抜群の歌唱力にファンも涙!CODE-Vの「泣ける」オススメ曲3選

美しいボーカルと親しみやすいキャラクターが人気のCODE-V。現在は、メンバーの入隊のため、2014年に加入したウシクとテフンの2名で活動しています。しかし、先日オリジナルメンバーのナロが除隊!今月中にはリーダーのサンウの除隊も予定されており、年末に開催されるファンミーティングで、久しぶりにCODE-Vの活動に復帰すると言われています。今回は、ファンも思わず涙する、CODE-Vの「泣ける」オススメソングをご紹介します。

2010年にデビューしたCODE-Vは、美しく抜群の歌唱力と、親しみやすいキャラクターが魅力のボーカルグループです。
メンバーの脱退や入隊などで、現在は2014年に加入した新メンバーのウシクとテフンの2名体制で活動しているCODE-V。

しかし、オリジナルメンバーのナロが先日除隊し、CODE-Vとしての活動復帰を報告し、ファンを喜ばせました。
また、リーダーのサンウも年内の除隊が予定されており、彼らの復帰を心待ちにしていたファンも、久しぶりの彼らとの再会が待ちきれませんね。

ボーカルセンスが素晴らしいと言われているCODE-V。
今回は、ファンも涙する、CODE-Vの「泣ける」オススメソングをご紹介します。

CODE-Vオリジナルメンバーのナロ&サンウが除隊!もうすぐ聴けるあの歌声

2013年に日本武道館ワンマンライブを終え、入隊したCODE-Vのオリジナルメンバーであるサンウ・ルイ・ナロ。
2014年に新メンバーのウシクとテフンが加入し、2名体制で活動していたCODE-Vですが、11月にナロが除隊。
12月に開催される「ファンクラブMIRACLE限定イベント」よりCODE-Vの活動に復帰し、久しぶりにファンと再会することが発表されています。

また、リーダーのサンウも12月に除隊予定。
新生CODE-Vの4人体制でのステージは、2017年1月にソウルで開催されるファンミーティングで初披露される予定ですが、ナロとサンウの復帰ライブも発表され、またあの美しい歌声が聴ける日がやってきます!

公演概要

CODE-Vサンウ、ナロ復活公演「再会」
約束の日本武道館から約2年。サンウ、ナロ、ウシク、テフン、そしてMIRACLE。
この日がついに……!!新たな4名体制のCODE-Vの幕開けを見逃すな!!!

日時:2016年3月18日(金)
会場:Zepp Tokyo
申し込み:12月5日(土)12:00~オフィシャルファンクラブMIRACLE先行抽選申し込み開始、その他詳細は後日発表

関連サイト

▶︎ CODE-V JAPAN OFFICIAL SITEはこちら

サンウとナロの復帰を心待ちにしていたファンはぜひチェックですね!

【CODE-Vの泣けるオススメ曲】 「Spring Love」

CODE-Vの泣けるオススメ曲、1曲目は「Spring Love」です。

ウシク、テフンを中心にしたCODE-V“episode2(第2章)”の スタートとなる「Spring Love」は、桜舞う春の季節が舞台の切ないラブソング。
「叶わなかった恋」を思いだし、切なさを感じながらも、前向きな思いをのぞかせるミディアムバラードです。

心にぐっとくる切ないメロディも泣かせますが、なんといってもウシクとテフンの舞い散る桜をイメージしたダンスも魅力です。
優しさ、切なさを感じさせてくれるダンスは、新たな恋に踏み出そうとする曲のイメージにピッタリ。

新生CODE-Vのスタートにふさわしい泣ける一曲です。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:1)

  • オリジナルメンバーにはソルもいます。
    2015年4月に入隊しましたが 2014年は新メンバーのウシクとテフンをリーダーとして引っ張って今のCODE-Vの土台を作ってくれました。
    ウシクとテフンが今 CODE-Vとして活躍している影にはソルの努力があったことを忘れないでください!
    サンウとナロの復活はとても嬉しいことですがCODE-Vの紹介をしてくださるならソルのことも忘れないでくださいね

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。