【どのCP推し?】覚えよう!EXOメンバーの萌えカップル特集

EXOファンも必見!さらにEXOをまだ知らないアナタも気になるはず。これを見てライブに備えよう! ということで今回は、そんなEXOの萌えカップル特集をお送りします!あなたはどのカップル推し?

11月からのドーム公演も決まり、ノリにノっているEXO!さらに「a-nation stadium fes 2015」の参加も決定しました。
EXOファンも必見!さらにEXOをまだ知らないアナタも気になるはず。これを見てドーム公演に備えよう!
ということで今回は、そんなEXOの萌えカップル特集をお送りします!

EXOの萌カップル①王道だけどやっぱり好き チャンベク(チャニョル×ベクヒョン)

同じ92年生まれであり、EXO‐Kのメンバーでもある2人。初対面でお互い「こいつだ!」と思ったというエピソードは有名。
移動中の車の中ではベクヒョンが歌い、チャニョルがラップと本当にうるさいそうです。
お互いのインスタグラムにお互いがピアノを弾く動画をアップしていることからも、普段から一緒にいるのだとよくわかります。

ビーグルラインもアツイ!(チャニョル×ベクヒョン×チェン)

92年生まれでとにかく小型犬のようにキャンキャンうるさいことから名づけられた3人。EXOのムードメーカーと言えるでしょう!!

EXOの萌カップル②萌えの真骨頂 カイド(カイ×ディオ)

舞台上ではキレキレのダンスと鋭い目つきでファンを魅了するカイと、歌は堂々としているのに内気なディオ。一見するとカイの方が年上に見える2人ですが実はディオの方がお兄さん。
有名エピソードとしてはカイがよくディオの服を隠し、それを探すディオを見て楽しんでいるという、、、 なんて可愛い2人、、、!!

いやいやカイドよりニョルドでしょう!(チャニョル×ディオ)

というファンの方も多いのでは!?構図としてはワンワンうるさくまとわりついてくるチャニョルをあしらうけど嬉しそうなディオ、といったところでしょうか。たまにディオがチャニョルにデレッとするのもたまりませんね!
2:00くらいからのニョルドアツイです。

実はスホドもアツイ(スホ×ディオ)

リーダーのスホに何かとちょっかいをだすディオ。スホもまんざらでもなさそうにへらへら笑っています。2人が一緒にいるときのカイの嫉妬にも注目したいです!

EXOの萌カップル③まるで本当の仲良し兄弟 レイチェン(レイ×チェン)

ほんわかオーラのレイとそれをやさしく見守るチェンのカップル。同じEXO‐Mのメンバーです。
「自分が女だったら誰と付き合いたい?」という質問にチェンがレイと答え、レイ本人は真っ赤になって照れたというエピソードにレイチェン好きは狂喜乱舞したことでしょう。
お互い韓国語と中国語のフォローをしあう姿はまるで本物の兄弟のようです。

シウチェンだってあります(シウミン×チェン)

EXO-Mのメンバーであり韓国人である2人。中国のバラエティー番組では2人が寄り添っている姿も見られます。
チェンが長男シウミンにちょっかいを出すような構図の2人です。

EXOの萌カップル④いたずら大好き94Line セカイorカイセフ(カイ×セフン)

ダンスを踊る姿はチームの年下組には見えない2人。舞台から降りた途端一気にマンネ感があふれ出します。その代表的な動画がこちら。

説明は不要ですよね、、、??

MとKのマンネ組 フンタオ(セフン×タオ)

特にMメンバーの脱退頃から目立つようになったカップル。きっと同じ中国語メンバーがいなくなって寂しいタオをセフンが明るく励ましていたのではないでしょうか?

他にもソコギカップル(ベクヒョン×タオ)、チェンド(チェン×ディオ)、レイベク(レイ×ベクヒョン)、今となっては幻のフンハン(セフン×ルハン)、クリタオ(クリス×タオ)、シウルウ(シウミン×ルハン)などEXOにはたくさんのCPが存在します。これもメンバーの人数が多いグループならではですね!

皆さんの好きなCPはありましたか?まだ見つからない!という人はライブでのメンバー間のやり取りを見てお気に入りCPを見つけてみてくださいね!

EXOの他のオススメ記事

日本で、EXOに会いに行こう!

いかがでしたか?本当に仲が良くて微笑ましいですね。チケットキャンプ(チケキャン)では11月に開催される「EXO PLANET #2 – The EXO’luxion」のツアーチケットを取り扱い中です。また出演が決定した「a-nation stadium fes 2015」のチケットもあります。人気急上昇!これから間違いなく注目のグループです。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。