東方神起ユノの人柄が伝わるエピソード3選をご紹介

世界をまたにかけて活躍している東方神起。東方神起をデビュー時からリーダーとして支え続けているのが、現在軍生活に励んでいるユノですよね。

天然で茶目っ気たっぷり、そしてどんなことにも全力なユノは、その人柄の良さから芸能界にもファンや友達が多いです。

本日はユノの素敵な人柄がわかるエピソードをご紹介したいと思います!

東方神起ユノの人柄エピソード:「これからも幸せな関係でいられるように」ファンに残した名言

過激なファンも多い東方神起。東方神起が大好きだからこそいろいろ頑張ってしまうのがファン心理!でもそんなファンに対して、ユノはこのような言葉を残しています。

「CDを聞いてくれるのは嬉しい。でもどうか無理はしないでほしい。僕たちは今だけでなく5年10年と東方神起を続けていく。無理をする関係は長続きしないから、これからも幸せな関係でいれるように無理はしないで。」

本当にファンのことを想っているからこそ言える言葉ですよね。東方神起が世界中で愛されているのは、歌やダンスの実力だけでなく人柄あってこそだと思います。

東方神起ユノの人柄エピソード:どんな状況でもファンを第一に考える

タイ空港出国の際、ファンに囲まれもみくちゃ状態の中、転倒してしまった1人のファンがいました。

怪我をしないよう混乱しないようにと、すぐに「Excuse me!」と声をあげたユノ。状況を冷静に判断し、サングラスを外して声をあげたユノの対応は、まさに神がかったものでした。

人気ゆえ、多くのファンに囲まれることが多いユノですが、どんなときも冷静にそしてファンの安全を第一に考えてくれるユノの人柄に、多くのファンが魅了されています。

東方神起ユノの人柄エピソード:辛いことがあっても相手を思いやる心の持ち主

こちらはユノが若かりし頃に、アンチ東方神起に悪質な嫌がらせを受けたときのことです。ファンからもらったオレンジジュースを一口飲んでしまったユノ。実はこれには接着剤が混入されており、ユノは緊急入院することとなりました。

「最初は事件について腹が立ったとしながらも、アンチから『自分は大変なのに笑って騒いでいるのを見るのが嫌だった』と言われ、自分では傷つけているつもりがなくても、迷惑をかけてしまうことがあるのだと気づいた」と後日語っており、相手のことを許したという話は有名ですよね。

どんな状況であっても相手のことを真剣に考えるユノ。人気があればあるほど様々なファンと出会いますが、どんなファンであっても平等に接し、第一に考えてくるユノだからこそ、東方神起は世界トップクラスのアーティストに成長したに違いありません。

東方神起の他のオススメ記事

ラストチャンス!チャンミンに会いに行きませんか?

本日は東方神起ユノにスポットをあてて、人柄が伝わるエピソード3選をご紹介しました。東方神起の人気はユノそしてチャンミンの人柄あってこそですよね。チケットキャンプ(チケキャン)では東方神起のチケットを取り扱っています。チャンミンの入隊も間近!これがラストチャンスです。ぜひ会いに行ってくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。