誰もが虜になるTEENTOPのパフォーマンス!予習必須のおすすめソング5選

2010年にデビューして以来、K-POPの最前線を走っているTEENTOP。「Emotional Teen Pop Band」 また、トップを目指す10代という意味が込められているグループ名の通り、デビュー当時は10代だった彼らも今では平均年齢22歳となり、すっかり大人の男性の表情を見せるようになりました。

そしてカル群舞と呼ばれる、一糸乱れぬダンスは今も健在!エモーショナルな楽曲が多かったデビュー当時でしたが、今では大人の恋愛をしっとりと歌うスローナンバーも歌いこなすTEENTOP。

K-POP界のヒットメーカーと言われる大物プロデューサーたちが手掛けるTEENTOPの曲は、音楽ファンからも注目を集め、ライブでも大盛り上がりです!今回は、TEENTOPのライブ前にぜひチェックしておきたいオススメソング5選をご紹介します。

TEENTOP1
(出典:twitter)

【TEENTOPライブ前にチェックしたいオススメソング】 Crazy(미치겠어)

TEENTOPのライブ前にチェックしたいオススメソング、まず一曲目は「Crazy(미치겠어)」です。

2012年にリリースされたこの曲は、まだ十代のTEENTOPメンバーたちのエモーショナルな一面がいっぱい詰まった一曲です。

MVではラッパーのL.Joeの切なくも抑えきれない恋がドラマ仕立てで見られる内容の「Crazy(미치겠어)」。韓国のヒットメーカーと言われるプロデューサー、勇敢な兄弟が手掛けたこの曲は、疾走感あふれる激しいビートが印象的です。

もちろんカル群舞と呼ばれるダンスも抜群!サビ部分ではセクシーに腰を回しながら踊る振りは、ライブでもファンが熱狂する、盛り上がりも最高潮のパートです。また、メンバーの歌詞に合わせて「stop!stop!」と合わせる掛け声も、ストレス発散になりますよ!

【TEENTOPライブ前にチェックしたいオススメソング】 To You

TEENTOPのライブ前にチェックしたいオススメソング、二曲目は「To You」です。

一曲目と同じく2012年にリリースされた「To You」は、切ないメロディが魅力的なラブソングです。

思わずファンもうっとりしてしまうようなボーカル、ニエルのファルセットが美しいこの曲は、エモーショナルな曲が多かったTEENTOPの初期の楽曲の中では、珍しく「聴かせる」一曲です。またボックスを使ったダンスも注目です。ボックスに座ったり、ボックスの上に立ったり、これまでとは違ったTEENTOPの新たな試みが見られます。

TEENTOPの楽曲を手掛けていた勇敢な兄弟も、TEENTOPの楽曲の中でもトップクラスだと言う美しいメロディと力強いラップは、ライブでも大盛り上がりの一曲です。

【TEENTOPライブ前にチェックしたいオススメソング】 Rocking(장난아냐)

TEENTOPのライブ前にチェックしたいオススメソング、三曲目は「Rocking(장난아냐)」です。

2013年に1年ぶりにカムバックしたTEENTOPの「Rocking(장난아냐)」は、日本語タイトルが「ハンパじゃない」と言うネーミング通り、恋人との別れを強がる男性の気持ちを歌った曲。

今まで勇敢な兄弟が手掛けていたTEENTOPの楽曲ですが、「Rocking(장난아냐)」からは、プロデューサーチーム 「ブラック・アイド・ピルスン」が手掛け、これまでと違った男らしいTEENTOPの第二章の幕開けとも言える曲です。

そして更に注目したいのが、キレッキレのダンスです!カムバック前の練習中にメンバーがけがをしてしまうほどのハードなダンスは、まさにカル群舞の真骨頂!見事なステップさばきは、ライブでもぜひ生で見てみたいですね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。