SUPER JUNIOR・ドンへの”アホの子エピソード”をまとめました!

大人気K-POPグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバー、ドンへ。彼の魅力の一つでもある天然エピソードをご紹介いたします。ファンの間では「アホの子」という愛称で愛されているドンヘ。この記事を読めば、彼の愛くるしい魅力を知り、さらに大好きになってしまいます。

【SUPER JUNIOR ドンへの「アホの子エピソード」まとめ!】

東方神起少女時代同じ事務所に所属するSUPER JUNIOR(スーパージュニア)。現在は5人のメンバーで活動を行っていますが、2017年7月、現在兵役中のドンヘとウニョクが除隊予定でもあることから、今後の活躍を期待されているグループです。

そして自身の誕生日である10/15に入隊をしたドンヘ。SUPER JUNIORの他、中国をメインに活動するSUPER JUNIOR-M、そしてウニョクとのユニットSUPER JUNIOR-D&Eでも盛んに活動を行っていました。

そんなドンヘですが、メンバーやファンからは「アホの子」と呼ばれ有名です。他にも、「みんなの彼氏」「世界の彼氏」「安定の不安定」などの愛称で親しまれています。今回は、ドンヘの「アホの子」エピソードをご紹介!腹筋崩壊覚悟でご覧ください。

【アホの子ほどかわいい!ドンヘのプロフィールを紹介します】

1986年10月15日 生まれ。SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバーであり、本名はイ・ドン。韓国全羅南道出身で、身長は179cm、体重は60kg、血液型はA型です。

デビューのきっかけ

2001年に、「SM青少年ベスト選抜大会・イケメン部門」で第1位を獲得し、事務所のオーディションに合格。その後、2005年にSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバーとしてデビューします。

デビュー後は、「大丈夫、パパの娘だから」「華麗なる挑戦」「パンダさんとハリネズミ」などのドラマに出演し、俳優としても活躍の場を広げます。

2012年、メンバーのウニョクと共に「Super Junior-D&E」として日本で活動をはじめ、以後、端正なルックスと愛くるしいキャラクターで、多くのファンの心をつかんでいます。

【SJドンへのアホの子エピソード① 水と間違えてマイクを飲む】

アホの子が炸裂したのは、SUPER JUNIOR D&Eの日本公演でのできごとでした。MCで自分の水がわかるようにと、DとEのシールが貼ってあることをお客さんに見せる2人。

日本語でこれはE水とウニョクが説明する中、ドンヘは水とマイクどっちがどっちか混乱。手が右往左往してるうちに、とうとうマイクを吸ってしまうという天然ぶりを披露!

一瞬スルーしたものの、思わず自分の失態にウニョクと顔を見合わせて笑ってしまう事態に。大スクリーンに映ったその天然ぶりに、多くのファンは大喜び。大歓声が沸き起こる中、1人恥ずかしさのあまりに顔を覆い隠す羽目となりました。

これにはウニョクも思わずツッコミ。「マイクを飲んでどうするんだ!水を飲まないと!」と愛情たっぷりに避難しました。

【SJドンへのアホの子エピソード②クレーンゲームで起きた奇跡!】


(出典:photoACより)

こちらはアホの子というよりは、もはや神の子と讃えるべきかもしれません。普通じゃありえないことをやらかしてくれるのがドンヘ最大の魅力です。

そんなドンヘがやらかしたことと言うのは…なんとクレーンゲームで石のブロックを釣り上げてしまうという事態に!これには本人も驚き!「ヤーヤーヤー、イゴ オニャ?」とこれが来るの?と焦りを隠せない様子。こんな奇跡を起こしてくれるのはドンヘしかいませんね。

動画はこちら

【SJドンへのアホの子エピソード③ ドンヘ最大のミス!マイクを忘れる!】

(出典:pixabayより)

幸いにも口パクでしたが、この後何曲続くのか…考えただけでドンヘの不安はMAXに達しています。でもどうすることもできず、堂々とセンターで歌うドンヘ。きっとカメラに抜かれていたでしょうから、ファンは気づいていたに違いありません。

途中で救世主であるシウォンがドンヘのマイクを片手に登場。これを受け取るも、またすぐに落としてしまうという…そんなアホの子ドンヘぶりに驚くメンバー多数。これはぜひ動画をチェックしてくださいね。

動画はこちら

【SJドンへのアホの子エピソード④ ドンヘの寝ぐせがすごい!】

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の中でも顔が整っていることで知られているドンヘ。しかし、たまに見せるプライベートの時の寝ぐせがすごいんです。

どうしたらこんな風に寝ぐせが付くのか、いちど寝ている姿を拝んでみたいものです。

【SJドンへのアホの子エピソード⑤ 日本語の「れ」と「わ」がほとんどいっしょ!】

2016年6月、兵役中のドンヘから、ファンクラブに入会している方へ向けて送られた、日本語の手紙です。慣れない日本語なのに、ひらがな・カタカナ・感じを使って愛称いっぱいに描かれているお手紙は、ファンじゃなくても心をつかまれる内容になっています。

お手紙の内容をよく見てみると、「うれしくてわくわくします」と「れ」と「わ」がほとんど同じ!

一生懸命書いていることが伝わってくるこんなところも、ファンの方からは「アホの子」として愛されています。

SUPER JUNIORの他のオススメ記事

【個性あふれるSUPER JUNIORを生で観てみませんか?】

本日はSUPER JUNIORのアホの子ドンヘのエピソードをご紹介しました!本日ご紹介した5選以外にも、多くの伝説を残しているドンヘ。無事に兵務をこなせるのか少し心配ですね。たくさんの魅力と個性あふれるメンバーのステージをぜひ観てくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。