近藤真彦 DINNER SHOW 2017取扱中!近藤真彦とは1977年にジャニーズ事務所へと所属、俳優、歌手として活動しながら1984年にはレーシングドライバーとしても活動を開始するシーサーとしての顔を持つタレントである。「マッチ」の愛称でドラマやアイドルとして人気を獲得し、人気テレビドラマシリーズ「3年B組金八先生」、そして当時の人気歌番組「ザ・ベストテン」などでその存在感を発揮。特にデビュー曲「スニーカーぶる~す」を筆頭に数々の名作を世に送り出している日本を牽引するアイドル歌手だ。そしてその多くがオリコン1位を飾るなど歌手としても俳優としても大成功を収めている。以降も俳優、歌手そしてレーサーとして活動し、ジャニーズ界でも年長者であることから業界の重鎮として大きな存在感を放つ。

近藤真彦 DINNER SHOW 2017

1,417人が登録中

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

近藤真彦の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

近藤真彦のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 00:00更新)

近藤真彦について

近藤真彦の魅力とは

近藤真彦とはジャニーズ事務所所属、事務所内でも年長者であり、トップクラスの人気を誇ることから事務所後輩などジャニーズのまとめ役として存在している大御所タレント。中学1年生という若さで事務所へと所属、1979年のドラマ「3年B組金八先生」にてデビューを飾る。当時から高い人気を集めるタレントで、歌手として数々の名作を世に放ち、俳優として数々の作品に出演してきた。俳優としては「金八先生シリーズ」をはじめ「ただいま放課後」「野望の国」など若くしていくつもの作品で主演を務めている。楽曲にはデビュー曲となる「スニーカーぶる~す」「ギンギラギンにさりげなく」「ケジメなさい」などを発表、NHK紅白歌合戦やFNS歌謡祭など音楽番組にもひっぱりだこの人気を見せていた。ジャニーズタレントとして非常に高い人気を集めている人物で、当時ブロマイドの売り上げが年間トップを記録することもあるなど時代を象徴する存在として君臨。ファンによる「親衛隊」が作られるなど当時のタレントの中でもトップクラスの影響力を持つ人物であった。レースドライバーとして活動を展開しながらもその後も度々歌手、タレントとして姿を披露。後世にまで語り継がれるジャニーズタレントとして存在している。

近藤真彦が好きな方はこんなチケットもおすすめ