許斐剛は、「テニスの王子様」の作者。1999年から週刊少年ジャンプで「テニスの王子様」を連載し、大ヒットとなる。「テニスの王子様」はメディアミックス展開が幅広い作品の1つ。ミュージカル「テニスの王子様」(テニミュ)は2.5次元ミュージカルの先駆けとなった。漫画家の許斐剛としては、ジャンプスクエアにて「新テニスの王子様」、ジャンプLIVEにて「LADY COOL」を連載中。また、許斐剛は「テニスの王子様」にて作曲・作詞・歌など音楽活動も行っており、マルチに活躍。2016年1月には、日本最大級の観客収容数を誇る豊洲PITにて許斐剛ワンマンライブが開かれることが決定し、ファンの度肝を抜いた。とどまることを知らない許斐剛の伝説に、また新たな1ページが刻まれる。

許斐剛の日程

177人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

許斐剛の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

許斐剛のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 06:00更新)

許斐剛について

許斐剛は、「テニスの王子様」を世に生み出した漫画家。1999年から週刊少年ジャンプで「テニスの王子様」の連載を開始。2001年にテレビアニメ化、2003年にミュージカル化、2006年に実写映画化と多方面で人気を博す。中でも、ミュージカル「テニスの王子様」(テニミュ)は2.5次元ミュージカルの先駆けとなった。今もなお公演や「TEAM LIVE」等が行われ、熱が冷める兆しはないコンテンツだ。

許斐剛は、漫画家としての活動だけでなく、「テニスの王子様」関連で声優や映画出演を果たす。また、許斐剛は「テニスの王子様」にて作曲・作詞・歌など音楽活動も行っており、マルチに活躍している。コミックスの折り返しにも自身の写真を使っており、許斐剛本人の根強いファンも多い。漫画家の許斐剛としては、ジャンプスクエアにて「新テニスの王子様」、ジャンプLIVEにて「LADY COOL」を連載中。

2016年1月には、日本最大級の観客収容数を誇る豊洲PITにて許斐剛ワンマンライブが開かれることが決定し、ファンの度肝を抜いた。ハイパーメディアクリエイターと許斐剛がおくる「1人テニプリフェスタ」ということで、テニスの王子様関連の楽曲をたくさん披露してくれそうだ。テニプリを世に生み出した存在のライブということで、熱狂的なファンが集結するだろう。チケット入手は困難を極めそうだ。

許斐剛が好きな方はこんなチケットもおすすめ