幸福のアリバイ」は陣内孝則が監督する映画である。故人の残した遺書で揉める親族、特攻服で成人式に参加しようとする息子とそれをなだめる両親、とある女性をめぐり、超一流のプロ野球選手に野球勝負を挑むフリーターなど冠婚葬祭のさまざまなシチュエーションを舞台に、悩み葛藤する普通の人々を描くヒューマンコメディーだ。出演は「episode成人式」に中井貴一、「episode誕生」に柳葉敏郎、「episode葬式」には大地康雄、「episode見合い・結婚」に山崎樹範など。豪華役者陣による2007年の「スマイル 聖夜の奇跡」から9年ぶりとなる陣内孝則監督作品とあって「幸福のアリバイ」に期待が寄せられている。

幸福のアリバイの日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

幸福のアリバイの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

幸福のアリバイのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

幸福のアリバイについて

幸福のアリバイの魅力とは

陣内孝則が監督する映画「幸福のアリバイ」。故人の残した遺書で揉める親族、特攻服で成人式に参加しようとする息子とその両親、とある女性をめぐり、プロ野球選手に野球勝負を挑むフリーターなど冠婚葬祭のさまざまなシチュエーションを舞台に、悩み葛藤する普通の人々を描くヒューマンコメディーだ。出演は人気ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で人気を博し、映画「壬生義士伝」では日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞を受賞した中井貴一。「踊る大捜査線」シリーズではテレビ、映画共に出演、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」、「案山子とラケット」などの柳葉敏郎、「マルサの女」や「ミンボーの女」など伊丹十三監督作品で知られ、「病院へ行こう」では日本アカデミー賞 助演男優賞を受賞した個性派俳優 大地康雄、劇団カムカムミニキーナに所属し、「恋愛寫眞 Collage of Our Life」、「グラッフリーター刀牙」などの山崎樹範、その他にも浅利陽介、木南晴夏、佐藤二朗、木村多江など実力派が集結している。
脚本は、劇団ブルドッキングヘッドロックの主宰を務め、自身も役者として活躍、「はじめの一歩」では幕之内一歩役で声優を務め、「桐島、部活やめるってよ」の脚本で話題となった喜安浩平。

幸福のアリバイが好きな方はこんなチケットもおすすめ