2PMの妹!?SIXTEENプロジェクトが終結 日本人メンバーも

韓国で多数の人気アイドルを輩出しているJYPエンターテイメント(以下JYPE)。

新人ガールズグループプロジェクト「SIXTEEN」が今最も注目されています!公開オーディションとあって、このプロジェクトに参加する16人の女子たちの、デビューとプライドをかけた熱い戦いが繰り広げられています。

またJYPEには、日本でも大人気の野獣系アイドル2PMも所属していて、積極的に「SIXTEEN」と関わっています。本日は次世代ガールズグループプロジェクト「SIXTEEN」、そして「SIXTEEN」と2PMについてのエピソードをご紹介したいと思います。

2PMも注目する公開オーディション「SIXTEEN」とは?

JYPEとケーブルチャンネルMnetが共同企画した公開オーディション、それが「SIXTEEN」。

新人ガールズグループ「TWICE」のデビューをかけ候補生7人と、その座を狙う練習生9人で繰り広げるサバイバルオーディション番組です。メンバーの中にはJYPEに10年間練習生として生活をしている子や、3人の日本人候補生がいて日本からも注目を浴びています。

デビューだけでなくブライドもかけたこのプロジェクト。次世代ガールズグループを担うのは一体誰になるのでしょう?まだまだ目が離せません。

2PMウヨン、練習室にサプライズ訪問!


(出典:YouTube)

2PMのウヨンが「SIXTEEN」のメジャーチームの練習室を突然訪問し、メンバーを驚かせました。

この日の放送では「SIXTEEN」がチームごとにパフォーマンス公演を披露し、それを見たウヨンは「目の前にいる観客の気を奪うことはできなさそうだ。曲が変わる部分では確実にアピールしてほしい」という、観客目線の的確なアドバイスをしました。

またチェヨンがミナを押したことに対し、「大げさに見える。正確にしてほしい。楽しい歌を共有することであり、偉そうなふりをするものじゃない」という真剣な忠告と、アイドルとしての姿勢について厳しく話してくれたそうですよ。

2PMのJun.Kが、「SIXTEEN」の練習室でアドバイス!


(出典:YouTube)

また、2PMのJun.Kは「SIXTEEN」のマイナーチームの練習室を訪れ、先輩としてたくさんのアドバイスをしました。

Jun.Kはまず最初に「とても素敵だ。ワクワクした」と好評価。「でも、ナヨンが歌う最初のパートは面白くないと思う」という厳しい意見と、メンバーの表情についてアドバイスをしました。

可愛い後輩のために愛情あるアドバイスをするJun.Kに、「SIXTEEN」のジョンヨンは「先輩が一緒に悩んでくれて自信がついた気がする」と、さらに頑張る意欲を見せていました。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。