スーパージュニアのリーダー、イトゥクの涙もろいエピソード

ライブで感極まって涙する韓国人アーティストの方、多いです。ライブに至るまでのデビューからの道のり、そのライブが目標のドームだったり、日本武道館だったりすると、そういった場面に出くわすことが多いものです。

さて、グループとしてだけではなく、最近ではユニットでの活動も精力的に行っているSUPER JUNIORはどうでしょうか?

メンバーの中でも一番涙もろいと噂のリーダー、イトゥクのファンも思わずポロリともらい泣きしてしまうような涙のエピソードをご紹介したいと思います。

SUPER JUNIORイトゥクの涙エピソード(その1)

まずは昨年2014年の東京ドーム公演でのイトゥクの涙のエピソードから。

全世界主要26都市で開催した「SUPER SHOW」は6回目を数え、100公演の大台をついに突破!累積動員数はなんとなんと140万人を記録しています。東京ドーム公演は3年連続ということもあって慣れっこなはず。しかし、このとき、イトゥクは除隊後初の日本単独公演参加となっていたため、いつも以上に涙腺が崩壊していました。

カムバック宣言のときまではしっかりとしていたのですが、クライマックスではウルウル状態に。「本当に会いたかった」と言ってくれた言葉にファンもうれしさのあまり思わず涙です。「じぃじ、ウルジマ〜〜〜〜!(泣かないで)」(じぃじ:イトゥクの愛称)

SUPER JUNIORイトゥクの涙エピソード(その2)

イトゥクはバラエティ番組でも涙します。90年代のスターたちが大集合する番組で、「皆さんを見て夢を育んだ」と今度は感動の涙を流します。

目標としていた人たちと共演している自分にも感動、デビューまでの過程を思い出して感動と、いろいろなものが込み上げてきたのでしょう。

あまりにもすぐにウルっとなるので、見ている方も慣れてしまいそうなのですが、やはり、イトゥクのいい人な性格が心に何かを訴えかけてくるのか、涙する姿を見ると、もらい泣きせずにはいられません。

SUPER JUNIORイトゥクの涙エピソード(その3)

今度のエピソードは本当に涙せずにはいられません。

1年に1度の休暇に出かけるイトゥク、ウニョク、ドンヘの3人の素敵な旅のお話となるはずだったのですが、その途中思わぬ告白が。パラグライダー体験をしたイトゥクが高い山に登ったら、空にいるお父さん、おばあさん、おじいさんに近づくんじゃないかと語りだしたのです。

実は、イトゥクのお父さんと祖父母は、この番組の放送された約1年前に亡くなっており、胸に秘めていた思いが、旅の途中で出てきてしまったよう。悲しい涙のエピソードですが、この番組が放送されたので、ご紹介してみました。

SUPER JUNIORの他のオススメ記事

SUPER JUNIORイトゥクが会場で涙しているかも?

いかがでしたか?すぐに感動してしまったり、感極まってしまうようですね。でもそんなところがいいリーダーに恵まれたな、とSUPER JUNIORのメンバー自身とファンを安心させてくれたりします。チケットキャンプでは、6月から始まるSUPER JUNIOR-K.R.Y. のジャパンツアー「SUPER JUNIOR-K.R.Y. JAPAN TOUR 2015 ~phonograph~」や、7月に行われる「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV IN JAPAN SPECIAL EDITION」のチケットを取扱中です。ライブ会場のどこかでイトゥクがメンバーの活躍に涙しているかも?!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。