小西克幸は、ゲームやアニメをはじめ、吹き替え、特撮に加えてCMナレーションといったバリエーション豊かなジャンルで、精力的に活動している声優だ。97年に「勇者王 ガオガイガー」のボルフォッグ役でデビュー。デビューから1年も経たないうちに同作のレギュラー出演を叶える。勝田声優学院の第11期卒業生で、現在は賢プロダクションに所属。熱血系や三枚目、アニキ系の役に定評があるほか、クールで寡黙な役や古風で渋い役などもこなし、主役から脇役まで変幻自在にキャラクターを操る。2017年3月には所属している賢プロダクションが主催するイベントKENPROCK Festival 2017が開催される予定だ。小西克幸の今後の活躍から目が離せない。

小西克幸の日程

137人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

小西克幸のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/24 00:00更新)

小西克幸について

小西克幸の魅力とは

小西克幸は、アニメ、ゲーム、実写番組のパーソナリティ、舞台演劇などと多方面で活躍している声優だ。「こにたん」の愛称で親しまれ、王道なキャラクターから個性的なキャラクターまでを高い演技力で演じ分ける。その実力は、デビューして1年足らずでアニメ「勇者王 ガオガイガー」のレギュラーを獲得してしまうほどだ。声優という職業を意識し出したのは高校卒業の時期。卒業後、姉のアドバイスにより勝田声優学院に11期生として入学することとなる。厳しい指導を受けながらも無事に卒業。野村道子や野沢那智、内海賢二らが講師を務める養成所に1期生として入所し、その1年後には、野村道子に誘われ賢プロダクションに所属が決まる。

「テイルズオブシンフォニア」のロイド・アーヴィング役や「天元突破グレンラガン」のカミナ役などで知られる小西克幸。2010年に放送された「天装戦隊ゴセイジャー」では、ゴセイナイトの声で初めて「スーパー戦隊」シリーズにも出演を果たした。また「ポケットモンスター」の中で多くのポケモンの鳴き声を担当し話題に。ポケモンだけでも数十体の鳴き声を演じているが、それ以外にも審判や通行人などのさまざまなモブキャラとしても出演する。

声優の活動以外に「ヘロヘロQカムパニー」という劇団の副座長も務めている。座長は学院生時代の先輩であり同じく声優として活躍する関 智一。2人は親交が深く、音楽ユニット「せきとこにし」としても活動している。多方面で才能を発揮する小西克幸のさらなる活躍に期待したい。

小西克幸が好きな方はこんなチケットもおすすめ