弟分WINNERを応援!BIGBANGとWINNERのメンバー秘話をご紹介

2015年にリリースしたアルバム「MADE」が世界で大ヒットとなりまさに世界的アーティストにまで成長したBIGBANG。そんなBIGBANGの弟分として2014年にデビューしたWINNERも1年間の沈黙を破り2016年にカムバックしました。

2015年にリリースしたアルバム「MADE」が世界で大ヒットとなり、まさに世界的アーティストにまで成長したBIGBANG

日本でのドームツアーや3年半ぶりのテレビ番組出演など、日本でも話題がひっきりなしの彼ら。そんなBIGBANGの弟分として2014年にデビューしたWINNERも、1年間の沈黙を破り2016年にカムバックしました。

今回は、兄貴分のBIGBANGと弟、WINNERのメンバー秘話についてご紹介します。

一年振りにカムバックしたWINNERは先輩BIGBANGに強い憧れを

2014年にYGエンターテイメントよりデビューしたWINNER。

デビューサバイバル「WIN:Who Is Next」のチームAがまさに勝者となり、グループ名ともなったWINNERは、BIGBANG以来8年ぶりにYGがデビューさせたボーイズグループとして、BIGBANGの弟分とも呼ばれました。

デビュー後いきなり音楽番組で1位を取るなど、快挙を成し遂げた彼ら。2014年のBIGBANGの6大ドームツアーの前座を務め、日本デビューも果たすなど、順風満帆な活動を行ってきました。

そんな彼らですが、デビュー以降約1年ほどはリリースもなく、創作活動に没頭していました。そして2016年に入り、待望のカムバックを果たしました。

元々BIGBANGのメンバーに憧れていたという彼ら。特にラッパーのスンフンは、どうしてもYGからデビューしたいという強い気持から、高校卒業後は、YGの事務所ビルが見えるところに住むなど、その憧れは大きなものだったと言います。

日本で活躍するBIGBANGの人気ぶりを目の当たりにしたWINNER

BIGBANGのドームツアーの前座を務めたWINNERのメンバーたちは、日本でのBIGBANGの人気ぶりを目の当たりにし、大変刺激を受けたと言います。

BIGBANGの圧倒的なステージも見学したという彼らは、自分たちもいつかああいうステージをやりたいと思うようになったと話しています。

先輩BIGBANGのステージを体験し、大変勉強になったというWINNERのメンバーたち。その刺激が1年間の創作活動に大きな影響を与え、満を辞したカムバックとなったのかもしれないですね。

BIGBANG G-DRAGONとテヤンがWINNERの曲をカバー!

2016年年明けに発表されたYGエンターテイメントのアーティストによるWINNERの「プレリリースカバープロジェクト」。

YGに所属するアーティストたちが、WINNERの曲をカバーするというプロジェクトの参加アーティストがファンの間でも非常に注目を集めました。

トップバッターを切ったのは女性アーティストのイ・ハイ。そして、次に発表されたのはなんとBIGBANGのテヤンでした。

WINNERのカムバック曲「BABY BABY」をしっとりと歌い上げるテヤンの美しい歌声に、ファンからも高い評価を得たこのカバー。テヤンは、実はデビュー以来初めて後輩の曲をカバーし、大きな注目を集めました。

G-DRAGONは「SENTIMENTAL」をカバー

また、テヤンに続いてG-DRAGONもこのプロジェクトに参加したことが発表されました。G-DRAGONがカバーしたのは同じくカムバック曲である「SENTIMENTAL」。ポップで軽快なこの曲を、G-DRAGON節炸裂のリズム感溢れるラップを披露しました。

#WINNER #GD #센치해 #SENTIMENTAL #COVER07 #EXIT #E

A post shared by 권지용 (@xxxibgdrgn) on

G-DRAGONのインスタグラムでは、やんちゃなG-DRAGONの表情もアップされ、ファンも「かわいすぎる!」と歓喜の声を上げるほどでした。

先輩BIGBANGのメンバーが2人もカバーを披露したWINNER。2人のWINNERへの深い愛情がこのカバーからも感じられますね。

BIGBANGが後輩WINNERへ贈った言葉とは?

「WIN:Who Is Next」でもテヤンがプロデューサーとして参加するなど、WINNERのデビューを練習生時代から見守っていたBIGBANGのメンバーたち。

デビュー後に会食の席でD-LITEと一緒の席になったというWINNERのメンバーは、コンサートの時は歌やダンスも大事だが、MCを一生懸命練習して、ファンの人たちに面白い話が出来たらもっといいコンサートになるというアドバイスを受けたと言います。

D-LITEらしいユニークなアドバイスですが、ステージ経験があまりないWINNERのメンバーたちにとっては、コンサートを盛り上げるためにとても参考になったアドバイスだったと話しています。

そしてテヤンがソロ曲のMVの撮影現場の見学に行ったというWINNERのメンバーたち。ハードなスケジュールでほとんど寝ていなかったというテヤンを見て「3日も徹夜をして大変ではないですか?」と質問したメンバーでしたが、「自分の好きなことをしてどうして大変なのか?」と逆に質問され、大変感銘を受けたそうです。

普段は忙しく、ほとんど会うことがないというBIGBANGとWINNER。しかし、時々事務所などで顔を合わせた時に、BIGBANGのメンバーたちは、WINNERに本当に必要なアドバイスを与え、WINNERのメンバーは大変励みになっていると話しています。

第二のBIGBANGとも呼ばれているWINNERですが、大きくなっても常に成長するBIGBANGの姿を見て、常に勉強になっているそうです。

BIGBANGの他のオススメ記事

BIGBANGはWINNERにとって、成長させてくれる大きな存在

BIGBANGと、弟分WINNERのメンバー秘話をご紹介しました。WINNERにとってはまさに雲の上のような存在のBIGBANG。しかし、BIGBANGメンバーは後輩の姿もしっかり見て、アドバイスを贈るなど、深い愛情を持って彼らに接している姿は、ファンにとってもうれしい限りですね。チケットキャンプ(チケキャン)では、BIGBANGWINNERiKONのコンサートチケットも取り扱っています。世界に羽ばたくBIGBANGの姿はファンにとっても大きな励みになりますね!

K-POP 韓流ウォッチャー編集部 イチ押し公演!

BIGBANG FANCLUB EVENT FANTASTIC BABYS 2016

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「韓流・K-POP定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

みんなのコメント
  1. Aoi より:

    ライブは行ったことないけど
    テレビでむちゃくちゃ見ているので、頑張ってください。

  2. BIGBANG❤ より:

    BIGBANGさん!大好きです❤いつも、BANGBANGBANGの歌やハルハル、ファンタスティックベイビーなどの歌を聞いてます!ハルハルは、感動しました!とてもカッコいいです❤BIGBANGの中で一番好きなのはG- DORAGON さんです!

  3. より:

    いつも音楽聞いています🎵
    今年は、ライブ行きます😊

  4. より:

    ❤️

  5. 匿名 より:

    ジヨンがだいすき❤️です ぶち応援してます😄

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。