところからも紳士的な恋愛観が覗いています。また「気になるけれど相手に失礼だから」という理由で過去の恋愛話はNGなど、相手の気持ちを考えた恋愛をするようですね。

2PMメンバーのニックンが好きなタイプや恋愛観には、女性らしい人を紳士的にエスコートしてあげたいという気持ちが見えてきます。

さすが、タイの王子様らしい考えですよね。

【2PMメンバーが恋愛を語る!:テギョン編】

3人目に紹介する2PMのメンバーは、アメリカ育ちで高学歴でもおなじみのテギョンです。

何でもそつなくこなすテギョンは、好きなタイプや恋愛観も完璧主義なのでしょうか?

テギョンの好きなタイプについて

高学歴で帰国子女である2PMのメンバー、テギョン。好きなタイプは「食べ物の好き嫌いがない女性」「正直な女性」と答えていました。

またアメリカでの生活が長かったために、少しでも英語ができる女性が好きなタイプであると話しています。

好きな女性には多くを望まないという2PMのテギョン、自分にも相手にも率直な女性が好きなようですね。

テギョンの恋愛観について

仕事は幅広くできるけど、恋愛では小心者だと語っていたテギョン。また過去の恋愛での失敗を繰り返さないようにと、女性の恋愛遍歴についても聞きたいと答えていました。

「自分も過去に恋愛遍歴を恋人にすべて語った」とも話し、恋愛にまっすぐ向かう姿勢がテギョンらしいのではないでしょうか?

品行方正なアイドルとしても名高い、2PMのメンバーであるテギョン。彼の好きなタイプや恋愛観は、とてもシンプル。

落ち着いた大人の恋愛ができそうですね。

【2PMメンバーが恋愛を語る!:ウヨン編】

2PMではリードボーカルを務めるウヨンの紹介です。

愛嬌のあるメンバーとしても知られる、ウヨンの好きなタイプや恋愛観に迫ります!

ウヨンの好きなタイプについて

2PMメンバーのウヨンが好きなタイプは「キュートさがある女性」「清純なタイプの女性」です。

日本人では綾瀬はるかさんがタイプと答えていたウヨンですが、女性らしくて可愛いタイプの女性が理想のようですね。

さらに声がキレイな女性と答えていたこともあり、ボーカルならでは?な理想も語っていました。

ウヨンの恋愛観について

2PMのメインボーカルでもるウヨンの恋愛観ですが、「初対面の人には積極的だけど、付き合いが長いほど慎重になる」と告白。

さらにのめり込んでしまうような恋愛は苦手で、仕事や友達付き合いなどのバランスが取れた関係が大切とも答えています。

男性としてではなく、人間としてのバランスに恋愛の要素を取り入れている、2PMのウヨン。

どっぷりハマる恋愛ではなく、友達の延長線のような、程よい関係性で恋愛を築いていくのが好きなタイプですね。

【2PMメンバーが恋愛を語る!:ジュノ編】

2PMでは年下組にあたるジュノについて紹介します。

可愛らしいビジュアルとは反対に、メンバーの前では俺様キャラ全開のジュノ。恋愛でも自分主体なのでしょうか?

ジュノの好きなタイプについて

2PMメンバーのジュノが好きなタイプは「目が離せなくなる女性」「スカーレット・ヨハンソン」です。

デビューから理想のタイプとしてあげていたスカーレットヨハンソンは、まさに文句のない美人!

さらに「自分から好きになったことがない」と告白しており、好意を寄せられてから気にしていくのだそう。

ジュノの恋愛観について

2PMでは皇帝とまで言われている、俺様なジュノですが、恋愛観では彼女主体になってしまうそう。

「隠し事や駆け引きは嫌い」「会いたいと言われたら、寝る間も惜しんで飛んでいく」と答えており、恋愛にどっぷりハマってしまうキャラな様子。

メンバーには少し強い態度を取るジュノも、恋人の前では服従モードなんですね!

自分から恋に落ちないジュノにとってての好きなタイプは少し抽象的でしたが、恋愛観は可愛らしい面が現れました。

【2PMメンバーが恋愛を語る!:チャンソン編】

これまで2PMメンバーの好きなタイプ&恋愛観をご紹介しましたが、ついに最後のメンバーであるチャンソンを紹介します。

2PMでは最年少で末っ子キャラとして愛されているチャンソンは、どんな恋愛を語るのでしょうか。

チャンソンの好きなタイプについて

2PMの末っ子メンバーのチャンソンが好きなタイプは「まじめな話ができる女性」「仕事を理解してくれる女性」です。

恋愛に対しても素直なチャンソンですが、芸能界という特殊な仕事にも理解を示してくれる女性は、なかなかいないのでしょうか…。

チャンソンの恋愛観について

「人を好きになっても本気か分からず、なかなか告白できない」と語った2PMのチャンソンは、恋に対して臆病な様子。

ですが「仕事柄会えない時間があっても、相手の事はずっと考えている」「好きや愛してるの言葉もしっかり伝える」と一途な恋愛観を語ったことも。

好きなタイプや恋愛観からも、しっかりと相手のことを考えた上で恋愛に対して真摯に向き合うチャンソン、男らしくかっこいいですね!

2PMのオススメ記事はコチラ!

【2PMの好きなタイプ&恋愛観で、メンバーの個性が丸わかり!】

(出典:pixabayより)

長年アイドルとして活躍してきた2PMの、恋愛観や好きなタイプをご紹介しました。メンバーそれぞれの好きなタイプや恋愛観の違いを通して、メンバーの本質的な部分も見えてきましたね。来年はデビュー10周年と記念の年を迎える2PM。大人の恋愛を通して、パフォーマンスにも磨きがかかりそうです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。