この世界の片隅には」は2009年より「漫画アクション」にて連載された同名漫画の映画である。「夕凪の街 桜の国」で知られるこうの史代が「戦争と広島」をテーマに描いた作品で第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。「THE BEST MANGA 2010 このマンガを読め!」、「ダカーポ特別編集 最高の本!2010」マンガ部門でそれぞれ1位を獲得している。この作品では監督の片渕須直が企画し、こうのへ打診をしているが、片渕はこうのが憧れる監督であったことから映画化が実現。クラウドファンディングで制作費を募ったのも話題となった。とにかく傑作と名高い「この世界の片隅には」が待望の映像化。この映画を見逃してはいけない。

この世界の片隅にの日程

115人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

この世界の片隅にのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

映画「この世界の片隅には」について

映画「この世界の片隅には」とは

2009年より「漫画アクション」にて連載された同名漫画の映画「この世界の片隅には」。
「夕凪の街 桜の国」で知られるこうの史代が戦争と広島をテーマに描いた作品で第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。「THE BEST MANGA 2010 このマンガを読め!」、「ダカーポ特別編集 最高の本!2010」マンガ部門でそれぞれ1位を獲得している。
2011年には「終戦ドラマスペシャル」として北川景子主演でドラマ化された。

映画版の監督を務めるのは「魔女の宅急便」の演出補を務め、「この星の上に」などの作品が海外でも高く評価、テレビシリーズは「BLACK LAGOON」、「BLACK LAGOON The Second Barrage」など非常にクオリティの高いアニメで名高い片渕須直。2015年にクラウドファンディングで2000万円の制作費を募集。最終的に3000万円という金額を集め、これは国内クラウドファンディングにおいて過去最高人数、映画部門では国内最高金額として記録されている。

この様に非常に高い期待を集め、制作された「この世界の片隅には」は配給が東京テアトルに決定し、2016年遂に公開となる。

この世界の片隅にが好きな方はこんなチケットもおすすめ