キヨミに続く!?EXOメンバーも夢中の”ナックンコット”とは

今、韓国で「キヨミ」に続く新たな愛嬌ブームがあるのをご存じですか?

子供のような甘え声で「なっくんこっと、きしんくんこっと~」と言いながら、かわいらしい表情をする愛嬌が今、韓国で大流行しています。

あのEXOメンバーも番組で披露した、新たな愛嬌フレーズ「ナックンコット」についてご紹介します。

EXOも夢中になる愛嬌「ナックンコット」って?

韓国で大ブームの愛嬌「ナックンコット」。

「ナックンコット」が大流行になったのは、3歳の女の子の動画がきっかけだと言われています。

寝起きにお母さんに「なっくんこっと、きしんくんこっと~」と話す女の子。これは「わたし、夢見たの。オバケの夢見たの」とお母さんに話しています。

このかわいらしい動画がきっかけで、みるみるうちに流行語になり、今や人気アイドルや俳優も真似をする大ブームとなっています。

EXOメンバーも番組で「ナックンコット」を披露!

あのEXOも出演した番組で「ナックンコット」を披露しています。

ラジオ番組に出演したスホ、カイ、チャニョルは、リスナーからのリクエストで「ナックンコット」を披露しました。また「afterschool club」に出演した際もカイ、ベッキョンで「ナックンコット」を披露。

実はファンに2回も「ナックンコット」を披露したカイ。普段ステージで見せるセクシーでクールな印象からは想像のつかないかわいらしい愛嬌には、ファンからも注目を集めました。

甘えた声で「ナッ クンコット~」とかわいらしい表情を見せるメンバーたち。「ナックンコット」をやったあとの照れた表情なども、ファンにはたまりませんね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。