Apinkメインボーカル・ウンジの凄すぎる歌唱力に注目!

K-POPセカンドウェーブを呼んでいる!なんて言われているApinkの待望の1st LIVE TOURが決定しました!

Apink 1st LIVE TOUR 2015(仮)」。9/3(木)の名古屋を皮切りに、福岡、大阪、そしてファイナルは東京で開催が決定しています。ツアーは少し先ですが、ワクワク期待に胸をふくらませて、そのときを待つことにしましょう。

さて、Apinkのメインボーカルといえば、チョン・ウンジです。彼女の歌唱力の凄さを再確認できる動画などをご紹介していきたいと思います。

Apinkウンジ、歌がうますぎる理由は?

Apinkといえば、メインボーカルのウンジの歌唱力が凄すぎる!と話題になっています。それもそのはず、もともとはボイストレーナーを目指していたウンジ、本格派というわけなのです。なんとその歌唱力は、K-POP界でもトップクラスと言われているようです。

衣装もピンクの可愛いミュージックビデオでは、ちょっと控えめに歌っている?なんて印象も受けます。うますぎるので普段は抑え気味で歌っているなんて言われているくらいの実力があるということ、これはぜひ、ライブで思いっきりハジケルパフォーマンスを見たい!と思わせてくれます。

実際、普段は王道のガールズポップが多いので、曲に合わせたイメージで歌い上げているようで、ライブなどのソロでは、かなり本気モードの歌唱力を惜しげもなく披露してファンを驚かせているようなのです。

Apinkのウンジ、ビヨンセのバラード「Listen」を熱唱

驚異のボーカル力を持っているあのビヨンセの名曲バラード「Listen」をライブで披露したときの映像です。驚かされるのは、座っているのにこの声量。完璧な英語の発音、音域は自由自在に操れるようです。

普段とは全く違う歌い方、確かに、いつもは抑えているのかな?と言われるのも納得です。このボーカル力を活かした楽曲、Apinkでも披露してもらいたいものです。

ウンジは93年生まれの21歳。この年齢で、ビヨンセの曲をここまで歌い上げるのは、ネイティブの方でもなかなかいないのではないでしょうか?何度リピしても毎回、聞き入ってしまいます。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。