THE SHOWで見る 2015年”夏のガールズグループ大戦”とは?

少女時代を筆頭に、ApinkSISTARGirl’s Dayなどガールズグループがしのぎを削るK-POP界。

また、GFRIENDやLOVELYZなど新人ガールズグループもデビューし、セクシー系、清純派など様々なジャンルのガールズグループが登場。空前のガールズグループブームが巻き起こっています。

そしてこの夏はガールズグループのカムバックの嵐!ガールズグループ大戦とも呼ばれたこの夏のカムバック競争は、ファンならずとも注目を集めました。今回は、この夏カムバックし、日本でも放送されている韓国の人気音楽番組「THE SHOW」(TBSチャンネル1にて放送中)で人気を集めたガールズグループをご紹介します。

この夏カムバックしたMAMAMOOは「THE SHOW」でも人気の実力派新人ガールズグループ

「THE SHOW」でもすでにおなじみの新人ガールズグループのMAMAMOO。

2014年にデビューした平均年齢22歳のMAMAMOOは「原初的で本能的な音楽を歌う」という意味が込められたグループ名の通り、新人とは思えない抜群の歌唱力が人気のグループです。

6月に「Um Oh Ah Yeh」でカムバックした彼女たちは、新人ガールズグループながら音楽番組のチャート上位にランクインする安定した人気で活動しています。

「Um Oh Ah Yeh」は、彼女たちのパワフルなボーカルが魅力の曲。今までリリースしたちょっと懐かしさを感じる曲とは違った、夏にピッタリの爽快なステージが話題を集めています。清純派グループが多い2014年デビュー組の中では異色のグループでしたが、全員が圧倒的な歌唱力を持ち、そのハーモニーは力強く見る者を引き付け、迫力あるパフォーマンスにも圧巻!勢いは止まりません!

カムバックするたび話題のAOAは「THE SHOW」で1位を獲得

今や音楽番組でチャート1位の常連になったAOAもこの夏カムバックしました。

カムバックの度に話題になる彼女たちですが、今回はチアガールのようなコンセプトの衣装がとてもキュートだと注目を集めました。「THE SHOW」でも不動の人気を確保したAOAは、今回カムバックした「heart attack」でも1位を獲得

今回も、彼女たちを「ミニスカート」でトップクラスのガールズグループに押し上げたヒットメーカー、勇敢な兄弟が楽曲を手掛け、ダンサブルでアップテンポの軽快な曲が、彼女たちのセクシーで小悪魔な魅力を十分に表現。「THE SHOW」以外での音楽番組でも1位を獲得し、音楽番組で3冠を達成するなど、人気の勢いを感じさせる、夏にオススメの一曲です。

「THE SHOW」でも人気のガールズグループ新世代の2トップ、SISTARとGirl’s Dayもカムバック

この夏のガールズグループカムバック大戦の最大の注目は、少女時代に次ぐガールズグループ第二世代の2大巨頭、SISTARとGirl’s Dayのカムバックです。共に韓国で大人気の2組ですが、夏にピッタリの軽快なアッパーチューンは「THE SHOW」でも話題となりました。

まず「SHAKE IT」でカムバックしたSISTAR。同じSTARSHIP ENTERTAINMENTからデビューしたMonsataXのメンバーが出演しているMVも話題の「SHAKE IT」は、夏をイメージしたアップテンポの爽やかなメロディと、抜群の歌唱力を持つ彼女たちの力強いボーカルが見事に活かされたノリノリの夏ソングです。これまでのセクシーなSISTARとはまた一味違った、キュートな大人のセクシーさが感じられるビジュアルもマッチして、音楽番組でも1位を獲得し、この夏のヒットソングとなりました。

そして「Ring My Bell」でカムバックしたGirl’s Day。

これまでのビジュアルからガラリとイメージをチェンジした彼女たちは、セクシーな衣装のティーザーも話題になりました。こちらもSISTARと同じく軽快でアッパーなメロディが夏にピッタリの一曲です。サビの部分のミナの力強いボーカルがとてもかっこいいと注目を集めた「Ring my Bell」ですが、この夏カムバックした強豪ガールズグループの中でも音源チャート1位に輝くなど、SISTARと並んで人気の強さを見せつけました。

個人活動のスケジュールのため、3週間で「Ring My Bell」の活動を終えた彼女たちですが、次の活動が更に楽しみですね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。