ベストカップル賞も!?イ・ドンウクと共演した有名人まとめ

イ・ドンウクといえば、人気ドラマに多数出演する、韓国でもトップスターの俳優。

ドラマにあまり詳しくないという人には、少女時代サニーやGOT7ジャクソンが出演している「ルームメイト」に第1シーズンから参加している出演者と言えばピンと来るはず。

バラエティでは、ドラマで見せる男らしくクールな印象からは想像できないユニークなキャラクターで、視聴者だけでなく共演者からも人気のイ・ドンウク。今回は、イ・ドンウクと共演者にまつわるエピソードをご紹介します。

イ・ドンウクと共演者のエピソード1:ケミカップルとも呼ばれるイ・ダヘとの関係とは?

韓国でもトップクラスの俳優として人気のイ・ドンウク。1999年に俳優としてデビュー後は数々のドラマに出演し、2007年には日本で初めてファンミーティングを開催しました。

女優のイ・ダヘと2005年に共演したドラマ「マイガール」は日本でも放送され、二人のコミカルな恋愛模様が話題を呼びました。お互いに安らぎを感じると話す相性ピッタリの二人は、韓国では「ケミカップル(化学反応を起こしたように相性のよいカップル)」とも呼ばれています。

そんな二人ですが昨年「マイガール」での共演以来、8年ぶりにドラマ「ホテルキング」で再共演を果たしました。お互い30代になり、余裕が出来て相手への配慮も出来るようになったと話したイ・ドンウク。またイ・ダヘも、前回の共演時よりも、表情でイ・ドンウクの気持ちがわかるようになったと語っています。

また、人気ボーイズグループVIXXのNが俳優として初出演したことも話題になったドラマ「ホテルキング」でも共演した二人。「マイガール」とは違った、イ・ドンウクとイ・ダヘの大人の切ないラブロマンスが、視聴者の話題を呼びました。

イ・ドンウクと共演者のエピソード2:ドラマ「アイアンマン」でシン・セギョンとのカップルが話題に

ドラマ「アイアンマン」では、怒りが爆発すると体中から刃物が突き出す主人公ホンビン役を演じたイ・ドンウク。シン・セギョンは、そんな超人的な力を持った主人公を愛する女性セドンを演じました。

イ・ドンウクはこのドラマで、困った人を発見すると自分のことはそっちのけで人助けに走るホンビンを、面白おかしく演じました。また、シン・セギョン演じるセドンのキュートなキャラクターも人気に。

そして、ホンビンの本当の姿を知ってしまったものの、それでもホンビンを愛したセドン。そんなセドンに、ホンビンが不意打ちのキスをするシーンは視聴者の注目を集めました。コミカルなストーリーの中で進む、二人の切ない恋物語に、視聴者からも「美しすぎるカップル」だという声が上がり、評判を呼びました。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。