2015年はどうなる?東方神起のa-nation出演を振り返る

2005年から2014年までa-nationには毎年出演してきた東方神起。2010年は東方神起活動休止中だったため、JYJとしての登場ですが、皆勤賞です!昨年2014年のトリを務めたのは記憶に新しいところ。そうです、そのときに、先日無事にファイナルを迎えた5大ドームツアー決定!の発表がありました。

ツアーファイナルでは、東方神起2人として揃うのはこれでしばらく見納めかも・・・とコメントし、噂されているユノの兵役の時期などについて、どうなるの?という声がたくさん上がっています。

まだ詳細は発表されていませんが、ギリギリ入隊を期待して、今年もa-nationを盛り上げてほしい!とファンの方は心から思っているに違いありません。ということで節目となるデビュー10周年を迎えてのa-nation参加を願いつつ、これまでの東方神起@a-nationを振り返ってみましょう

東方神起1
(出典:音楽ナタリー)

東方神起、a-nation初登場は2005年!

今の人気からは考えられないのですが、覚えているファンの方も多いはず!初登場は2005年の神戸で、オープニングアクトでの出演でした。

当時はまだ、韓国アーティストが今のように日本を席巻していなかったという背景もあり、途中で動いているお客さんの姿もあったのです。今や、みんなが釘付けになるアーティストとなった東方神起ですが、初登場時というのは、いわゆる下積みな時期だったというわけです。

そして絶賛された2008年の5人のハーモニー。こちらは画像があるので再度その感動をかみしめてみてください。やっぱり5人の時代も東方神起は素晴らしい!この時代があっての今だなと改めて思います。

2010年は東方神起活動休止中でJYJが参加!

東方神起が活動休止中だったということで、JUNSU、JEJUNG、YUCHUN の3人でa-nationに登場したのが2010年でした。

ファンならよくご存じのいろいろあった年でしたが、パフォーマンスは3人ともキラキラしていてとにかく素敵なのです。

時折見せるちょっとした表情からファンはいろいろ汲み取った忘れられないライブです。涙なくしては見れないそんな心にグッとくるシーンの連続でした。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。