SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクのデビュー前秘話とプロフィールをご紹介!

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の「永遠のマンネ」として、ファンそしてメンバーからも可愛がられているのがリョウクですよね。料理が得意でメンバーの健康管理をするなど女子力が高めなリョウクは、本当にメンバーからも愛されています。ですが、実はリョウクのデビュー前は今と想像を絶するものだったり、デビューは彗星の如く現れたマンネだったりと意外なエピソードがあるんです!そこで今回はそんなリョウクのデビュー前の秘話とプロフィールをご紹介します。それとリョウクのプロフィールもまたユニークなので是非チェックしてみてくださいね。

【SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のリョウクのエピソードを紹介!】

韓国を代表するアイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)

SUPER JUNIORの中でマンネと言えばキュヒョンですが、「永遠のマンネ」と言われてファンだけでなくメンバーからも愛されているのはリョウクですよね。

料理が得意で女子力が高いと言われるリョウクですが、実はデビュー前は太っていたというのは有名な話。そこで今回はそんなリョウクプロフィール、デビュー前のダイエットエピソードと、おまけの三角関係のエピソードをご紹介したいと思います。

【SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクのプロフィール】

  • 身長:173cm
  • 体重:58kg
  • 血液型:O型
  • 出身:韓国仁川市
  • 本名:キム・リョウク

SMエンターテインメントに所属しているアイドルであるリョウクはウクたん、リョウギ、ウギ、ぽよよなどのニックネームで親しまれています。SUPER JUNIOR(スーパージュニア)では高音パートを担当しています。

甲高い声がメンバーからいじられることもありますが、愛されているからこそですよね。またキリン好きとしても有名でファンからプレゼントされたこともあります。性格は大人しいですがハッキリと物事は言うタイプでライブのキューシートが流出してしまった際にはTwitterで自身の考えを述べる姿がありました。

【SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクの経歴】

  • 2004年に第3回CMB青少年ChinChin歌謡で銀賞を受賞
  • 2005年にSUPER JUNIOR(スーパージュニア)に加入
  • 2006年にSuper Junior-K.R.Y.としても活動
  • 2010年にはソロ活動としてドラマに出演
  • 2011年には初のミュージカルにも挑戦(オオカミの誘惑 チョン・テソン役を演じる)
  • 2012年仁荷大学校芸術体育学部演劇映画科卒業

リョウク自身の経歴をざっと見てみると本当に色々なことにチャレンジしているのがわかりますよね。アイドルとして、俳優として大活躍していながら2012年には大学を卒業するなど学業もきちんと果たしたのはスゴイですよね!

【SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクのInstagram】

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)メンバーの多くはInstagramをやっていますよね。日々更新される写真やメッセージはファンにとって嬉しい投稿であり待ち遠しい方も多いのではないでしょうか。そこで気になるのがリョウクのInstagramですよね。

しかし残念ながらリョウクはInstagramをやっていません。ファンとしては残念ですが、Instagramのアカウントの開設されるのを心待ちにしましょう。時々リョウクの名前を語った偽アカウントが出てくるので注意してください。これらのSNSをやっていない理由として考えられるのは2016年10月に入隊をしたためです。

韓国では入隊の義務があります。19歳から29歳までの間の2年間入隊しなければならないので現在は活動もお休みしています。元気な姿でまたあのまぶしい笑顔を見せてくれるのを心待ちにしましょう。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウク、デビュー前は太っていた!


(出典:photoACより)

リョウクの過去画像を見て驚いた方が多くいるのではないでしょうか?今の姿からは全く想像ができないですよね。今ではもう少し太ってもいいくらいの華奢なリョウクですが、事務所に所属する前はこんなにも太っていたんです。

そのため、SMエンターテイメントでのオーディションでは「痩せてからまた出直してこい」と言われたというリョウク。リョウクは本来、とてもストイックな性格なので、この言葉をきっかけに毎日縄跳びをしてダイエットに励みました。痩せた姿で再びオーディションに訪れた際は、誰だか気づかれなかったそうです!

このような経緯でリョウクは無事にSMの練習生となることができたというわけですね。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクは、練習生わずか2ヶ月でデビューしていた!

事務所に入所して間もなくSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー入りをすることになったリョウク。幻のメンバーと言われるカン・ジョンヨンに代わり、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)がデビューする1ヶ月前に最後のメンバーとし加入しました。

メンバー内では一番後輩ということもありマンネラインに落ち着きましたが、練習生期間が短いこともあって始めはメンバーから嫌われていたそうです。後にリョウクの努力が認められ、今ではメンバーから愛され、いなくてはならない存在に。

そしてリョウク加入の後にキュヒョンが加入し実質のマンネはキュヒョンとなりましたが、リョウクは永遠のマンネとしてマンネポジを維持しています。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウク&ドンへ&イェソンとの三角関係って?

そんな永遠のマンネポジをキープしているリョウク。そんなリョウクの好きなタイプはデニムが似合い、自分と顔が似ている人とのこと。

しかし、リョウクが愛してやまないのは現在入隊中のドンへです。ドンへのことが好きすぎて、結婚したいほど憧れているんだとか!?

そんなリョウクを溺愛しているのがイェソンで、「ドンへだけに優しくしないで!」と訴えたことがあるそう。これはなんだか三角関係の予感…?

SUPER JUNIORの他のオススメ記事

【SUPER JUNIOR(スーパージュニア)リョウクの活躍に期待!】

本日はSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のリョウクのデビュー前秘話やプロフィール、経歴をご紹介しました。デビュー前は太っていてダイエットをして別人に変わったエピソードなど驚きましたよね。

そんなリョウクは現在入隊してしまったため活躍の場を見ることは出来ませんが戻ってきたときにはファンと一緒に盛大なライブイベントを行うと考えられるので心待ちにしましょう!

みんなのコメント
  1. あいすてぃー より:

    リョウクかわい過ぎる〜(つД`)ノ
    今年30才とは、思えない(;´Д`A

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。