東方神起チャンミン ファンへ宛てた感動の名言集

韓国を代表し世界的に人気のある東方神起。東方神起のマンネと言えば、 ユノのお兄さん、嫁、介護士とマルチな役割を果たすチャンミンですよね。

チャンミンは大学を主席入学、倍率20倍とも言われる義務警察の試験合格と、とても秀才で有名です。ファンの前では毒舌でドSぶりを見せるチャンミンですが、本当は愛情深くとてもファン想い。

本日はそんなチャンミンがファンに残した名言をご紹介したいと思います!

お説教チャンミン、受験生に言った一言に感動

韓国では新曲リリースに伴いサイン会を実施するのはよくあること。ある日受験生の女の子がサイン会に参加したそうです。きっとチャンミンに応援してほしくて「私、受験生なんです」と言ったんだと思いますが、チャンミンから返ってきた言葉は意外なものでした。

「受験生なら、ここに来てたらいけないよ。自分の将来をきちんと考えて家に戻って受験勉強しなさい。」と。

ファンに対してこのような言葉をかけるのは、なかなかできることではありませんよね。普通だったら受験で忙しい中サイン会に来てくれて嬉しいと思うはず。本気でファンのことを考えているからこそ言える言葉だと思います。このファンの子はチャンミンにお叱りを受けて、受験勉強を頑張ったそう。

後日サイン会で「「頑張って勉強したから希望の大学に合格しました」と報告をすると、チャンミンはとても喜んでくれたそうです!

チャンミン ファンにとって栄養剤のような存在でありたい

あるインタビューでチャンミンはファンに対してこのような発言をしています。

「ファンの方々には、僕を絶対的存在にしてほしくない。全生活を僕に費やすような無理をしてほしくないんです。極端な言い方をすれば、僕を応援しなくてもいいから、自分の生活を大切にしてほしいというか。その中でたまに目にする僕の活動を、栄養剤のように感じてもらえたら一番嬉しいです。」

過激なファンも多い東方神起。チャンミンにとっては自分たちを応援するよりも、自身の時間、生活を大切にしてほしいと願っているようです。これも本当にファンのことを考えていないと言えない言葉ですよね。この言葉に心洗われたファンはたくさんいるのではないでしょうか?

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。