【エピソード5選】東方神起リーダーのユノはとてもいい人?!人柄が伝わるエピソード5選を紹介します!

世界をまたにかけて活躍している東方神起。天然で茶目っ気たっぷり、そしてどんなことにも全力なユノは、その人柄の良さから芸能界にもファンや友達が多いです。その人柄の良さとは果たしてどのようなものなのか?ユノとファンとの間であった実話エピソードを5選に厳選!ユノの性格とともにご覧ください。

東方神起リーダーのユノはとてもいい人?!

(出典:PAKUTASO より)

世界をまたにかけて活躍している東方神起。日本中のファンを魅了し、世界的ファンを熱狂してきました。
東方神起をデビュー時からリーダーとして支え続けているのが、ユンホ(ユノ)。ある時は、東方神起メンバーが脱退していき解散騒動も起きましたが、ファンのことを一番に思い、チャンミンとともに再び東方神起としてステージに戻ってきてくれました。

そんな頼り甲斐のあるユノは天然で茶目っ気たっぷり、そしてどんなことにも全力で取り組む真面目さ。その人柄の良さから芸能界にもファンや友達が多いです。

そんなユノの素敵な人柄エピソードを5選に厳選!!
気になる性格とともにご紹介したいと思います!

ユノの性格とは?

東方神起のユンホはリーダーにふさわしいとも言えるほど、とても男らしくてカッコいい!
ファンの人気者ですが、その彼の気になる性格を見てみましょう。

優しいお兄ちゃん

ユノの性格は、昔から自分の意思が強くとても妹想いなお兄ちゃんでした。
貧乏な家で育ち、妹の修学旅行費もなかった時に、ユノがアルバイトで妹のためにその旅行費を稼いだというエピソードがあります。
それだけ貧乏だった家で育ってきたユノは、そのぶん優しい気持ちが身についたのでしょう。

強い意志の持ち主

ユノがまだ学生時代の頃、彼にはある夢がありました。

それは歌手になること!

彼は貧乏だったけど、バイトで稼いだわずかなお金でソウルに上京。オーディションを受けるために練習するもお金がなくて当然寝る場所もありませんでした。その時にとった行動が野宿です。当時のユノはまだ中学3年生。ユノはそうとう辛い経験をしてきました。
東方神起になれたきっかけが、賞金稼ぎのつもりで出場したダンス大会でしたが、これだけの辛い経験をしてまで夢を叶えた彼はとても強い意志の持ち主です。

忘れん坊?天然?

男らしくてカッコいいゆのですが、実は忘れん坊という説があります。ていうかただの忘れん坊ではありません。とにかくおかしな習性を持っています。

まだ東方神起5人で活動していた頃の話。
5人で共同生活していたジェジュンがある日自分の携帯がないことに気づきました。

当時のユノとジェジュンは同じ携帯の機種で色違いを持っていました。色違いなので当然自分のものがどれかなんてすぐにわかります。

ジェジュンは自分の携帯に電話をかけました。家の中のどこかで着信音が聞こえたので、確実に家のどこかにあります。
その着信音をたどっていくとなんとユノが居たー!

そう彼は、自分のものかどうか関係なく目の前にあったものはすぐにポケットに入れるという変な習性があるんだそうです。(笑)

いいと感じた人柄エピソード5選!

上記で紹介したような性格の持ち主である東方神起リーダーのユノ。
さて、その性格は本当なのか?
これまでにあったファンとの間で「いいな」と感じた実話エピソードを5選に厳選しました!

それでは、人柄の良さを感じさせるユノとファンのエピソードをご覧ください。

「これからも幸せな関係でいられるように」ファンに残した名言

過激なファンも多い東方神起。東方神起が大好きだからこそいろいろ頑張ってしまうのがファン心理!でもそんなファンに対して、ユノはこのような言葉を残しています。

「CDを聞いてくれるのは嬉しい。でもどうか無理はしないでほしい。僕たちは今だけでなく5年10年と東方神起を続けていく。無理をする関係は長続きしないから、これからも幸せな関係でいれるように無理はしないで。」

本当にファンのことを想っているからこそ言える言葉ですよね。東方神起が世界中で愛されているのは、歌やダンスの実力だけでなく人柄あってこそだと思います。

どんな状況でもファンを第一に考える

タイ空港出国の際、ファンに囲まれもみくちゃ状態の中、転倒してしまった1人のファンがいました。

怪我をしないよう混乱しないようにと、すぐに「Excuse me!」と声をあげたユノ。状況を冷静に判断し、サングラスを外して声をあげたユノの対応は、まさに神がかったものでした。

人気ゆえ、多くのファンに囲まれることが多いユノですが、どんなときも冷静にそしてファンの安全を第一に考えてくれるユノの人柄に、多くのファンが魅了されています。

辛いことがあっても相手を思いやる心の持ち主

こちらはユノが若かりし頃に、アンチ東方神起に悪質な嫌がらせを受けたときのことです。ファンからもらったオレンジジュースを一口飲んでしまったユノ。実はこれには接着剤が混入されており、ユノは緊急入院することとなりました。

「最初は事件について腹が立ったとしながらも、アンチから『自分は大変なのに笑って騒いでいるのを見るのが嫌だった』と言われ、自分では傷つけているつもりがなくても、迷惑をかけてしまうことがあるのだと気づいた」と後日語っており、相手のことを許したという話は有名ですよね。

どんな状況であっても相手のことを真剣に考えるユノ。人気があればあるほど様々なファンと出会いますが、どんなファンであっても平等に接し、第一に考えてくれるユノだからこそ、東方神起は世界トップクラスのアーティストに成長したに違いありません。

さすが神対応

韓国でとあるタッチ禁制のサイン会があった時のこと。

大勢のファンがサインを求めて行列をつくるなか、小さな子供がユノのところに歩み寄ってきて「ファンです」と握手を求めてきました。
本当はタッチはもちろん握手もされない場です。

しかし、ユノはスタッフが小さな子供のことに気づいていないことを確認し、こっそりその子の手をギュッっと握りしめて握手をしてあげたのです!

この優しさはまさに神対応ですね♪

ボランティアに励むユノ

ある人はこう語っています。

「ユノ兄さんをよく知っています。彼はとても優しくて本来生活困難者を沢山助けて奉仕活動も熱心にしているんです。」

ユノは芸能生活が忙しい中、休日は時間を見つけてはボランティアをしているんだそう。
孤児院や老人ホーム、病院などに訪問しては食事の準備を手伝ったり、掃除をしたりと精力的に活動しているそうです。

自分が辛い過去を経験してきたからこそ、こうやってボランティアに励んでいるのかもしれないですね。
本当にユノは、見かけだけでなく中身も男らしい人柄でしたね!

ファンも感じるユノの優しさ♡

プライベートでもファンに対する優しさは変わりませんね♪

ちょっとNGとも思わせる言葉をユノの神対応でファンもメロメロ♡
あなたの人柄は良すぎです♡

本当にどこまでも優しすぎるファン想いなユノ。

その前にそんなに東方神起と遭遇できるなんて逆に羨ましすぎますね!
あなたもどこかにウロウロしていたら遭遇できるかも?!

東方神起の他のオススメ記事

ユノはいい人だった!

いかがでしたでしょうか?東方神起リーダーを務めるユノにスポットをあてて、人柄が伝わるエピソード5選をご紹介しました!ファンに対するユノの行動から、その人柄がジワジワと滲み出ていますね♪その優しさは止まらず自らボランティアまで活動しているユノは本当に尊敬します。どんなことがあってもファンのために東方神起を守ってくれたユノはファンにとって大切な存在ですね。
そういった行動からユノのファンからの支持が絶えないんでしょうね!
2017年に除隊したユノ。再始動に向けて活動し始めようとしています。
これからの活動に注目です!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。