ドラマで共演!クォン・サンウと東方神起ユンホのイイ関係

7月に東京&大阪で開催される「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN JAPAN」への出演予定アーティストに名前がありながらも、ユンホの兵役の時期に重なるのでは?と気が気でない東方神起ファンの方、毎日こまめにHPなどをチェックしまくっているのではないでしょうか?

そんなユンホとドラマ「野王」で共演したのは、「Kwon Sang Woo The Stage 2015」が控えているクォン・サンウ。どちらのイベントも楽しみです。

さて、ドラマ「野王」、ファンのみなさんはどっぷりハマったことでしょう。2人が共演したドラマ「野王」を振り返りながら、撮影裏話などをご紹介したいと思います。

クォン・サンウ×ユンホ共演で話題のドラマ「野王」とは?

キャッチコピーは韓国ドラマ史上、最も美しい悪女をめぐる、最も切ない愛憎劇。クォン・サンウ、スエ、そして、東方神起のユンホというトリプル主演で超・話題になったドラマ「野王~愛と欲望の果て」。

クォン・サンウが演じたハリュは、心から愛していたダヘに裏切られて復讐を心に誓い、行動に移していきます。そして、ユンホは、ひとりの女性を愛して、愛して愛しぬく財閥グループの御曹司ドフンを演じます。立場は違うけれども、実はどこか似ているところがあるような2人の男性を溢れんばかりの魅力を振りまいて、クォン・サンウとユンホが演じたという話題作です。

ハリュを演じたクォン・サンウがインタビューなどで答えていましたが、これは復讐劇なんて言われているけれど、究極の愛の物語だと思って演じていたようです。とにかく様々な「愛」を熱く感じられるそんなお話です。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。