韓国旅行の際にはチェック!FTISLANDゆかりの地巡り

本格的なロックサウンドでK-POPファンだけでなく、音楽ファンからも人気のFTISLAND。グループとしての活動以外にも、ドラマやバラエティ、ソロ活動など、幅広い活動で人気を集めていますよね。

力強く迫力のあるステージングと、メンバーの個性の強いキャラクターが魅力の彼らですが、ファンならメンバーがよく行くお店やゆかりの地が気になりますよね。

今回は、韓国旅行の際にぜひ訪ねたい、FTISLANDゆかりの地をご紹介します。

【FTISLANDゆかりの地案内】所属事務所 FNCエンターテイメント

FTISLANDゆかりの地案内、まず1つ目は、FTISLANDファンなら外せない、彼らの所属事務所でもあるFNCエンターテイメントです。

SMエンターテイメントやJYPなど韓国を代表する芸能事務所が並ぶ清潭洞(チョンダムドン)にあるFNCは、FTISLANDだけでなくCNBLUEやAOAなど、日本でも人気のあるアーティストが名を連ねる事務所です。

FNCのリアリティ番組「清潭洞(チョンダムドン)111」の舞台でもあったこの事務所ですが、なんと番組のタイトル名は、事務所の住所。FTISLANDのメンバーたちも頻繁に事務所に出入りしており、事務所前にはメンバーを一目見ようと多くのファンたちが出待ちしている姿も見られます。カムバック時には事務所に大きな広告が掲げられるので、FTISLANDカムバック時にはぜひ事務所を訪ねて記念撮影するのがオススメです!

住所:ソウル市 江南区(カンナムク) 清潭洞(チョンダムドン)111

【FTISLANDゆかりの地案内】ホンギが通うネイルサロン「trend N」

FTISLANDゆかりの地案内、2つ目はホンギが通うネイルサロン「trend N」です。

ネイルにかなりのこだわりを持つホンギ。そんなホンギの指先を美しくクールにデザインする「trend N」は、ホンギだけでなく、K-POPの人気アーティスト御用達のネイルサロンです。

店内にはネイルに訪れたアーティストたちのサインが飾られ、K-POPアーティストのようなネイルをしてほしいというお客さんが連日お店を訪れています。ネイリストの中には日本語が堪能な人もいるので、日本人の観光客も多く、もちろんプリマドンナも多く訪れています。

ネイルをしない人でも、サロンに併設されているショップやカフェでゆっくりお茶が楽しめます。ショップではホンギデザインのネイルシールなども販売されています。運がよければ、ホンギのネイルを担当しているサロンのオーナーからホンギの話を聞けることもあるとか!

住所:ソウル市 江南区(カンナムク) 清潭洞(チョンダムドン)23-24 SWEETCUBECITY

【FTISLANDゆかりの地案内】FTISLANDメンバーが通うしゃぶしゃぶ屋さん

FTISLANDゆかりの地案内、3つ目はメンバーが通っているしゃぶしゃぶ屋さん「최가네 버섯 샤브 매운탕 칼국수(チェガネ ポソッシャブ メウンタンカルグクス)」です。

とても名前の長い店名のこのしゃぶしゃぶ屋さん、特にホンギはお気に入りのようで、twitterなどでもお店に訪れた写真をアップしています。そして店内の壁にはホンギのサインが書かれています。韓国のしゃぶしゃぶは日本とは違い、鍋にお肉を一気に入れて煮詰める食べ方。醤油ベースのたれにつけて食べるお肉は絶品です!

お鍋を食べ終わったら、店員さんが鍋でチャーハンを作ってくれるので、最後まで美味しくお鍋をいただくことが出来ます。値段も一人10,000W(約1,200円)あればお腹いっぱい食べられるので、韓国旅行の際にはぜひオススメです。ここのしゃぶしゃぶを食べて力をつけて、あの迫力のあるステージをこなしていると思うと、ファンとしてもたまらないですね!

住所:ソウル市 江南区(カンナムク) 新沙洞(シンサドン)655

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。