表情管理は大丈夫!?2PMジュノ初主演映画「二十歳」の魅力は?

数々の映画に出演し、2PMのメンバーとしてだけでなく、俳優としても大活躍の
ジュノ


ジュノの初主演映画作品「二十歳」の日本公開が決定
しました。
韓国では3月に公開され、キム・ウビンやカン・ハヌルといった、今を時めくトップ俳優との共演や、コミカルなジュノの表情も注目を集めた「二十歳」。
今回は映画「二十歳」の魅力に迫りたいと思います。

ジュノのコミカルな表情も話題の映画「二十歳」

話題作に多数出演し、俳優としても大活躍のジュノですが、実は「二十歳」が映画初主演となります。
ドラマ「相続者たち」で日本でも人気のキム・ウビン、ドラマ「未生」で悩み多きエリートサラリーマンを演じたカン・ハヌルという、今を時めく韓国のトップ俳優と共演した映画「二十歳」。
ジュノのコミカルでユニークな役柄もファンから注目を集めました。

ステージでは男らしく、時には妖艶な表情を見せファンを魅了するジュノですが「二十歳」の中では、アーティストのジュノとは180度違う、コミカルな演技が注目を集めています。
ファンからも「表情管理大丈夫?」と心配されてしまうほどのジュノのユニークな表情は、二十歳のドンウになり切ったジュノの思い切った演技が読み取れる一面です。
印象に残ったセリフを聞かれ「ほとんどは卑猥で下品なセリフなので、ここで言うのは少し恥ずかしい」と明かしたジュノ。
そんなユニークで、振り切ったジュノの演技もファンにはとても楽しみなところですね。

二十歳の見どころ

韓国映画「二十歳」は高校を卒業し二十歳を迎える3人の若者の成長ストーリー。
俳優キム・ウビンは魅力あふれる青年だが、実際には何もせずに生きるフリーターのチホ役、ジュノ(2PM)は並々ならぬ生活力にも関わらず、通帳残高が常にマイナスな浪人生ドンウ役、カン・ハヌルは徹底した自己管理に力を入れるが、酒を飲むと180度変わってしまう大学生キョンジェ役を演じる。
2015年11月28日(土)日本公開。

二十歳のあらすじ

人気だけ凄い奴、チホ(キム・ウビン)。生活力だけ強い奴、ドンウ(ジュノ)。勉強だけできる奴、ギョンジェ(カン・ハヌル)。
何もしない人生を送る人気絶頂の失業者、漫画家になるという夢のために休むことなく準備する生活力の強い浪人生、大企業への入社が目標である最強スペックの子供だが、酒を飲めば急変するニューフェース大学生。
人生の最も恥ずかしい瞬間を共にした二十歳の友人3人の物語が始まる。

(引用元 : wowkorea )

練習生時代に何度も挫折したというジュノは、夢と現実の間で葛藤するドンウに共感し、この役を演じたと言います。
練習生時代はお金がなく、胃炎になっても病院に行けなかったというジュノ。
ごはんを食べる時もお金がなかったので、コンビニでおかゆを買っていた、という意外な苦労人時代の話を明かしました。
そんな苦悩の時代を過ごしたからこそ、ドンウと重ね合わせる部分も多く、戸惑いなくドンウを演じることが出来たのかもしれません。

また、キム・ウビン、カン・ハヌルとは同年代の友人として、くだらない話などで盛り上がり、とても楽しかったとインタビューで話しています。
今までのジュノとはまた違った、等身大の20代の男性として演じたドンウという役は、ジュノの俳優人生の転機になったのではないでしょうか。

ジュノ初主演映画「二十歳」、共演の女優陣や制作陣も豪華!

3月に韓国で公開された「二十歳」は、公開後29日で300万人を突破し、大ヒットの快挙を成し遂げました。
人気絶頂の野獣アイドル、2PMのジュノ、ドラマで大活躍のキム・ウビン、カン・ハヌルが出演する「二十歳」、実は共演の女優陣や制作陣も超豪華なのです。

監督は、韓国で大ヒット『サニー 永遠の仲間たち』や『タチャ-神の手-』などの脚色を手がけたイ・ビョンホン監督。
今作でもコミカルで軽快なストーリーを描いています。

そして、キム・ウビン演じるチホと、別れを繰り返す彼女役に「イタズラなKiss」のチョン・ソミン、ジュノ演じるドンウに猛アプローチを仕掛ける女子高生に「九家の書」のイ・ユビ、さらにカン・ハヌル演じるギョンジェを翻弄する女子大生に『サニー 永遠の仲間たち』のミン・ヒョリンという、韓国でも注目の女優陣が出演しています。

映画『二十歳』の“豪華特典付き前売券”は、7月4日(土)から販売開始。

映画『二十歳(ハタチ)』(原題:스물)

2015年11月28日(土)、シネマート新宿 シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
▶︎映画『二十歳』公式サイト
■スタッフ/監督・脚本:イ・ビョンホン「サニー 永遠の仲間たち」「過速スキャンダル」「タチャ-神の手-」
■キャスト/ジュノ(2PM)、キム・ウビン、カン・ハヌル 他
■配給/NBCユニバーサル・エンターテイメント
■配給協力/アーク・フィルムズ

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。