[全4会場別倍率一覧表]f(x) ジャパンツアー2016 15倍以上の激戦区も

f(x)が、2016年2月に、4都市で初となるJAPAN TOURを開催をしますね。

待ちに待った日本単独公演!この発表に、日本のえぷペンは大歓喜です。韓国では4 Wallsでカムバックを果たし、4冠を果たすなど大好調ですが、本格的な日本での活動を期待する声も多かっただけに、嬉しい発表となりました。

しかも、東京、大阪、福岡、愛知の4都市での開催です!これはなんとしてでも参加したいですよね。ということで、今回はf(x)JAPAN TOURの倍率について予想してみたいと思います。

f(x) JAPAN TOUR 2016会場とキャパをおさらい

f(x) JAPAN TOUR 2016は、2009年のデビュー以来初めて行う単独コンサート。デビュー曲から最新曲までバラエティ豊かな楽曲を楽しむことが出来そうです。

スケジュールと、各会場のキャパは以下のとおり。関東以外の会場が小さいのが気になりますよね…。

公演日程&会場キャパ

会場 日程 キャパ
東京:有明コロシアム 2/20(土) , 2/21 (日) (全2公演) 計20,000人
福岡:福岡サンパレス 2/23(火) (1公演) 2,300人
大阪:オリックス劇場 2/25(木) , 2/25(金) (全2公演) 計4,800人
愛知:日本特殊陶業市民会館
フォレストホール
2/28(日) (1公演) 2,200人

料金

全席指定 7,900円(税込)
全席指定(ペンライト付) 8,900円(税込)

メルマガ会員先行の申込が11/24(火)15:00~に開始されます。まだメルマガ登録されていない方は、この機会にチェックしてくださいね!
無料メルマガの登録はこちら

f(x) JAPAN TOUR 2016倍率予想

f(x)初の単独公演。発表された瞬間から、倍率を心配する声がたくさんあがっています。

参戦する人数は?

現在、f(x)のファンクラブはなく、日本での単独公演実績もないので倍率予想が難しいですよね。
ちなみに、7月に発売された日本初パケ作品「SUMMER SPECIAL Pinocchio / Hot Summer」は、初週6,000枚ほどを売り上げ、オリコン週間ランキングにも入りました。しかし、現在はCDの売上枚数だけでファン人数を推定するのは難しいです。

ですので、今回は2012年に公開された日本語MVを基準に考えてみましょう。

2015/11/16(月)時点での再生数は110万回。一人当たり平均して50回再生すると仮定すると、潜在的な日本のファン数は

110万回 / 20回 = 55,000人 だと推測できます。この人数をベースに、会場別の倍率を考えていきます。

人口やアクセスのしやすさから、各会場には以下の割合で参戦するとします。
初のツアーですし、全ステを狙うファンも少なくないと思いますので、合計は100%を超えています。

  • 東京:有明コロシアム…5割 27,500人
  • 福岡:福岡サンパレス…2割 11,000人
  • 大阪:オリックス劇場…4割 22,000人
  • 愛知:日本特殊陶業市民会館フォレストホール…3割 16,500人

倍率予想を発表

上記の参戦人数と会場キャパを元に算出した倍率予想を発表します。
※一人あたり、2枚ずつ申し込むと仮定します。

  • 東京:有明コロシアム
    {27,500人 ✕ 2枚 } / 20,000席 =2.7倍!
  • 福岡:福岡サンパレス
    {11,000人 ✕ 2枚 } / 2,300席 =9.5倍!
  • 大阪:オリックス劇場
    {22,000人 ✕ 2枚 } / 4,800席 =9.1倍!
  • 愛知:日本特殊陶業市民会館フォレストホール
    {16,500人 ✕ 2枚 } / 2,200席 =15倍!

正確なファン人数が読みにくいので、かなりおおまかな判断にはなりますが、f(x)の活躍と人気ぶりから言っても、このくらいの倍率はおかしく無さそうです。やはり、有明コロシアムと比べて他の会場はキャパが小さすぎますよね。

ただ、小さい会場のほうが近くでf(x)のパフォーマンスが見られるのも事実。確実に見るために有明コロシアム、より近くで楽しむための別会場とどちらも参戦できるように申し込むのも良いかもしれません。

この記事を読んでくださった方が、希望日程でチケットをゲットできることをお祈りしております!

f(x) JAPAN TOUR 2016に参加しよう!

待望の初単独公演、見逃せませんね!チケットキャンプ(チケキャン)ではf(x)のチケットを取り扱っています。チェックされてみてくださいね。

f(x)のオススメ記事はこちら

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。