ドームツアーに影響?BIGBANGメンバーの入隊時期は?

「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2016 ドームツアー」の最中であるBIGBANG。この公演は海外アーティスト史上初、4年連続での日本ドームツアーということで大変注目を集めています。ところで、毎年ライブを行ってくれるのは嬉しいものの、BIGBANGもキャリアが長く、そろそろ徴兵のことが気になっている方も多いのではないでしょうか?ということで、本日は噂されているBIGBANGの徴兵について、いろいろとまとめてみたいと思います。

東京ドーム2DAYSを皮切りに、全5都市13公演予定のドームツアー。まさにBIGなアーティストと言えるBIGBANG。海外アーティストが4年連続での日本ドームツアーを行うというのも史上初ということで、注目されています。

さて、ライブの発表は嬉しいところなのですが、ファンにとっていつも気になるのが、メンバーの兵役のタイミングです。これは韓国男性の義務で、実際に兵役となってしまうと2年は会えないということ…。ライブがあるということは大丈夫?と思っているファンも多いことと思います。

噂されているBIGBANGの兵役について入隊時期・除隊予定がいつなのかまとめてみたいと思います。

💥B to the I to the G💥

A photo posted by TAEYANG (@__youngbae__) on

BIGBANGも入隊予定!兵役ってどんなもの?

日本にはなじみがないので、一応おさらいしておきましょう。韓国人男性は19~29歳の間に約2年間の徴兵という義務があります。一般的には、大学在学中に休学をして、兵役をこなし、そして大学に復学というパターンが多いと言われています。

免除になることもありますが、基本は義務。オリンピックメダリストには兵役の免除があるらしいのですが、芸能人免除などはない模様で、どんなに有名でも人気があっても、その義務を果たすこととなります。JYJやSUPER JUNIORでも、現在入隊中のメンバーがいますよね。

2年という長い時間を割いてしまうため、芸能人はその年齢制限のギリギリのところで、芸能活動と調整してから行くというパターンが多いようです。さて、メンバーのG-DRAGON、T.O.P、SOL、D-LITE、V.I.の兵役はいつ?

BIGBANGのT.O.Pの兵役は?

ワールドツアーにドームツアー、その新ビジュアルなどが公開され、5人の姿をしっかりと確認できて喜んでいたのも束の間、メンバーのT.O.P.が2015年の6月から兵役?という噂があったとか。

以前より、T.O.PとSOLとG-DRAGONは、2015年6月から入隊するのでは?などと噂されていましたが、11月の誕生日でタイムリミットを迎えた今、最初に入隊するのは、最年長のT.O.Pになります。そしてそれは2017年の2月以降となりそうです。

メンバーの所属事務所であるYGが発表したところによると、今後、メンバーが次々と軍入隊をすることによって、個人別の空白期間がグループに及ぼす影響を最小限にするよう努力していく、ということなので、BIGBANGの活動自体は続いていくようです。

パーフェクトに近い状態での活動になるようにしてくれるようで、とりあえずファンはひと安心というところでしょうか?メンバーの年齢から、兵役予想を一覧表にしている方もいるようです。

行かなければならないとわかっていながらも、なんだか見ているだけで寂しくなってしまいます。しかし、事務所もいろいろと考えてくれるようなので、活動への影響が最小限になることを祈るしかないといった感じです。

兵役から戻ってくるとさらに、たくましく、男らしく、かっこよくなってくるので、そこはうれしいおまけつきといった感じですね。

徴兵免除の可能性は?

韓国の男性アーティストにとっては徴兵は活動する上で考慮するべき実に大きなポイントです。なんといってもこの業界の人気者は次々と現れてくるものなので、2年間の活動休止は途轍もなく長い期間と言えます。

それでは免除を受けることはできないのでしょうか?身体に問題があると判定された場合には、徴兵免除や公益勤務という措置を受けられるようです。有名な話では俳優のペ・ヨンジュンは視力の低さから免除されています。他にはチャン・ドンゴンが気胸という肺に穴が開くという疾患から免除に至りました。

また、外国に永住権を持つ場合も免除が認められますが、過去に韓国兵務庁に「徴兵逃れ」と認定されてしまい、法廷に持ち込まれるというケースが過去にあったりと、なかなか複雑のようです。

音楽業界では2PMのテギョンが米国永住権を持っていましたが破棄して、更にはヘルニアや腕の故障を克服してまで入隊するという変わったトピックが話題を呼びました。この例を見るに、徴兵されるということが韓国において身を立てるのに欠かせないステータスである、という見方もできます。

BIGBANG、V.IとD-LITEはソロ活動?

まだ正式発表はされていないのと、事務所の先輩のであったSE7ENがギリギリで入隊したという例もあるので、BIGBANGのメンバーもそうなるのでは?と言われています。

年齢的そして、誕生日のことを考えるともしかしたら、2016年にGDとSOLとT.O.Pとまとめてということもあるのではないかと囁かれることもありました。実際のところ3人まとめてということはないようですが、1988年生まれで同い年のG-DRAGONとSOL(テヤン)は来年の誕生日で期限ギリギリとなるので、遅くとも再来年までにはには徴兵される予定です。

ギリギリの入隊年度と除隊年度をまとめると以下のようになります。年齢の高い順、入隊年度→除隊年度という順で、

  • TOP(トップ)    2016年入隊→2018年除隊
  • G-DRAGON     2017年入隊→2019年除隊
  • SOL(テヤン)    2017年入隊→2019年除隊
  • D-LITE(テソン) 2018年入隊→2020年除隊
  • VI(スンリ)   2019年入隊→2021年除隊

少し年齢の若いV.IとD-LITEはソロ活動があるよう。真偽のほどは定かではないにせよ、変則的な編成がとられるとしても不思議はないということは言えるでしょう。

グループのさらなる向上のためにはメンバー個々人のステップアップも欠かせないですから、こちらも是非サポートしていきたいですね。もしこういうプロジェクトがあるなら入隊年度、除隊年度は参考に事前に予測できるかと思います。

BIGBANGの他のオススメ記事

BIGBANGメンバーの入隊はドームツアー終了後?

Bye Singapore 💕 it's worth it @soonhoc

A photo posted by TAEYANG (@__youngbae__) on

TOPの入隊時期がいつなのか詳しくはアナウンスされてはいませんが、期限を考慮すると2017年からということになりますね。BIGBANGは年齢差が小さく、ここからは1年ずつリミットを迎えるメンバーが出てくる、いわば”徴兵ラッシュ”に遭います。

つまりは除隊予定を考えると、もう一度5人のメンバーがそろうのは最低でも5年から先ということです。でも実際にそこまでキツキツのスケジュールを遂行できないことを考えると、6年は見ないといけません。都合によってはもう少し先ということもありえます。

いずれにせよ「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2016 ドームツアー」で一区切りがついてしまうということに変わりはありません。できることならこの徴兵ラッシュ前の見納めといきたいところです。人気のBIGBANGのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:1)

  • タプは、いつ頃兵役に行くんですか?

    本当に行くんですか?
    教えてください

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。