【未来のBIGBANGを生み出す!?】V.I.が校長をつとめる「スンリアカデミー」とは?そして驚きの結末が!!

世界でグローバルな活躍をしているBIGBANG。メンバーそれぞれ様々な活躍を見せる中、V.Iは自身でダンス・ボーカル養成所の『スンリアカデミー』を設立しているのをご存知ですか?実はスンリアカデミー出身のアイドルは多く存在するのです。そのスンリアカデミーについてを紹介していきたいと思います。

未来のBIGBANGを輩出!スンリアカデミーについて。

(出典:PAKUTASOより)

世界でグローバルな活躍をしているBIGBANG。今や音楽だけでなくファッションなどのカルチャーでも影響を与える彼らは、常に話題を発信し、世界中のファンを魅了しています。

そんなBIGBANGに続け!とトップアーティストを目指す後輩を輩出するべく、メンバーのV.I.が開校したのが「スンリアカデミー」。
実はK-POP界で活躍するあのアーティストもスンリアカデミー出身なのをご存知ですか?
意外とスンリアカデミー出身のアーティストは多く、人気もあり活躍しています。

「スンリアカデミーって一体何なの?」
V.I.が校長を務めるスンリアカデミーについて紹介していきたいと思います。

BIGBANGのV.I.が設立したスンリアカデミーとは?

BIGBANGのマンネ(末っ子)であるV.I.(スンリ)は、伸びやかなボーカルでファンたちを魅了する人気のメンバー。

しかしプライベートでは日本が大好きで、日本のお笑い芸人を師匠と呼ぶほどのユニークなキャラクターです。ステージとのギャップがすごい!とファンからも人気を集めています。

しかし、実は練習生時代は相当な苦労をしたというスンリ。全羅光州出身だったスンリは、YGの練習生になるためにソウルへやってきました。

YGのヤン社長は、才能のある練習生や実力のある練習生しか名前を覚えないため、練習生になって6カ月間、スンリはヤン社長に「お前、赤色(帽子、服)」と呼ばれ、不安な日々を過ごしていたと言います。

また、光州へ帰れとも言われたり、順調な練習生生活ではなかったことをインタビューで話しています。

決して順調ではなかった練習生生活ですが、多くのことを経験したスンリは、自分の経験をもとにソウル近郊だけでなく、地方にも実力を持つ者がおり、そのような実力を持つ人たちを導くシステムを作り、発掘出来るようにしたい、そんなことからスンリアカデミーを設立しました。

それがスンリの地元、光州(クァンジュ)で運営している「V.Iアカデミー」です。BIGBANGスンリが設立したアーティスト養成スクール「JOY DANCE & PLUG IN MUSIC ACADEMY」。

スンリの地元である光州にあるこのスクールは、スンリアカデミーやスンちゃんアカデミーとファンから呼ばれており、K-POPファンにはお馴染みの養成スクールです。

現在は光州をはじめ、ソウル、仁川、大田にもスクールを構えており、未来のアーティストを目指している人たちが歌とダンスの練習に励んでいます。

YGだけでなく、SMエンターテインメントやJYPエンターテインメント、CUBEエンターテインメントなどの大手芸能事務所とコラボオーディションを開催するなど、未来のBIGBANGを目指す練習生たちが日夜アーティストの夢を叶えるために、この養成スクールに通っています。

BIGBANGと記念撮影をしていたmonstaXも実はスンリアカデミー出身!

アジア最大の音楽祭と呼ばれているMAMA(Mnet Asia Music Awards)。

2015年に開催されたMAMAでは、最大の栄誉と呼ばれている「今年のアーティスト賞」を獲得したBIGBANGですが、MAMA終了後に、新人アーティストのMonsta Xのメンバーたちと一緒に記念撮影をした様子が話題となりました。

オーディションサバイバル番組「NO.MERCY」によってデビューしたmonsta Xは、なんと2015年デビューのまだ新人のボーイズグループです。そんな新人ボーイズグループの彼らとBIGBANGがどうして一緒に記念撮影をしたのか?

不思議に思うファンも多いのではないでしょうか?
実は、monsta Xのメンバー7人のうち3人スンリアカデミー出身であることが知られています。

スンリアカデミー出身のメンバーは、ボーカルのヒョンウォンとミニョク、ラッパーのI.M.の3人。

【ヒョンウォン】

【ミニョク】

【IM】

ヒョンウォンとI.M.は共に光州の出身。しかも同じ中学に通っており、地元も一緒、そして同じスンリアカデミーに通っていたそうです。しかし、その事実を知ったのはなんとデビューしてから!

ミニョクはソウルのスンリアカデミーに通っており、偶然にも同じグループで3人もスンリアカデミー出身者が集まるという珍しい事態となりました。音楽番組で共演した際には、monsta Xのメンバーに自ら近づいて行ったスンリ。

世界的ビッグアーティストでもあるスンリ校長との対面に大変緊張したというmonsta Xのメンバーたちでしたが、MAMA2015でも同じステージに立つことに!

かつて憧れていたアーティストたちと同じステージに立てる存在になったmonsta X。そして、教え子が大舞台に立つ姿を目の当たりにしたスンリ。スンリにとっても、かわいい教え子がアーティストになって同じステージに立てるようになったことは、とても嬉しいことだったのかもしれません。

BIGBANGのV.I.設立のスンリアカデミー出身者にはあのアーティストも!

BIGBANGのV.I.(スンリ)が設立したスンリアカデミーは、多くのK-POPアーティストを輩出しており、現在K-POPシーンで活躍する者もたくさんいます。

実はスンリアカデミー出身だった!という意外なアーティストもいるのです。第二のBIGBANGとしてYGのオーディションサバイバルプロジェクト「WIN」からデビューしたWINNER

このWINNERの最年長メンバーのジヌも、スンリアカデミーの卒業生です。

【ジヌ】

YGの練習生として3年間を過ごし、年齢的なこともありまさに崖っぷちとも言われていたジヌ。実は、ジヌはスンリがYGに連れてきたそうです。

「WIN」でも、ジヌに対して非常に愛着を持っていると話していたスンリ。

スンリが友人とも呼んでいるジヌですが、そのふわふわとしたマイペースな性格がYGらしからぬキャラクターだと話題になりましたが、彼のがんばり屋なところと凄まじい成長力で無事にデビューの切符を掴み、スンリも非常に喜んだと言われています。

また、B.A.PのマンネであるZELO(ジェロ)もスンリアカデミーの出身です。

【ジェロ】

今ではすっかり男らしくなったZELOですが、スンリアカデミーに通っていたころはまだ幼さの残るかわいらしい少年時代です。そんなZELOもスンリアカデミーのもとで歌やダンスの練習に励みました。

そして防弾少年団のJ-HOPEもスンリアカデミー出身です。

【J-HOPE】

スンリと同じ光州出身のJ-HOPEは、BIGBANGから影響を受け、多くの動画を見たり曲を聴いたりしてBIGBANGのようなアーティストになりたいと思っていたそうです。

そしてBIGBANGの中でも特に尊敬しているというスンリが運営するスンリアカデミーで、歌やダンスの勉強をしました。スンリのことを究極のエンターテイナーだと言うJ-HOPE。そんな彼も今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気ぶりを見せています。

また、大人気のガールズグループ、EXIDのボーカリストのヘリンVIXXのヒョクなどもスンリアカデミー出身で、今ではK-POPシーンで大活躍しています。

【EXID】

【ヘンリ】

【VIXX】

【ヒョク】

数多くのアーティストを輩出しているスンリアカデミーは、スンリが願っていた、場所を問わず実力を持つ者を発掘する、という思いを見事実現させています。

メンバーもびっくり!スンリから驚きの告白

多くの才能ある芸能人や実力を持った芸能人を発掘してきたスンリアカデミー。BIGBANGスンリがつらい過去を経験してきたからこその優しさから立ち上げたダンス・ボーカル事業。そのおかげで沢山のスンリアカデミー出身者が現れるほどにもなり、成功をおさめたスンリ校長でしたが、後にスンリはある番組でBIGBANGメンバーも知らなかった驚きの告白をしました。

その驚きの告白とは?!

2017年1月4日、MBC every1バラエティ『週刊アイドル』という番組にBIGBANGがゲストとして登場した時のこと。
VIP(ファンクラブ)からのリクエストに応じて、デビュー当時のあいさつを再演出。5人で縄跳びをしたり、番組恒例のランダムプレイダンスをしたりなどして、笑いあふれる番組になりました。

そんな中、番組MCのチョン・ヒョンドンとDefconnは、昨年のHyungdon&Daejuneとして発表したデジタルシングル「Sexy Side」のミュージックビデオをスンリがオーナーを務めるラウンジバーで撮影したことを語りました。当時店頭から割引もしてもらえないで貸館料を全額払っていたことを暴露。その発言にスンリは「うちのスタッフってしっかり働いていますね~」と苦笑いしながら返しました。
その話題からSOL(ヨンベ)が「V.Iはいろんな事業に励んでいます。」と話し、スンリが設立した『スンリアカデミー』についての話題になった。

Defconnは「そういえば、ボーカル事務所もやっていますね?」と質問。スンリは「ボーカルとダンスアカデミーを営んでいて、そこでたくさんのアイドルが誕生しました。」と打ち明けました。上記でスンリアカデミー出身のアイドルの名前を上げてきたように沢山のアイドルを発掘してきたなか、スンリは「後輩たちを輩出してきましたが、この間(アカデミー)を整理しました!」と述べました。

そのあとに言った言葉がなんと、運営していたボーカル&ダンス育成学院をやめたことを告白したのです!

その告白にBIGBANGメンバーもびっくり!!
メンバーもこのことは知らなかったようで、番組中その発言に大騒ぎしました。

その理由についてが、、、

「先生と生徒の関係」にあったようです。

スンリは「実は、先生と生徒ができてしまった。学生のご両親から”娘が学院の先生と付き合っているようでなかなか帰って来ない”と連絡をもらった。」と打ち明けました。「先生と生徒が付き合っているのを僕がどうやってわかるというのか。僕が直接運営しているわけではなかったので、誤解を受けることもあると思い、辞めた。」と説明しました。

驚きの告白をしたスンリの衝撃の理由に、番組中は笑いに包まれました。

BIGBANGの他のオススメ記事

次世代のBIGBANGクラスのアーティストを輩出するスンリアカデミーは未来のスターの宝庫!

いかがでしたか?BIGBANGのV.I.が校長を務める「スンリアカデミー」。スンリの優しさから設立されたスンリアカデミー。今では多くのスンリアカデミー出身者がBIGBANGと同じステージに立つなど、アイドルとして活躍しています。
スンリアカデミー出身として活躍するアイドルは、これからどのように成果をあげるのか今後の活躍に期待です♪

しかし2017年1月に告白された驚きの出来事。まさかの理由で事業所を辞めてしまうとは、誰も想像していなかったでしょう。今はどうなったのでしょうか?辞めてしまったスンリアカデミーのその後が気になりますね(笑)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。