行きつけのお店はどこ?韓国に行ってEXOの聖地巡りをしよう!

今や世界的な人気を誇るEXO

EXOが行く先々には多くのファンが押し寄せ、ニュースになることもしばしば。彼らが行きつけのお店や、番組や撮影のロケ地には、連日世界中からファンがやってきます。

そこで今回は、EXOペンならぜひとも行きたい「EXOペンの聖地」をご紹介。

毎日忙しい生活を送るEXOのメンバー、プライベートはどんなところで過ごしているのでしょうか?また彼らがロケをした場所はどんなところなのでしょうか?ファンとしてはとても気になるところです。

EXO行きつけのお店その1:メンバーも通う、チャニョルママのレストラン

まず最初は、イタリアンレストラン「viva polo」。

viva polo

ソウル特別市 江東区 明逸洞 312-86
地図はこちら

ソウル駅から地下鉄5番線に約40分ほど乗り「明逸駅」という駅で降り、1番出口を出て、右に入ると見えるviva polo。連日多くのEXOペンでにぎわうviva poloは、チャニョルのお母さんが経営している本格イタリアンレストランです。チャニョルのお母さんがオーダーを聞いたり、料理を運んだり、レジもやっています。

人気メニューはキムチアラビアータ。

店内には、お店に訪れたペンが持ち寄ったチャニョルの写真やリラックマのぬいぐるみなどが飾られています。EXOメンバーたちもよく訪れ、壁にはメンバーたちのサインも描かれています。時々チャニョルのお姉さんもお手伝いに来るそうですよ!

ちなみに、チャニョルのお父さんは、ライブカフェ「좋은 세상 만들기(よい世界作り)」を経営しています。

좋은 세상 만들기

ソウル特別市永登浦区楊坪洞4-281
地図はこちら

場所は地下鉄2号線と9号線がまじわる堂山駅から少し歩きます。

ライブカフェというだけあって、連日カフェでは様々なバンドのライブが行われており、ゆったりとドリンクを飲みながらライブを楽しむことが出来ます。カフェのフェイスブックにはチャニョルやEXOメンバーたちがお店に訪れた様子も掲載されています。

店内にはメンバーのサインが書かれ、休みの日にはチャニョルがカフェに来てギターやドラムの練習をすることもあるのだとか。とても気さくなチャニョルのお父さんがライブに参加することもあり、女性だけで訪れても楽しめるカフェです。

EXO行きつけのお店その2:カイ行きつけのコーヒーショップでお姉さんに会えるかも

「KAMONG」はEXOカイのお姉さんが経営しているコーヒーショップ。

KAMONG

ソウル市瑞草区瑞草洞1678-4 ジウェルタワー103
地図はこちら

地下鉄3号線、教大駅の1番出口を出て大通り沿いをまっすぐ歩くと、右手側にコンビニのGSが見えます。そのGSの上にあるのがKAMONGです。

チャニョルの両親がやっているお店とは違い、EXOのサインなどはなく本格的なコーヒーショップのKAMONG。カイのお父さんが焼いているというクッキーがレジ横で販売されています。本格的に入れられたコーヒーとフルーツたっぷりのワッフルがオススメです。

メンバーのサインなどはありませんが、実はKAMONGのカップに描かれているイラストはカイが描いたもの。カイと愛犬のモングの愛らしいイラストは見ているだけで癒されるとてもキュートなイラストです。

カイのお姉さんがレジに立つこともよくあり、カイも頻繁にお店に来るのだとか!ただカイはコーヒーが飲めないので、いつもアイスティーをオーダーするそう。お店でカイに遭遇するファンも多いので、運が良ければカイに会えるかもしれません!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。