DJとして活動中!?元U-KISSメンバー末っ子ドンホの現在は?

2008年に韓国デビューをしたボーイズアイドルグループU-KISS

そして2011年に日本デビューを果たしましたが、その後2013年10月にマンネ(末っ子)のドンホが脱退をしました。女性のように可愛らしい顔立ちと、華奢なスタイル、マンネキャラとして多くのファンを魅了したドンホですが、その後のドンホが気になりますよね?

本日はU-KISSを脱退したメンバー、ドンホの現在についてお届けしたいと思います。

元U-KISSドンホの脱退理由とは?

15歳という若さで歌手デビューをしたドンホ。

夢を叶えるために練習生として下積み時代も経験してきましたが、その分犠牲にするものもたくさんあったと思います。学生生活はおろか一般的な生活を送ることは非常に困難だったと思います。健康的な食事、安定した睡眠時間を得ることをは難しく、デビューしてからはファンの追っかけに悩まされることも多かったのだそう。

そういった生活を送る中で、「芸能活動の意志が弱まった。体力的に、健康状態が歌手生活に適していない」という結論に至ったようです。

若くして夢を実現するバイタリティーには素晴らしいものがありますが、耐えるに耐えかねないものもたくさんあったのですね。

元U-KISSドンホ、現在はDJとして活動中!

U-KISSとしての活動は終了し、芸能活動自体は終わりましたが、現在はDJ Justin Shin Donghoとして音楽活動を続けています

DJ Justin Shin DonghoとしてのFacebookページも開設していて、現在のドンホの活動を見ることができます。

ドンホは芸能活動を引退後2年間DJプレイを学び、5月にはソウルにあるクラブハウス オクタゴン(OCTAGON)でRushin’JUSTIN aka. Dong Ho名義でクラブDJとしてデビューをしました!

自分が最も夢中になれることを学び、一生懸命のドンホ。その姿を応援したくなりますね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。