「ごくせん」や「デカワンコ」などの人気作品でも知られる、森本梢子原作の大人気漫画「高台家の人々」。「NEXTブレイク漫画RANKING BEST50」で第1位に輝いた作品がこの夏実写映画化され、スクリーンに登場する。 スケールの大きな妄想が大好きな地味目OL木絵と、人の心が読める「テレパス」のイケメン・光正の恋模様が描かれ、笑いあり、キュンキュンありの極上のラブコメディとなっている。木絵役を綾瀬はるか、光正役を斉藤 工が演じ、あらすじとキャストを見ただけでも思わずニヤけてしまいそうな内容となっている。原作のコミックファンも、まだ「高台家の人々」を知らない人も是非とも映画館に足を運んで、楽しんで欲しい。

高台家の人々の日程

128人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

高台家の人々の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

高台家の人々のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

映画 高台家の人々について

高台家の人々の魅力とは

高台家の人々は、「ごくせん」「デカワンコ」などの作品でも知られている、森本梢子のコミックを実写映画化した作品。
コミックでは、全国3000店の書店員が選ぶ「NEXTブレイク漫画RANKING BEST50」で、第1位に輝くなど大人気となっている。

口下手で不器用な妄想が大好きなヒロイン・木絵と、人の心が読める「テレパス」のイケメン・光正の恋の模様が描かれた「高台家の人々」は、
恋愛や人間関係の本質に迫る極上のラブコメディなだけでなく、そのユニークな設定で観る者の妄想心を刺激してくれる内容となっている。

映画版では、木絵役を「ホタルノヒカリ」「ギャラクシー街道」などで見事にコメディエンヌぶりを発揮してくれた綾瀬はるか、
光正役を「昼顔」でのセクシーな演技で一躍脚光を浴び現在も大人気の斉藤 工が演じ、どちらもキャラにマッチしたキャスティングがされているのも非常に楽しみである。
その他にも、間宮祥太郎・坂口健太郎・夏帆・水原希子らブレイク中の若手陣や市村正親・大地真央ら実力派も出演し、より原作に近い実写版を観ることができそうだ。
キュンキュンしながらも笑える高台家の人々を観れば、この時期のじめじめした気分を晴らしてくれることだろう。

高台家の人々が好きな方はこんなチケットもおすすめ