東方神起が好きすぎる!?NUESTのトンペンエピソードが本気

韓国だけでなく、海外でも人気の高いNU’EST。2012年にデビューをし、デビュー1年目にして、タイ、シンガポール、台湾、日本でイベントを開催し、アジアを中心にワールドワイドな活動を続けています。

まだまだ若手のアイドルNU’ESTですが、実は大の東方神起ファン。メンバーの中には東方神起に憧れて歌手を目指したり、ライブへ足を運んだりと、一般のファンに負けないほどのファンぶりです。

今日はそんなNU’ESTの東方神起にまつわるエピソードをご紹介します。

NU’EST1の東方神起ファンはミンヒョン

NU’ESTの中でも1番の東方神起ファンは、つり目が特徴的なクールビューティー、そしてメインボーカルをつとめるミンヒョンです。

子供の頃から東方神起が好きで、歌手になりたいと思うきっかけになった曲が東方神起の名曲「Love in the Ice」だそうです。

東方神起をきっかけに本当に歌手になったミンヒョン。すごいですよね。そしてメインボーカルをつとめるミンヒョンの歌声は、思わず惹きつけられる魅力があります。

NU’EST、東方神起のコンサートを観に東京ドームへ

😂😂😂😂😃

A photo posted by 황민현 (@optimushwang) on

(出典:instagram)

東方神起が大好きなミンヒョンですが、自身の活動の合間にちゃっかり東京ドームで開催された東方神起のコンサートへ行っています。

憧れの先輩のコンサートは本当に本当に感動し、3時間はあっという間だったと話しています。そして「Love in the Ice」を生で聴けて感動したそうです。

あるインタビューで、「コンサートを見てチャンミン先輩の体がかっこいい、僕も早く先輩のようにかっこよくなりたい」と話しています。また「いつか先輩のように、東京ドームでコンサートができるアーティストになりたい」と意気込みも話してくれています。

NU’ESTに限らず、東京ドームでのコンサートは憧れの場所でしょう。いつか実現する日が楽しみです。ちなみに一緒にコンサートへ行ったJRは、「ユンホ先輩と目が合ったとき胸がドキドキした」と話しており、ユンホのファンになったようです。男性からも高い人気を誇る東方神起先輩、さすがです。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。