韓国発青春ミュージカル「RUN TO YOU」の曲を紹介

ミュージカル「RUN TO YOU」は、歌手になることを夢見る若者たちの葛藤と、愛の行方を描く青春ストーリーです。

2011年に韓国で初演された「RUN TO YOU」(初演時のタイトルは「STREET LIFE」)は、2012年に大阪に初上陸。2014年には東京公演が行われ、大盛況の中、幕を閉じました。そして今年も、ミュージカル「RUN TO YOU~Street Life~」として帰ってくる!6/26(金)~7/5(日)の期間中、Zeppブルーシアター六本木で上演されます!

「RUN TO YOU」と言えば、キャストたちがノリノリで歌い踊るダンスシーンがファンの中でも人気です。韓国の人気HIP HOPグループ、DJ DOCのヒット曲満載で綴られる「RUN TO YOU」についてご紹介します。

「RUN TO YOU」は「超新星」のゴニルとグァンス、U-KISSのジュンのトリプルキャスト

韓国の人気HIP HOPグループ、DJ DOCのヒット曲満載で綴られるミュージカル「RUN TO YOU」。物語の中心となるのは、ナイトクラブで働くジェミン、スチャン、ジョンフンの3人です。

3人は、ストリートライフというヒップホップグループを組み、歌手を夢見ながら、厳しい生活にも耐え、デビューする日を夢見ていました。

そんな時に、ひょんなことからステージに立つことになった3人は、大手芸能事務所の社長に見初められ、デビューを掴み取ります。夢を掴んだ3人の前に立ちはだかったものとは……。ジェミンの恋人セヒとの恋の行方や、芸能界の暗部もリアルに描かれた、青春ストーリーとなっています。

主役ジェミンは、それぞれ韓国、日本で大活躍のアイドルたちによるトリプルキャスト!初演以来、パワフルなダンスと歌で観客を魅了するアイドルグループ「超新星」のゴニルとグァンス。そしてU-KISSのジュンという3人が、それぞれジェミンを演じます。

韓国発青春ミュージカル「RUN TO YOU」のナンバー:タイトル曲はあのヒット曲!

キャストに韓国の実力派アーティストたちが名を連ねる、ミュージカル「RUN TO YOU」。ミュージカルのタイトルでもある「RUN TO YOU」は、韓国の大人気ヒップホップグループ、DJ DOCの最大のヒット曲でもあります。

この曲、日本人である私たちにも大変馴染みが深い曲でもあるのです。タイトルにピンと来ない人も、「ナーナーナナナ」でお馴染みDJ OZMAの「アゲ♂アゲ♂EVERY騎士(ナイト)」の曲はご存じだと思いますが、実はこの曲はDJ OZMAが「RUN TO YOU」をカバーしたものなんです。

「RUN TO YOU」は、韓国でも最大のヒット曲と言われ、BIGBANGやSS501などもカバーした名曲。「寂しい時には俺を呼んで」と歌う「RUN TO YOU」は、現在もあらゆるシーンで歌われています。

劇中では、デビューした三人がチャート1位を取った時のシーンで歌われます。エネルギッシュなダンスと共に歌われる「RUN TO YOU」に、見ている観客も思わず身体が動いてしまいますよ!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。