天使なのに色っぽい…チャングンソクの子役時代の画像まとめ

現在、約3年ぶりとなるファン待望の単独ライブ「2015 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW III」を開催中のチャングンソク。相変わらずの人気っぷりを見せつけています。

ドラマで“国宝級”のキレイな男を演じるにあたって、「僕の役はそのままでいいんじゃないかな」なんてグンちゃんでしか言えないようなことをサラリと言ってしまうスーパーイケメン。生まれたときからず~っとかっこよかったはず!です。

ということで、気になる子供時代の画像をピックアップしてみたいと思います。

チャングンソク、子供服カタログのモデルとして芸能界入り!

実はグンちゃんは子役から入っているので、意外と芸歴が長いのです。きっかけは6歳の頃に自宅に遊びに来ていた映画俳優の勧めがあったからとか。

俳優にしたらどう?というその方のアドバイスにより、グンちゃんは子供服のカタログモデルから芸能活動をスタートさせることになります。

なんとも天使のような笑顔。この頃から、すでに光り輝いているのが分かります。どちらかというと「カワイイ」が前面に出ているといった印象です。グンちゃんを見て、俳優への道を勧めてくれた映画俳優さんに感謝です。

チャングンソク、子役時代が終わると・・・

コチラは子役時代がちょうど終わったころの写真です。もうグンちゃんのセクシーな魅力が出始めているのが分かると思います。

少年から青年へといった頃の写真ですが、なんとも言えない色気が出てしまっています。これはモテないはずがない!と思わずにはいられません。

気になるのは、この頃はもう、今のようなグンちゃん独特のオレ様発言をしていたのかどうか?といったところです。ま、この見た目なら、何を言っても、「カッコイイから許しちゃう」って感じだったに違いありませんが。

チャングンソク、子役時代前のオマケ写真!

そして、色気を漂わせていた少年~青年期を経て、初めて主演したドラマ「美男<イケメン>ですね」のこのかっこよすぎるグンちゃんへと成長していくわけです。

今回はオマケの画像もご紹介します!カタログモデルとしてデビューする前、グンちゃんの幼少期の写真です。食べたくなるくらいかわいいです!

でもちょっと傾けている足のポーズから「オレ、カッコイイだろ」という声が聞こえてくるような気がしませんか?

チャン・グンソクの他のオススメ記事

子役時代から輝いていたチャングンソクを見に行こう!

いかがでしたか?今のグンちゃんに至るまでの、子供時代の画像をご紹介しました。期待を裏切らず、小さい頃からかわいらしかったのですね。なるべくしてなったスーパーイケメンといったところですね。チケットキャンプ(チケキャン)では、「2015 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW III」のツアーチケットを取扱中です。リクエスト機能なども活用してぜひ、チケットをゲットして下さいね。美しく成長したグンちゃんの姿を見に行きましょう!

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。